好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

サラエボの花 [DVD]
サラエボの花 [DVD]で自分のブログにレビューを書く

サラエボの花 [DVD]

3.1 [3.1](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:117132位
  • 定価:¥ 5,184
  • ユーズド価格:¥ 900
  • ISBN/ASIN:B0015ASHJ0(アルバトロス)
サラエボの花 [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.1 [3.1]

3.1

サラエボの花

16:18:By パン屋再襲撃

紛争から20年経ったサラエボ。 いまだまだ情勢は不安定だった。 戦死した夫のかわりに 片親で一人娘を育てる女性は 昼夜を問わず働いていた。 娘の学校で修学旅行があるのだが、 もちろんのこと資金的に苦しい状… このレビューの続きを見る

サラエボの花

03:40:By C'est moi !

  凄まじい映画。レイプに歪められた母と娘の感情のやり取りを見事に描写している。戦争の傷跡を描くのであれば、キャバレー関係者を巡る部分にもう少し意味を持たせてもいい気はしたが、女の視点から戦後を見た時にはこのくらいの構成が絶妙なのかもしれない。

紛争の悲惨さ、残酷さ決して消えない傷跡を母と娘を通して描く良作。残酷描写がないのに私ボスニア紛争をよくわかってませんでしたがそれでも彼女たちの傷跡がわかったあたりうまいなぁと思いました。そして母と娘… このレビューの続きを見る

◆あらすじ 12歳の娘サラ(ルナ・ミヨヴィッチ)とつましく暮らすエスマ(ミリャナ・カラノヴィッチ)は、修学旅行を楽しみにするサラのため旅費の調達に奔走している。そんな中、戦死者の遺児は修学旅行費が免除さ… このレビューの続きを見る

2008/6/13@DVD あちゃー、ほぼ書き終えてたのに、書きかけたものがどこかに行ってしまったようだ…。思い出しながら書く。 オシム監督がコメントしていた映画。 ボスニア・ヘルツェゴビナの内紛による爪痕を… このレビューの続きを見る

ストーリー:サラを女手ひとつで育てるエスマ。サラに父親のこと聞かれても詳しく話さずにいたエスマだったが、サラの修学旅行を前に、ついにそのことを告白する日がやって来る... 重くて悲しい、けれども心温ま… このレビューの続きを見る

な〜んにも知らなかったオッサンはただただ絶句  ボスニア・ヘルツェゴヴィナと聞いて何を思い浮かべますか?  まあ「内戦があったとこ〜?」ぐらいですか?  ワタシゃぁな〜んにも知らなかったよ。こん… このレビューの続きを見る

異文化。 生きた魚を売っている魚屋さん、 目の前で殺された魚を持って帰って料理する。 ごはんの途中で爪を切る。 子どもが拳銃を持ちタバコを吸いワインを飲む。 ギャングになる夢を抱く。 熱くて激しい… このレビューの続きを見る