>
[Amazon] 調理場という戦場 ほぼ日ブックス

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

調理場という戦場 ほぼ日ブックス
調理場という戦場 ほぼ日ブックスで自分のブログにレビューを書く

調理場という戦場 ほぼ日ブックス

おすすめ!4.3 [4.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:67793位
  • Amazon価格:¥ 1,944
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4255001537(朝日出版社)
調理場という戦場 ほぼ日ブックスのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.3 [4.3]

あの繊細で優しい料理のつくられる場所は、それこそ命がけの工房だった。この本は熱くて深くて、火が出るような言葉がたくさん盛りつけられています。これ から就職する人、毎日のハードワークに打ちのめされている… このレビューの続きを見る

4.3

調理上という戦場

09:33:By 8rukun

@hide_ckにすすめられて読んだ本。 新社会人にぜひ読んでほしい作品です。特に5月病にかかってへこたれ始めるこの時期に。 背伸びせず、かといって愚鈍に努力をつづけるだけでもなく、多少のしたたかさと負けん… このレビューの続きを見る

 以前から機会があれば紹介したいと思っていた本「調理場という戦場」について書きます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      ウォールストリートジャーナルから見た起業のヒント          〜ビジネスアイデアと英語力の習得〜              2008/12/30  Vo… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 こりは、なかなか良いことばの詰った本じゃった。 決定的なことばというよりも、なんというか、流れが◎ですわ。 うんうん。

東京三田にあるフランス料理のレストラン「コート・ドール」のシェフが、料理人としての苦労話や自らの考えを記したものです。本書を読むきっかけは、以前、宮大工の西岡常一氏の「木に学べ―法隆寺・薬師寺の美」を… このレビューの続きを見る