DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed レバレッジ人脈術 - 本田 直之 のレビュー全20件 JUGEMブログ

>
[Amazon] レバレッジ人脈術

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

レバレッジ人脈術
レバレッジ人脈術で自分のブログにレビューを書く

レバレッジ人脈術

おすすめ!3.4 [3.4](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:30706位
  • Amazon価格:¥ 1,500
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4478002754(ダイヤモンド社)
レバレッジ人脈術のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.4 [3.4]

私は、どうしても人見知りやものぐさな性格のためか、人と会っても次に繋げることができずに人脈を構築できないという悩みがありました。今は、徐々に解決されてきて、色々な「和」が私の周りにできてきたと思います。 今回、紹介する本田直之氏の「レバレッジ人脈術」は私が人脈について悩んでいたときに購入して以来、積読本になっていました。人との和や人脈について大切なものを認識しようと、この本を手に取りました。

3.4

レバレッジ人脈術

14:47:By MANAGER BLOG

人脈づくりを実践している人、わずか9.2%!だからこそ、「レバ レッジ人脈術」を実践すれば、圧倒的な成果が出るのです。著者 が実践している最小の労力で、関わった人のすべてが最大の成果 を生む「人脈術」のすべ… このレビューの続きを見る

3.4

良くある人脈本

07:50:By

JUGEMテーマ:読書レバレッジシリーズ、そろそろ限界か? 人脈を創る基本は、コントリビューション(貢献)である。 ギブアンドテイクは駄目とのことである。それも共感できる。 ありきたりな内容です。 評価は最高で5 総合評価 :★★★ 一言で本書を例えると、「よくある人脈本」 応援ありがとうございます。 ↓クリック宜しくお願いします。

少ない労力で、高い効果を得る本田直之さんの“レバレッジ”シリーズの一作。 人脈形成の考え方と方法について。 自分の価値観に合った仲間をみつけ、つながりを持ち、ともに高め合うことが、 「レバレッジ人脈術」… このレビューの続きを見る

レバレッジ人脈術

15:09:By JUST SMILE

JUGEMテーマ:本  今日は本屋にこの本を買ってきました。 では、今から読みます。

今日はこのブログを作ってみましたw このブログを作ろうともったきっかけは  「レバレッジ・人脈術」(本田直之さん)という本にあった「情報発信によって貢献できる」という言葉と、この本の内容にとても共… このレビューの続きを見る

本屋で立ち読みで読めてしまいました。 それだけ本田 直之さんの著書は読みやすくて要点がまとまっているということでしょう。 本書に書かれている点は一つ <<コントリビューション>> 貢献するこ… このレビューの続きを見る

最近モリモリ読んでいるのが、人脈についての本です! 私は本を読むときは、 同じような分野の本を何冊か続けて読むことが多いです。 同じ時期に何冊か続けて読むと、 大枠はだいたい同じことが書かれている… このレビューの続きを見る

3.4

レバレッジ人脈術

14:12:By 書籍メモ

 

JUGEMテーマ:ビジネス ■人脈=人生の深み?■ ビジネスにおいて人脈がかなりの重要度を占めていることを痛いほど知っている。これは、危機に直面したことのあるビジネスパーソンであればかなり高い確率で納得頂… このレビューの続きを見る

みたいなことに巻き込まれました。 たまたま知り合った将来有望そうな若者。 すでにサクセスな雰囲気を漂わせてます。 高給そうな専門職なのです。 知り合って間もないのに突然、「お茶でも?」 という誘い… このレビューの続きを見る

Pythonネタばかり書くようになってからアクセス数が減ってきました。やはり日本ではマイナーなようです。 それはさておき久々の読書ネタ。

3.4

レバレッジ人脈術

18:24:By View-point

JUGEMテーマ:読書 本屋で立ち読みで読めてしまいました。 それだけ本田 直之さんの著書は読みやすくて要点がまとまっているということでしょう。 大体のビジネス書には「ギブアンドギブが大切」「情報は… このレビューの続きを見る

自分の事を考えてのギブアンドテイクではなく、 相手の事を考え、相手にとって自分がどの様に貢献できるのか。 冒頭は「誰を知っているか」ではなく、「誰に知られているか」から始まる。 基本的であるはず… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス ●今日はビジネス書籍の書評をレポートしたいと思います。この「レバレッジ人脈術」は本田直之さんの「レバレッジ」シリーズですね。 ●なぜこの本を選んだかというと、「人脈」という言葉… このレビューの続きを見る

今日は僕が尊敬する本田直之さんの『レバレッジ人脈術(ダイヤモンド社)』をご紹介します。 レバレッジ=てこの原理です。古代ギリシャのアルキメデスは「私に支点を与えよ。されば地球を動かしてみせよう」と… このレビューの続きを見る

amazonのアフィリエイとを簡単にできるのか?

この方の著書は殆ど読んだ。多読を薦めるせいもあるかどうか分からないがこの本は1時間弱で読みきれる。 事実、フィットネスクラブで自転車漕ぎながら読めた 実に分かり易い、読みやすいのだ! とりあえず、早寝早起きして、明日から倫理法人会のモーニングセミナーに参加して社会に貢献する人間になろう!と本気で思った・・・・僕です!

3.4

レバレッジ人脈術

16:02:By 書籍メモ

 

JUGEMテーマ:読書 自分購入用備忘録

関連する商品