>
[Amazon] 成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)
成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)で自分のブログにレビューを書く

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者

おすすめ!3.5 [3.5](24件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:3193位
  • Amazon価格:¥ 1,543
  • ユーズド価格:¥ 199
  • ISBN/ASIN:4833418452(プレジデント社)
成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(24件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:日記・一般 22:04 RT @m_yosry2012: Nice,,,,,,,,,,, http://t.co/u2cgDHfXQ4 22:01 RT @mail_book: ずっと見ていたい 和の心 桜 散り川面に浮かぶ姿も… このレビューの続きを見る

  (レイ・クロック著『成功はゴミ箱の中に』プレジデント社¥ 1,500)の言葉かいら引用   ○  <やり遂げろ!>、この世で<継続>ほど価値のあるものはない! ○  <未熟>でいる内は<成… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 今回はマクドナルドの創業者レイ・クロックの自伝を紹介します。ビジネス書としては当然で自己啓発本としても素晴らしい本でした。大学受験の失敗者と成功者のそれぞれにとっても良… このレビューの続きを見る

 成功はゴミ箱の中に マクドナルド兄弟と手を組み、マクドナルドを世界的にここまで有名にさせた、 レイ・クロックの自伝だ。 彼の起業家、経営者としての生きざまを見ていると、ますます闘争心に火を つ… このレビューの続きを見る

集客術

16:41:By 新米部隊長Blog

日本マクドナルドホールディングスの2009年上半期(1〜6月)連結決算が、全店売上高、営業利益とも株式上場以来の最高を記録した。 マックといえば、「100円バーガー」に代表される値下げ競争の旗振り役と見られが… このレビューの続きを見る

     ソフトバンクグループ創業者 孫正義 1957年8月11日、佐賀県鳥栖市生まれ。在日朝鮮人2世の次男で、朝鮮語ではソン・ジョンウィと発音する。はじめ通称名の安本を名乗っていたが、後に朝鮮名の孫正義… このレビューの続きを見る

結構積み重なって腹がたつことである。マクドナルド創業のレイ・クロック曰く”ワタシの取り分は。。と話をするレベルは人の上に立てない”とかなんとかだった気がする。結局、自分に風当たりが悪くなるからとか、自分の取り分が目減りするからとか、ま、そんなことを”先に”言っている人間が、人をひっぱっていけると思ったら、大間違いなんだよな、と、思う。うむ、気をつけよう。

JUGEMテーマ:読書 マクドナルドを世界的チェーンにした人 「レイ・クロック」 その人の自伝が本書。 ユニクロの柳井社長とソフトバンクの孫社長の対談もあって お勧めの一冊です。 そして、久しぶりに本書か… このレビューの続きを見る

やりとげろ - この世界で継続ほど価値のあるものはない。 才能は違う - 才能があっても失敗している人はたくさんいる。 天才も違う - 恵まれなかった天才はことわざになるほどこの世にいる。 教育も違う - 世界… このレビューの続きを見る

柳井さんの解説が参考になりました。 レイ・クロックは、女性に対する情熱もすごい。

「未熟なうちは成長する。 成熟すれば、あとは衰えるだけだ。」 マクドナルドを世界的チェーンにした男、レイ・クロックの代表する言葉です。 52歳の時に、うわさを耳にした事から、実際にマクドナルド兄弟の… このレビューの続きを見る

最近はあまり、マクドナルドに行かない。 っつかー、行く生活スタイルじゃない、って感じ。 こういっちゃなんだけど、マクドナルドで食べると、 ”ヨシ、頑張るぞ”って気になる。ズバリ美味しい訳ではないから。… このレビューの続きを見る

成功はゴミ箱の中に - Grinding IT Out レイ・クロックという人物をご存じでしょうか?Raymond Albert Krocはマクドナルドをフランチャイズさせた人物なのです。 写真にもあるように、彼は「世界一、億万長者… このレビューの続きを見る

今さらながら良書。レイロックのほぼノンフィク系。ためになる。

マクドナルドのビジネスはハンバーガービジネスではない!? マクドナルドのビジネスは不動産業!? マクドナルドの店舗面積は世界中のカトリック教会の面積よりも 広いほど一気に展開をしている・・・… このレビューの続きを見る

マクドナルドを世界のマックに育てたレイ・クロックの自伝です。 マクドナルドの創業者はマクドナルド兄弟ですが、世界のマクドナルドにした創業者はこのレイ・クロックという人物。 そのスタートはなんと52歳。 人生、いつ何が起こるかわかりません。 歳を経て、なおチャレンジ精神を忘れず成功を目指す人の物語になぜだか惹かれる今日この頃です。

マクドナルドをチェーン展開した方の自伝的な本です。 僕自身マックでバイトしてた事があるので結構楽しめるのではと思って購入。 偉い社長さん達が「人生のバイブルだぁーー」と言ってる本らしい。

マクドナルド創業者レイ・クロックの自伝。 彼は、第一次世界大戦前に生まれ、紙コップのセールスマンを数十年間経験した後、ミキサーの販売員となり、そのマルチミキサーの活用で業界関係者から注目を浴びていた… このレビューの続きを見る

マクドナルドの事実上の創業者の方の自叙伝。 翻訳文章もテンポいいので、すいすい読めた。 エンタメ本として、面白い。 おおむね、当初の狙い通りにマクドナルドのハンバーガーは大ヒット!まさに俺の狙い… このレビューの続きを見る

表紙にある柳井さん・孫さんの「これが僕たちの人生のバイブル」は、ちょっと宣伝効果過ぎ。だけど、それなりに学びもあった。 この本はマクドナルドをフランチャイズ展開したレイ・クロックの自伝なのだけど、… このレビューの続きを見る

本の題名に目を止め、次に孫さんとユニクロの社長の写真に目が行った。 著者は マクドナルドの社長である。  普段何気なく食べているハンバーガー これからは、ちょっと一味違ってくるかも? 読みたい〜 でも、まだ他に読み終えてない本が山とある。 こんなブログ書いている暇があったら、さっさと本を読んでしまわないと、、、、、

関連する商品