>
[Amazon] ルー=ガルー ― 忌避すべき狼

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ルー=ガルー ― 忌避すべき狼
ルー=ガルー ― 忌避すべき狼で自分のブログにレビューを書く

ルー=ガルー ― 忌避すべき狼

おすすめ!4 [4](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:529252位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4198613648(徳間書店)
ルー=ガルー ― 忌避すべき狼のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4 [4]

ルー=ガルー めちゃめちゃ面白かったです。 肝になる部分。 人はなぜ人を殺してはいけないのか? 「−人を殺してはいけないというのは−やっぱり法律でそう決まっているからだというしかないんです。正義や道徳… このレビューの続きを見る

6:30起床。 寝るつったのに寝れなかった。 マリオは1日、1面にしようと思った。 たぶん1日10分くらいだろう。それくらいなら罰は当たるまい。 マリオやって、その後、ルー=ガルーを読んだ。 ルー=ガルー面白… このレビューの続きを見る

国による中央集権的なデータ管理が進み、他者との接触のほとんどがモニター上で行われるなど現実と仮想の境界があいまいとなった21世半ば、14~15歳の少女のみを狙った連続殺人事件が発生した。妖怪をモチーフとした… このレビューの続きを見る

なんか高校時代に紅が学校の図書館で借りてたなぁ という印象が強い。どんな印象だ 当時私は京極氏の本にさほど興味が無いただの妖怪マニアだったので 本当に興味が無かった。表紙からしてSFっぽいし。 いや… このレビューの続きを見る

近未来の話。 学校は廃止され、子供たちは自宅にこもって端末(ケータイみたいなモノ?)で学習し、 リアルな人間との接触はほとんどない。 人々の行動や言動は管理され、監視されていて、肉、魚、野菜などは… このレビューの続きを見る

これ最近読んでます。前にオススメされていた京極さんの本! 難しい印象です。少しの文章の中に物凄い情報量が入っているといいますか、なんといいますか。凄く好きです。 まだ全部読んでないんで感想も何もに… このレビューの続きを見る

関連する商品