プロアクティブ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

プロアクティブ

このテーマに投稿された記事:30件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c119/17103/
プロアクティブ
このテーマについて
意外と知らない。プロアクティブの米国製仕様と日本製仕様の違い
このテーマの作成者
作者のブログへ:「eyevd」さんのブログ
その他のテーマ:「eyevd」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3

実際のプロアクティブ評価は??

パソコンはコチラ 知人や私自身も海外製と日本製の 両方を使用した参考意見として 初期ニキビ程度なら 一般の市販薬よりも 日本製のプロアクティブでも 効果は高いとは思います。 また私の子供(男)は、年頃の 赤ニキビで中度以上でしたので 海外のプロアクティブの方が 遥かに効果は良かったです。 ただ、アメリカ製のプロアクティブでも 皮膚が弱い人にも合うように 2.5%程度の過酸化ベンゾイルを 配合していますので、意外に安心ですよ。 しかし、知人(女性)は かなり赤にきびや肌荒れも強かったの...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 15:45

実際のプロアクティブ評価は??

パソコンはコチラ 日本最大手の「ヤフービューティクチコミ評価」では 良くも悪くも結果は半々と分かれました。 但し、大半は日本製の評価なのですが ※一部、アメリカ海外製での評価もありました。 全体的に日本製は、酷評も多かったです。 7点満点中2.7点でした。 特に評判が悪かったのが 最後のステップ?の「リペアリングクリーム 50g」でした。 「効果が無く、逆に化粧の邪魔になるとか」 「何の為に有るのかが解らないとか」 「可も無く不可もなくとか」 海外製のステップ?は、日本と全く内容が違います。 ...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 15:11

日本製プロアクの成分は?

パソコンはコチラ 日本製プロアクティブは 比較的、軽症のニキビに効果的です。 成分は「サリチル酸」や「グリコール酸」などを使用して 角質を取り、毛穴をきれいにする事で新陳代謝を早め 新しい皮膚を再生する方法です。 プロアクティブ以外の日本のニキビ市販薬の成分もほぼ同じです。 「サリチル酸」 これは消炎剤に用いられます。 サリチル酸は角質を取る働きがあります。 「グリコール酸」 リンゴ酸やクエン酸と同様のフルーツ酸の一種であり 肌の奥にある真皮中のコラーゲンや エラスチンなどといった細...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 13:53

海外プロアクの成分特長は?

そもそも海外に使用されている「過酸化ベンゾイル」とは 実は、日本でも皮膚科のニキビ処方薬として使用されている効果的な成分です。 しかし、海外では一般市販薬として通常に販売されていまして 特にアメリカではニキビができたら 薬局で過酸化ベンゾイル(日本では承認されていない)の 外用剤を買うことから始まり、広く浸透しています。 残念ながら、日本では「過酸化ベンゾイル」は、医師の処方箋薬としか使えません。 そして効き目が強いので アメリカ製プロアクティブは 比較的、中等症・重傷のニキビに効果...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 13:34

海外と日本のプロアク使用の違いは?

3ステップの使用方法自体は同じですが、使用感や効果は違います。 各ステップ毎の詳細は、別ページを参考にして下さい。 ?リニューイングクレンザー 120ml 肌にやさしいスクラブ粒子の働きで、毛穴を詰まらまらせる余分な角質や皮脂汚れをすっきり取り除きます。 朝夜の洗顔にお使いください。 補足 日米製品共に、先に軽く石鹸等で、洗顔の下洗いをしてから使用するのが効果的です。 ただ、アメリカ製の方がスクラブ粒子が細かいです。 ?リバイタライジングトナー 120ml ふき取り化粧水が、肌にたまった老廃物や角...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 13:19

海外のプロアクは私の肌に合うの?

パソコンはコチラ これは良くある質問(疑問)なのですが… まずその前に 日本人も欧米人も同じ人間です。 薬(大半は海外仕様品)でも同じですが 日本人だけ特別な体(肌)訳ではありません。 あくまで合う合わないは、個人差の問題です。 その点は、日本製でも海外製でも全く同じです。 自分で肌が弱い(又は敏感)と思っている人の8割は、ただの勘違い。 単に化粧品が自分の肌に合ってないか、使い方を間違っている人がほとんどです。 合わない化粧品(成分)があるからと言って、肌が弱いわけではない。 つまり...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 05:01

日本と海外との効果の違いは?

パソコンはコチラ 正直、日本製プロアクティブだけは 使用感も効果も含めて全く違う商品です。 比較的、軽症のニキビには効果的です。 成分は「サリチル酸」や「グリコール酸」などを使用して 角質を取り、毛穴をきれいにする事で新陳代謝を早め 新しい皮膚を再生する方法です。 アメリカ製プロアクティブは 中等症・重傷のニキビに効果的です。 成分は「過酸化ベンゾイル」を使用して 直接毛穴に入り込みにきび菌(アクネ菌)を殺し にきび治療をする方法です。 本来は、アメリカ製のプロアクティブの方が直接的...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 04:45

日本製のプロアクティブは海外品とは違う?

パソコンはコチラ 米国製と比較してよりも、プロアクティブは世界55国で販売をされていますが 正しくは世界でも「日本だけ」違います。 どうしてか? 本家のプロアクティブの成分には「過酸化ベンゾイル」を使用しています。 「過酸化ベンゾイル」とは、日本では皮膚科の処方箋薬になっています。 ですが、「日本では、市販薬で使うことを認可されていません。」 では日本の成分には、何が入っているのか? 成分は「サリチル酸」や「グリコール酸」などを使用しています。 つまり、日本製のプロアクティブに 本来...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 04:44

日本と海外との効果の違いは?

パソコンはコチラ 日本製プロアクティブは 比較的、軽症のニキビに効果的です。 成分は「サリチル酸」や「グリコール酸」などを使用して 角質を取り、毛穴をきれいにする事で新陳代謝を早め 新しい皮膚を再生する方法です。 アメリカ製プロアクティブは 比較的、中等症・重傷のニキビに効果的です。 成分は「過酸化ベンゾイル」を使用して 直接毛穴に入り込みにきび菌(アクネ菌)を殺し にきび治療をする方法です。 本来は、アメリカ製のプロアクティブの方が直接的な治療方法で効果的です。 携帯はコチラ J...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 04:31

日本製のプロアクティブは海外品とは違う?

パソコンはコチラ 米国製と比較してよりも、プロアクティブは世界55国で販売をされていますが 正しくは世界でも「日本だけ」違います。 どうしてか? 本家のプロアクティブの成分には「過酸化ベンゾイル」を使用しています。 「過酸化ベンゾイル」とは、日本では皮膚科の処方箋薬になっています。 ですが、「日本では、市販薬で使うことを認可されていません。」 では日本の成分には、何が入っているのか? 成分は「サリチル酸」や「グリコール酸」などを使用しています。 つまり、日本製のプロアクティブに 本来...

なみのコンタクトレンズ案内 | 2010.11.25 Thu 04:10

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3

全30件中 21 - 30 件表示 (3/3 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!