>
[Amazon] 夜中に犬に起こった奇妙な事件

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夜中に犬に起こった奇妙な事件
夜中に犬に起こった奇妙な事件で自分のブログにレビューを書く

夜中に犬に起こった奇妙な事件

おすすめ!3.7 [3.7](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:487206位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4152087951(早川書房)
夜中に犬に起こった奇妙な事件のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.7 [3.7]

 十五歳のクリストファーは、自閉症である一方、数学と物理では驚異的な才能を持つ少年。ある日、隣家の犬が何者かに殺されているのを発見した彼は、犯人探しの過程をミステリー小説として書くことにするが…  上… このレビューの続きを見る

2010年4〜5月ににジョディが出演する舞台Polar Bearsは、作家Mark Haddon による新作戯曲によるもの。 1962年生 オクスフォード大卒 小説家・脚本家。 Haddonのこの小説は彼の他著書と同様に児童書として出版さ… このレビューの続きを見る

 面白かった。  へんてこりんな小説なので、読みにくい人には読みにくいかも? 読んだのが随分前なので、あんまし覚えてない。無念。

2007年新刊本ベストへのエントリです。 自分でエントリ。 2007/02に新装版刊行、だからいいですよね。 読まれた方、トラックバックやコメントをいただけると嬉しいです。

 養護学校に通う15歳のクリストファーは、自閉症にふくまれるアスペルガー症候群という障害をもっている。彼は、人の表情、仕草、態度などから相手の感情を読みとることが困難で、他人の気持ちを慮るということが… このレビューの続きを見る

帯にあった角田光代さんの数学のように割り切れない人間の複雑さは、あわれで、滑稽で、それでもいとしいという言葉と、このなんとも不思議なタイトルに惹かれて買いました。 そして…めっちゃくちゃ面白かった … このレビューの続きを見る

関連する商品