>
[Amazon] 世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベル...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベルス138)
世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベルス138)で自分のブログにレビューを書く

世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~

おすすめ!3.7 [3.7](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:1016016位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4813011063(大洋図書)
世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベルス138)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.7 [3.7]

元刑事の黒澤統一郎は、渋谷区神泉に黒澤調査探偵事務所を構えている。 そこにはいろんな人生を抱えた人が訪れる。 ある雨の日、少女と見紛う少年・奏がやてきた。 三年前に行方不明になってしまった双子の兄・… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 渋谷区神泉に調査探偵事務所を構える黒澤統一郎は、暑い夏の夜、元同僚で渋谷警察署の刑事である櫂谷雪人から呼び出される。補導された少年が、おまえの名刺を持っている、と。そ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説《あらすじ》 元刑事の黒澤統一郎は、渋谷区神泉に黒澤調査探偵事務所を構えている。 そこにはいろんな人生を抱えた人が訪れる。 ある雨の日、少女と見紛う少年・奏がやってきた。 三年前に行方… このレビューの続きを見る

3.7

昼ドラ小説。

12:05:By sugar coat+α

久々に面白い小説でした。そしてあんまりBLっぽくない。(笑)一応そういうシーンもあるにはあるけど本っ当に少し。辛うじてBLの部類に入ってる感じ。 主な登場人物は探偵と刑事で、主軸となる事件+登場人物の… このレビューの続きを見る

Story 元刑事の黒澤統一郎は、渋谷区神泉に黒澤調査探偵事務所を構えている。そこにはいろんな人生を抱えた人が訪れる。ある雨の日、少女と見紛う少年・奏がやってきた。三年前に行方不明になってしまった双子の兄… このレビューの続きを見る

高遠さんの作品の中で一番好きになったと思う。 うん、でも、高遠作品内だけじゃなくて 今まで読んだBL小説でもトップレベルに入るほど 大好きになってしまったのだけれど。

3.7

昼ドラ小説。

14:17:By sugar coat+α

久々に面白い小説でした。そしてあんまりBLっぽくない。(笑)一応そういうシーンもあるにはあるけど本っ当に少し。辛うじてBLの部類に入ってる感じ。 主な登場人物は探偵と刑事で、主軸となる事件+登場人物の… このレビューの続きを見る

高遠琉加先生、どうかなあと試し中です。 『世界の果てで待っていて:天使の傷跡』: 表紙(背景の石像っぽいの)とタイトルがいいなあと思って購入。探偵×刑事。力ある作家さんだと思いました。 『捨ててい… このレビューの続きを見る

渋谷で探偵事務所を構える黒澤統一郎の元に、およそこんな場所に似つかわしくない少年が訪ねてくる。奏と名乗った少年は、行方不明になってしまった双子の兄・律を探してくれるよう黒澤に依頼する。探し人の律と連… このレビューの続きを見る

探偵×刑事なんですが、ああもう…! 相変わらずすっごく文章が好みーv な高遠さん二作目。 観賞用愛人でも思いましたが、文章が綺麗で詩的なんです。 誘拐された双子の片割れを探して欲しいと依頼された元刑… このレビューの続きを見る

「せめておまえは、おれより先には死なないでくれ」 「人は誰でも,心の中に穴を持っているんだ。太陽のように明るい人間でも、真っ白な雪のように清潔に見える人間でしだ。必ず、誰にでもある。誰にもは触れられ… このレビューの続きを見る

関連する商品