>
[Amazon] ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)で自分のブログにレビューを書く

ありがとう、さようなら

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:339384位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4840118787(メディアファクトリー)
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチ ブックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

  読了。 “ありがとう、さようなら”っていうタイトル、 読み終わってピッタリなタイトルだなぁと思いました。 幸せがたくさん詰まっている素敵なエッセイです。 読んでいるこっちまで幸せな気分に。 なん… このレビューの続きを見る

せんせいの毎日はありがとうに満ちている、そして訪れる、さようなら。 小説みたいな瀬尾まいこの毎日。 「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」 辞めてやるって思うこと… このレビューの続きを見る

瀬尾さん好きだなー。 瀬尾さんの生徒さんたちも素敵な子ばかりで、 今時の中学生は!とかってよく聞くけど、 純粋だし、人を思いやる気持ちも持ってて 生徒さん達の話から私の方が学ぶことが多くありました。 教育への憧れを思い出す本でした。 JUGEMテーマ:読書 

中学生っていいな。そう思えるエッセイを書き続けられる瀬尾まいこっていいな。瀬尾さんみたいな人が学校でものを教えてるのって、すごく良いな。 鯖が嫌いだという話に始まり、運動が苦手なのに駅伝大会に出場… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  積ん読のシーズンが、少々長すぎましたが、ようやく手をつけまし た。でも、まだ『温室デイズ』は、積んだままなのですが。   瀬尾さんの「本業」の、中学教師のかけがいのない… このレビューの続きを見る

辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい! 中学校で国語教師を続けながら作家として活動中の瀬尾まいこが書き綴った日々の出来事。『ダ・ヴィンチ』連載に書き下ろしを… このレビューの続きを見る

さっそく。 ……と思ったら、エッセイでした、コレ。 そういえば、ダ・ヴィンチで見かけたことある……。 雑誌上で読んだときには、特になんとも思わなかったような気がするんだけど、まとめて読んだらとっても面白… このレビューの続きを見る

★★★★☆ JUGEMテーマ:読書

せんせいの毎日はありがとうに満ちている、そして訪れる、さようなら。 小説みたいな瀬尾まいこの毎日。 「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので、結婚してください」 辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい。 小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年半にわたって書き綴ったエッセイ集。

久しぶりに瀬尾さんの本。これは小説でなく教師をしている学校でのできごとを綴ったエッセイです。 まあ本当にほのぼの心暖まります。 最近ミステリーばかり読んでいるせいか、 ちょっといいことばかり書き… このレビューの続きを見る

「幸福な食卓」が生徒に大人気の瀬尾まいこsanは、中学校の国語の先生なんですねぇ・・・。知らなかったなぁ。今も、国語の先生を続けているんだぁ。で、この本は、そんな“まいこ先生”の学校を、教室を、舞台にしたエッセイです。しみじみ、ほのぼのエッセイです。学校って、生徒がいるからホントに楽しいんだよね(実感)。

「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい。小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年… このレビューの続きを見る

せんせいの毎日はありがとうに満ちている、そして訪れる、さようなら。 小説みたいな瀬尾まいこの毎日。 「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」 辞めてやるって思うこ… このレビューの続きを見る

関連する商品