>
[Amazon] 桃色トワイライト

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

桃色トワイライト
桃色トワイライトで自分のブログにレビューを書く

桃色トワイライト

おすすめ!3.8 [3.8](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:873133位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4872339738(太田出版)
桃色トワイライトのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.8 [3.8]

3.8

桃色トワイライト

14:29:By doku*doku

JUGEMテーマ:読書 いい男たちを眺めるだけで満足する「物陰カフェ」を発案。これって病? それとも愛? 妄想ロマンティック街道ばく進中の乙女代表選手・三浦しをんのスーパーエッセイ。ウェブ掲載に加筆して単行本… このレビューの続きを見る

 こんばんは今年一年早くも不穏な気が立ちこめていますまず、年末のこと原因不明の傷が顔にできる鼻に縦に引っ掻き傷みたいなのが気づいたらできていました・・・たぶん、床で寝てたから犬に引っ掻かれたのか… このレビューの続きを見る

私のバイブルになりつつある三浦しをんさんのエッセイ集。 どうしてこんなに三浦しをんのエッセイにハマるのか。 ちょっと考えてみようかとも思ったけど、愚問でした。 「似てる」から。 それだけ。 趣味… このレビューの続きを見る

3.8

桃色トワイライト

14:25:By - 流 -

相変わらず 三浦しをん ばっかり読んでます。 今までの 人生激場 乙女なげやり しをんのしおり 妄想炸裂 と同じテイストのエッセイ集ですね。 この人何がすごいって延々妄想するんですよ。 道行… このレビューの続きを見る

何でもない日常を真っピンクに変える妄想力 相変わらずぶっちゃけ過ぎな三浦しをんのエッセイ。 女オンリーな宅飲みの一抹を、すべて公共の電波に乗せちゃった感じの一冊です。 数々の名言と鋭い分析が随所に… このレビューの続きを見る

『三四郎はそれから門を出た』など三浦しをんのエッセイは常に、尊敬と爆笑をもって拝読してきたが、あれ、こんなに露骨におたくだったっけ?あれ? あえて喩えるならば、日頃オタクらしい熱い日記をつづってい… このレビューの続きを見る

関連する商品