DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 7月24日通り - 吉田 修一 のレビュー全11件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 7月24日通り

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

7月24日通り
7月24日通りで自分のブログにレビューを書く

7月24日通り

おすすめ!3.3 [3.3](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:720996位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4104628034(新潮社)
7月24日通りのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.3 [3.3]

 「悪人」の著者、吉田修一さんによる 『7月24日通り』を読みました 男性作家が描く女性って、分かりやすいタイプで、セリフの言い回しにしても 普通こんな事言うかな・・・って感じで、違和感を持つも… このレビューの続きを見る

7月24日通り

16:16:By 猫の猫背

 7月24日通り普通の女には、平凡な未来しかないのかなでも、一度くらいはドラマみたいな恋をしてみたい間違ってもいいから、この恋を選ぶさらっとしているのに水分を多く含んでるこの雰囲気が好き主人公の気持… このレビューの続きを見る

3.3

7月24日通り

11:13:By ほんのひとこと

会社の上司の奥さんが高校時代の知り合いの亜希子だった。 自分が中心にいないと気がすまない彼女は 私を観客に仕立て上げて高校時代は聡史と、 今は安藤さんとの仲を見せつける。 しかし同窓会をきっかけに亜… このレビューの続きを見る

7月24日通りのクリスマス、というタイトルで映画化されたのを なぜか、映画館に観にいった。デートで。 よっぽど観るものがなかったか、 お互いの思惑が交錯した結果「無難」なところに決着を求めたか、 … このレビューの続きを見る

3.3

7月24日通り

20:19:By 小春日和の本棚

内容(「BOOK」データベースより) 間違ってもいいから、この恋を選ぶ。そう思ったこと、ありませんか?「東京湾景」の著者が送る、最新長編ラブストーリー。 もう本間小百合は私か?というくらい共感しました。 特にラストがよかったです。 小百合が幸せになれればいいなあ。

これも今映画になっています。 本を読んでいて、自分の名前が出てくると、どきっとしませんか? それもいい人ならいいけど、犯罪者とかだとなんとなくいやですよね。 作家の人って、どうやって登場人物の名前… このレビューの続きを見る

あれ?これって「7月24日通りのクリスマス」の原作ですよね・・・? クリスマスについての話がほぼ出てこないのですが、 映画はちょっと違うのでしょうか? なんだか吉田さんにしてはしっとりしすぎていて、らし… このレビューの続きを見る

7月24日通り

18:48:By ブクシェルフ

映画化もされた作品。 面白かった。

吉田修一さんの著書を初読みです。 これ、中谷美紀&大沢たかお主演で映画化されてますよね。 見てみたいな〜と思っていたけれど、結局見れなかったので気になっていたのです。 で、原作を読んでみようと思って… このレビューの続きを見る

 映画は観に行けなかったのですが、DVDになる前に原作を読んでおこうと、 購入を検討していました。先日、たまたま図書館で見つけて、「ラッキー!」 と思って借りてきました。   読んでみたら、… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品