>
[Amazon] 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書)
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書)で自分のブログにレビューを書く

2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?

おすすめ!3.4 [3.4](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:472410位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4594053882(扶桑社)
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.4 [3.4]

 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? 巨大掲示板管理人のインターネット裏入門  著者 : ひろゆき(西村博之)

こんにちは(*・ω・)ノ アイウェア&メガネの専門店グラスピープルの店主です。  元管理人って....一人しかいないじゃないですかぁ....。今回は、きっちり、家宅捜索もされたみたいですねぇ......。  以前から、… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:ネットの法律の話が面白かったです。 今年も、障害学会にてポスター発表を行います。 テーマは、「障害者の性」白書・完成報告 〜これからの「障害者の性」の話をしよう〜 です。 詳細は、障… このレビューの続きを見る

3.4

book_2009_012

00:21:By time of life

うーん。ちょっとマニアック・・・。 JUGEMテーマ:ビジネス書

昨日は先輩の結婚式に行って、幸せおすそ分けしてもらった Keniです。 友人の方々も一癖あったり ちょっと面白いところがあったりして さすが先輩の友人といった感じでした。 さてさて、なんとなくざっ… このレビューの続きを見る

書籍『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」を読みました。 「2ちゃんねる」管理人としてネット界では有名なひろゆき氏へのインタビューをまとめた本です。 ひろゆき氏の考え方、人間性がよく表された一… このレビューの続きを見る

旬は過ぎているのかな、と思いながらも読んでみた。 1年位前の本。転職前に読むべきだったかな。面白かった。 インターネットは技術でしかなく、人間をまるっきり変えてしまうものではないよう。 社会構造の… このレビューの続きを見る

ひろゆきのしゃべり活字化+対談本。 面白いのは、発想である。ひろゆき氏の話で面白いのは、Web2.0とか言ってるけど実質はほとんど進化していない、ビジネスモデルとしても結局は広告収入に頼っているというこ… このレビューの続きを見る

ばかばかしくておもしろい。ときに神妙なコメントを発言。ホリエモンなきあとのトリックスターでありアジテーター。まじでもうちょっとがんばってほしい。個人的には、最近の退屈なIT業界の常識をぶちこわすような彼でしかなし得ないようなショーを待ち望んでいるのだが・・

2ちゃんねるで最も有名な名前、それが「ひろゆき」だ。 私がその存在を知ったきっかけは、2ちゃんねるで掲示板を見ていたからとか、 オタクの友達から聞いたから、とかではなく、 一時期物凄く流行った、POPSTAR… このレビューの続きを見る

梅田望夫氏の「ウェブ進化論」の対極をなす、と言って間違いじゃない。 梅田氏が、超理想主義者なら ひろゆき氏は、超現実主義者。 両方とも間違っちゃいないけど、行きすぎてる。 ま、強いて言うまでもなく … このレビューの続きを見る

2ちゃんねるの管理人でもある西村博之さんの『 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? 』は、単純に面白かったw 内容紹介 1999年に開設した『2ちゃんねる』。閉鎖やドメイン差し押さえに関する、噂や報道が幾度となく… このレビューの続きを見る

皆様ご存知、巨大掲示板「2ちゃんねる」の管理人「ひろゆき」氏の著書です。 本文にもありますが、インタビュー等を文章化しているようですが、なかなか面白かったです。 感想としては「ひろゆきさんって相当頭… このレビューの続きを見る

未来は現在の延長線上にしかない 面白いもの・需要のあるものは残る そもそも、インターネットの未来とかあまり考えてない。なるようにしかならない。 ひろゆき『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?』 上記を… このレビューの続きを見る

佐々木俊尚氏をして「身も蓋もなさすぎ、ついていけない…」と言わしめたひろゆき。Web2.0とかGoogle、Youtube、hatena、 mixi、secondlife…。梅田氏の提唱する輝かしき未来を次から次へと「何てことない」と切り捨… このレビューの続きを見る

この本を読むまではひろゆき氏のことは そんなに知らなかった。 『2ちゃんねる』という巨大掲示板の管理人、 くらいの認識だった。 しかし読んでみて「彼は天才だ」って思った。 ・・・というよ… このレビューの続きを見る

グーグル賛美派の中には、ユーザーがグーグルの検索やサービスを使い続ければ、グーグルがそこから個人情報を取得し続けて、個人の趣味嗜好から病気の状態までをも管理できるようになると考える人もいるようです。… このレビューの続きを見る

ボケーッと軽いテキストを読みたい気分にぴったりの本。 本のタイトルは中身の大部分とはあまり関係なく、あくまでツカミ。 それ以降は、Web2.0、Google、はてな、mixi、孫正義、ビルゲイツ、YouTube、CGM、セ… このレビューの続きを見る

関連する商品