DB Error: connect failed 犯人に告ぐ - 雫井 脩介 のレビュー全15件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 犯人に告ぐ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

犯人に告ぐ
犯人に告ぐで自分のブログにレビューを書く

犯人に告ぐ

おすすめ!3.7 [3.7](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:247048位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4575234990(双葉社)
犯人に告ぐのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.7 [3.7]

3.7

犯人に告ぐ

16:26:By 雑記

さすが映画化されただけあって、公開捜査って辺りがとても映像的。 6年前誘拐の犯人を取り逃がした挙句、子供も殺害されてしまってマスコミの矢面にたった巻島刑事。 解決の糸口が見つからないまま停滞してし… このレビューの続きを見る

3.7

犯人に告ぐ

11:24:By DoWhat10!

映画見とけばよかった。

捜査の行き詰った連続児童殺人事件。警察はTV放映による劇場型捜査で犯人を燻り出す作戦に出た。 数年前、児童誘拐事件で致命的なミスを犯して左遷された警視が、汚名挽回として担ぎ出される。警視庁、報道局それぞ… このレビューの続きを見る

久しぶりに引き込まれ型のミステリーでした。幼児誘拐殺人という最も赦されざる事件が鍵になっています。犯人を逃がしてしまい幼児が殺害されるという最悪の結末を迎えた事件から6年後。新たに起きた事件は4人も… このレビューの続きを見る

★★★★☆ *あらすじ* 神奈川県川崎市で5歳〜7歳の男児が殺害されるという連続幼児殺害事件が発生した。同一犯による犯行と警察は目星を付けるものの、努力の甲斐なく捜査は暗礁に乗り上げ始める。そこで捜査の… このレビューの続きを見る

3.7

犯人に告ぐ

19:57:By ほんのひとこと

誘拐事件の指揮に失敗して人質の子供が殺されてしまい あげく記者会見でぶち切れ左遷された巻島は 男児連続殺人事件の捜査のために中央に呼び戻された。 巻島に与えられた役割はテレビのニュース番組に出演して … このレビューの続きを見る

劇場型犯罪 vs 劇場型捜査 神奈川県警警視・巻島文彦は、管理官として幼児誘拐事件の捜査に加わっていた。 容易に解決するかに見えたが捜査は失敗し、事件は最悪の結果となる。 さらに、記者会見で対応を誤っ… このレビューの続きを見る

3.7

犯人に告ぐ

23:09:By .uoo*blog

sariverさんに文庫本(上・下)をいただきました。メイン、そしていくつかのサイドストーリーが絡み合い、とても楽しめました。 雫井 脩介、要チェックやわ。

見えない不気味さ 去年、豊川悦司主演で映画化されていて、CMでチラッと見ただけですが、イメージはぴったりです。 まず、読み終えての一声は、おもしろい!の一言でした。どんどん読まされてしまいます。主人公… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説/詩 *あらすじ* 「犯人よ,今夜は震えて眠れ」連続児童殺人事件--姿見えぬ犯人に,警察はテレビ局と手を組んだ.史上初の劇場型捜査が始まる! *感想* 主人公である神奈川県警足柄署特別… このレビューの続きを見る

おもしろい! 映画を見てから読みましたけど、 最後までドキドキしながら読めました。 映画で楽しんで、もう1度原作でも楽しめる。 かなり素敵な作品ですね。 もちろん、ラストとかだいたいの流れは同じ… このレビューの続きを見る

3.7

犯人に告ぐ

05:08:By plug tunin'

文庫本、上下巻で読了。 ボリュームを感じさせず、グイグイ引き込まれます。 WOWOWで先行放送された映画版も録画してあるんで、 そっちも楽しみ。

犯人に告ぐ

03:49:By 1979.9.7

『犯人に告ぐ』読み終えました。 記者会見の件で話題の『クローズド・ノート』から入った 雫井 脩介作品でしたが、元々ミステリー書いてたと知って読んでみました。 ワタシが買ったのは文庫だけど。 なかなか… このレビューの続きを見る

幹が太く、枝葉の繊細さが心に絡みつく警察小説だ。――横山 秀夫 メディアという暴力装置と真っ向から取り組み、汚濁の中に一縷の希望を見出そうとする。この作品で著者は新たなステージに立った。――福井 晴敏 二章… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品