>
[Amazon] よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり
よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべりで自分のブログにレビューを書く

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり

おすすめ!3.6 [3.6](28件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:188210位
  • Amazon価格:¥ 827
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:477831087X(太田出版)
よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべりのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(28件) 3.6 [3.6]

 よしながふみさんの貯まっていた本を読む。でもBLはやっぱり了解不能。『それを言ったらおしまいよ』も、ゲイ中心の短篇集。男同士のloveを描いていない短編は5編中2編。そのうちの1編『ある5月』。妻に… このレビューの続きを見る

最近読んだ本

22:19:By Personal Pulse

よしながふみ先生の対談集で 羽海野チカ先生と801について語っていたけど、 やおいっていうのは男子と男子っていうんじゃなくって 関係性っていうのに、すごいうなずいてしまいました。 なんだろう、やおい的な関… このレビューの続きを見る

なんだかとてもローな日だった。吉祥寺まで買い物に出掛けても、視野がぎゅっと縮んでるのが分かるし、(気分がのっている日はたいてい空が高い。)本を読んでも余韻が苦しい。新しい何かを取り込みたくて何度も… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:アンガールズ 今田中さんBSで短歌生放送中です。 田中さんはこんくらいのよそいきスタンスのほうがやっぱり落ち着くなあ。 余りにも場所によって振り幅がでかすぎて最近とみに戸惑います  他に色々書きたい事柄があるんですが久々って結局こんな感じ・・・

色々ふか〜い話題が満載で、“ため”になりまくり! やはり「24年組」の作品は、じっくり腰を据えて読まねばならぬな…と改めて思いました。 JUGEMテーマ:本

おもしろい。 とりわけ、羽海野チカとの対談がいい。 よしながさんも羽海野さんも 大好きな漫画家さんなので、 おふたりが仲良しと知れてうれしかった。 そして「西洋骨董洋菓子店」が ドラマになったと… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 紹介する本がだんだん古くなってくるのは、気にしない、気にしない。 えーと…。これも大分前に読んだのですが、読み終わった時の感覚が忘れられない。ということで、ご紹介を。 内容はご承知… このレビューの続きを見る

語れども語れども…マンガ界の名手よしながふみ、待望の初対談集!!爆笑&含蓄&貴重なお話満載、ファン垂涎のマンガ・トーク。 対談相手は、やまだないと、福田里香、三浦しをん、こだか和麻、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都の豪華7名!!!

これは誰にでも読んでっていう対談集じゃないな。少女マンガの話だけじゃなく、「BL」や「やおい」の話をすごく熱心に語り合うクリエイターの方々、彼女らの熱心さを尊敬できる人が読むべきだ。マンガにそんな熱く… このレビューの続きを見る

どの方も生業が生業だけに鋭き視点。 凄いなぁと思った。

胃痛

17:02:By (・´ω`・)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ ちょっと気になったので買ってみました。なかなかおもしろかったです。 でも、少女漫画の話が多いのでわからない人も多いかも〜。 私、なんでよしながさんの本は読めるのか不思議だっ… このレビューの続きを見る

 よしながふみの対談集。相手はBL作家ばっかだけど、三浦しをんとか羽海野チカとか、大御所萩尾望都も。  少女マンガとBLを憂う話が多かった。ま、そりゃそうだよな。とりあえず、心から賛同したのはこの一言。 「大河ドラマはなぜ古代をやらないのだ。いつかは大河で『日出処の天子』を!」

<紹介文> 語れども語れども…… マンガ界の名手・よしながふみ、待望の初対談集! 対談相手は、やまだないと、福田里香、三浦しをん、こだか和麻、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都の豪華7名!!! よしながふみの… このレビューの続きを見る

3.6

秋の半ばのト短調?

14:16:By siva

最近、どうもつまらない。 どうしてだろう。 どうもこうもないやい。 わかってるよ。 非生産的な自分がつまらないのだ。 こういうときはクリエイティブな24年組を読むに限る。 私は思う。 わたしは、マ… このレビューの続きを見る

タイトルの通り、よしながふみの対談集。 ラインナップは以下のとおり。 第1章 やまだないと×福田里香「私たちの大好きな少女マンガ」 第2章 三浦しをんその1「フェミニズムはやっぱり関係なくないのよ」… このレビューの続きを見る

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり よしながふみが少女漫画の事からBL、果てはフェミニズムまで深く語りつくした1冊。 対談者は…三浦しをん、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都など。 いや… このレビューの続きを見る

エフで連載していたよしながふみ先生の対談集がついに発行されましたね!! どの話も面白くて共感できる!! よしながふみ先生のファンだったので、対談を読むことにより先生のお人柄が覗けたり、どういう意図で… このレビューの続きを見る

お友達がブログに書かれていたので、読んでみました。 まだ途中だけどね・・・ 好きな作家さん、マンガ家さんとの対談なのでとてもおもしろく 読ませてもらいました。 中身も昔のマンガの話から、知ってる〜ってマンガもあって おもしろかったなぁ。 あと、よしながさんが結構若い人やったって事がビックリしました(笑

徒労が重なって少々疲労日。 まあいい、今日出来なかったことは明日(以降)にでも。 来年の手帳をどうするべーと思い悩みつつ、ふらり書店に入って新刊コーナーにあった上記の本を、少々立ち読んでみました。 … このレビューの続きを見る

まだパラパラと中を見ただけですが読みごたえありそうです!! 漫画家さんって(一部を除き→)そんなに生の声を聞いたり出来ないじゃないですか 雑誌でちょっとインタビューくらい でもこの本ではかなり楽しそうにい… このレビューの続きを見る

でてること数日気づいてなかった…。 昨日やっと地元じゃない本屋で平積みされてたのを見て、なになにという勢いで購入。正直この欲しいっていう物凄い衝動みたいなものは、中身の対談でどんなこと話しているのか読… このレビューの続きを見る

よしながふみの対談集です。 対談のお相手は ・やまだないと(独特な世界観を画面から表現している漫画家。ストーリーものはあまり描いていない。) ・福田里香(お菓子研究家らしい。) ・三浦しをん(直木賞… このレビューの続きを見る

内容紹介 語れども語れども…… マンガ界の名手・よしながふみ、待望の初対談集! 対談相手は、やまだないと、福田里香、三浦しをん、こだか和麻、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都の豪華7名!!! よしながさんの漫… このレビューの続きを見る

大好きなよしながふみの対談集。 見つけて即購入してしまいました。 なんか無茶苦茶豪華な対談相手にたじろぎ・・・。 コミックしか買ってなかった私にはちょっとびっくりな友人関係まで見えて・・・。 うん。 やお… このレビューの続きを見る

羽海野チカさんとの対談を、以前ネットで断片的に読んでいて、それの続きが気になったこともあり購入。 普段、対談集なんて定価出して本の形で買うなんてことはしないほうなんですが、よしながふみさんとなると、これは一読の価値ありかと。 しかし、結果はわたしの覚悟が甘かった、と言わざるを得ないような読後感に……。 レビューは「続きを読む」からどうぞ。

こんな方々と対談なさってたのね!     やまだないと×福田里香 「私たちの大好きな少女マンガ」     三浦しをん その1 「フェミニズムはやっぱり関係なくないのよ」     こだか和麻 「ボー… このレビューの続きを見る

関連する商品