>
[Amazon] 青い鳥

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

青い鳥
青い鳥で自分のブログにレビューを書く

青い鳥

おすすめ!3.8 [3.8](25件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ハードカバー
  • Amazonランキング:154843位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 10
  • ISBN/ASIN:4104075078(新潮社)
青い鳥のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(25件) 3.8 [3.8]

●本日の読書 ・「青い鳥」重松清/新潮社  この人、ほんと中学生なんじゃないだろうか。著者の重松清のことですが。  八つの短編が収められた単行本です。中学校に通う生徒の孤独と寂しさに寄り添う吃音の… このレビューの続きを見る

3.8

多感

16:00:By 心は丸く、

内容紹介(「BOOK」データベースより) 村内先生は中学の臨時講師。言葉がつっかえて、うまくしゃべれない。でも、先生は、授業よりもたいせつなことを教えてくれる。いじめ、自殺、学級崩壊、児童虐待…す… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書感想文   不覚にも ボロ泣きしてしまった。 なぜ泣けてしまったのかよくわからない。 多分 自分が中学生の時に そして子供たちが中学生の時に 自分も 子供たちも そしてそのまわりにも … このレビューの続きを見る

引越し以来、大量の本が段ボール箱に入ったまま押入れに入れられていたのを 何とかするために、ダンナが巨大本箱を廊下に作ってくれました。 そこにみぞれの部屋からあふれた本も大量に並べられました。 そこで見… このレビューの続きを見る

洋服はチロリアン系と刺繍がはいっているものにめっぽう弱い。でも高くてあんまり買えない。ロックテイストや古着系もすきですー。 なんで洋服の話をしているかと言うと、ちはやちゃんに「いけざっくはときメモで… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 喋るのが苦手で、卒業式を欠席したいと思っている生徒。教師をナイフで刺してしまい、それ以来クラスで浮いてしまっている生徒。父親が交通事故で相手を死なせてしまい、それ以来交通事故に敏… このレビューの続きを見る

 重松清さんの青い鳥 文庫版が出たので購入 村内先生 本当に村内先生がいたなら 間に合ってよかったと言ってもらえたら 本当に生徒は幸せですよね

青い鳥

22:43:By ぶくわむ

ひとりぼっちの中学生に寄り添うお話。 吃音持ちの村内先生は、しゃべるのが上手ではないけれど、本当にたいせつなこと、たいせつなことだけを、生徒たちに伝える。 私は幸運にも、どうしようもなくさみしい中学生活は送らなかったけれど、村内先生が本当にいたらいいのになぁと思った。

JUGEMテーマ:読書 お友達にぜひ読んでみてと薦められて手にとってみました。 いじめ、自殺、学級崩壊、児童虐待、傷害事件…などがテーマになっている短編集。 言葉がつっかえてうまく喋れない中学の臨時講師… このレビューの続きを見る

 まるで『きよしこ』の少年が大人になったかのような村内先生。臨時教諭としてあちこちの中学へ行く村内先生は、国語の先生なのに、吃音がある。どもってしまって何を言っているのかわからないという生徒達に… このレビューの続きを見る

3.8

青い鳥

11:32:By OT18-33

上手に話すことができない、国語の「村内先生」は、同じように自分の気持ちをうまく表に出すことのできない、孤独な少年・少女たちのところへやってくる。 そして、彼らに「大切なこと」だけを教えてくれる。

一人の教師をめぐる、多くの中学生の短編集。 多くの話が、 誰が悪いのかわからない、何が悪かったのかわからない、 でも確実に誰かが苦しみ、もうそれは、取り返しが付かない。 それは、善悪がはっきり… このレビューの続きを見る

青い鳥

23:13:By 溺書録

 重松は苦手だ。悪口は書こうと思えばいくらでも書けちゃいそうだが、そんな辛辣な感想文は嫌なので割愛。とりあえず、少なくとも私の周りでは、男の人には評判がいいけど、女の子で重松好きって言ってるのは聞か… このレビューの続きを見る

3.8

青い鳥

11:23:By ガハハのハ

重松作品はほとんど読んでいるが、やっぱり感動した。泣いた。 オムニバス作品。 吃音の代用教員の村内先生がいつも出てくる。 小太りで少し髪が薄くなった先生。 悩んでいる子やつらい子のところに現れる。 … このレビューの続きを見る

3.8

青い鳥

17:01:By 陽向*の庭..

これは短編集なンだけど、 短編集じゃない! と言うか、やっぱ長編カナ・・・ う〜ンでも短編集な気もする(ω) そンな作品です!藁 内容はケッコ-おもしろかったでス♪ 読みやすいし。 入試の面接で、 『最近読… このレビューの続きを見る

先生はうまくしゃべれない。だから、“たいせつなこと”しか言わない――。 村内先生は中学の非常勤講師。国語教師なのに吃音を持つ先生の、一番大切な仕事は、ただ「そばにいること」。「ひとりぼっちじゃない」と… このレビューの続きを見る

3.8

青い鳥/重松清

17:26:By 独り言帖

村内先生は中学の臨時講師。 言葉がつっかえて、うまくしゃべれない。 でも、先生は、授業よりもたいせつなことを教えてくれる。 いじめ、自殺、学級崩壊、児童虐待・・・すべての孤独な魂にそっと寄り添う感動作。

3.8

青い鳥

16:27:By ぶんぶんと宝物

「先生はうまくしゃべれません。だから、大切なことしか言いません」 ひどい吃音の先生が、みんなになれない一人ぼっちの生徒のそばにいてあげるお話し。 本当にひどいどもりだけど、ムラウチ先生はとても素… このレビューの続きを見る

2007年新刊本ベスト、リベさんからのエントリです。 読まれた方はトラックバックとかコメントいただけると嬉しいです。

3.8

青い鳥

17:16:By ひまつぶし 

わたし的にカシオペアよりこっちの方がすきです。 「ハンカチ」の女の子とか「静かな楽隊」の女の子にはちょっと共感したし、こういうの重松清上手いと思う。 ムラウチ先生って本当に大切なことしかゆわないし… このレビューの続きを見る

3.8

青い鳥

20:23:By 白い本棚

重松清の本は割と多く読んでいます。 でも 感動した本や好きな本はありませんでした。 読みやすいし流行っているから読んでいました。 今回も期待せずに読み始めましたが、最初の話から引き込まれました。 8… このレビューの続きを見る

これ読みたいなあ

22:38:By piacere!

重松清の本。 とーっても気になる。 読みたいなあ

3.8

青い鳥

00:34:By LILYROSE Cafe

「先生はうまくしゃべれません。だから、大切なことしかいいません」 *** 吃音の国語教師が、全国の中学をさすらいながら、 「みんな」からはみ出てひとりぼっちになった子どもの再生を助ける短編集。 … このレビューの続きを見る

二年生の男子生徒で、重松清作品ファンが居るんですが、この本も、作品全体に流れる温かな眼差しに、思わずジンときます。中学校の期限付きの先生。しかも先生は中年で、吃音のある先生。派手派手しさはなくとも、能弁でなくとも、時には不細工に見える“先生”から、生徒は真摯な生き方を学ぶことがあるのを教えてくれる本です。 先生方に必読の書と思うのですが・・・。

『くちぶえ番長』で、重松清にガッツリはまった私。 ちょうど新刊が出たところだったので、読むことにしました。 内容を読まなくても、帯だけで揺さぶられるものを感じます。 『 そばに、いるんだ 』 ー… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品

  • 卒業

    卒業

    JUGEMレビュー件数:5

    Amazon評価平均:評価平均30

  • 卒業

    卒業

    JUGEMレビュー件数:10

    Amazon評価平均:評価平均40

  • 小学五年生

    小学五年生

    JUGEMレビュー件数:5

    Amazon評価平均:評価平均40

  • 流星ワゴン

    流星ワゴン

    JUGEMレビュー件数:11

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 夏の庭―The Friends

    夏の庭―The Friends

    JUGEMレビュー件数:3

    Amazon評価平均:評価平均35

  • とんび

    とんび

    JUGEMレビュー件数:9

    Amazon評価平均:評価平均40

  • きよしこ

    きよしこ

    JUGEMレビュー件数:2

    Amazon評価平均:評価平均40

  • その日のまえに

    その日のまえに

    JUGEMレビュー件数:27

    Amazon評価平均:評価平均40

  • きよしこ

    きよしこ

    JUGEMレビュー件数:8

    Amazon評価平均:評価平均35