• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

コスメ

このテーマに投稿された記事:116593件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c120/16/
コスメ
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

LA ROCHE-POSAY HYDRAPHASE YEUX

ラロッシュポゼイ イドラファーズ ジュー 15ml ★★★★★[:ウィンク:] スキンケア職人ラッシュポゼイの名品イドラファーズのアイジェル。 保湿に特化したイドラファーズシリーズだから保湿はお墨付き。 このアイジェルは目の周りのシミにも効くらしい♪ 軽いテクスチャーのジェルなのでアイケアにだけでなく 口周りのケアにも使いやすい。 「強力保湿+アンチポッシュ(シミケア)」を期待して 顔全体にパック状態で使用することも可(自分的に)です。 ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 20:10

GALENIC BIORHYCEE

ガレニーク ビオフィセ au concentré pur d'algues bleues Soin Nuit antiride praffermissant répare et restructure ★★☆☆☆[:ポロリ:] ガレニークの夜用アンチリッド(シワ)クリームです。 ピュアブルーシーウィードが高濃度に配合されていて、 確かにピっと効き目があるような気もする。 着目する成分にいいし、商品のコンセプトもいい。 なのになぜこの色?という驚くべきブルー! いまどき着色なんてはやらないし、 ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 19:44

CHANEL PRECISION ECLAT ORIGINEL SERUM

シャネル プレシジョン エクラ オリジネル セリュム ★★★★★[:拍手:] Sérum révélateur d'éclat と副題のあるプレシジョンのオレンジ色のセラム。 révélateurってなんじゃ?と辞書で調べたら「(秘密・隠れたものを)明かす・示す」意味だそうで、「輝きを引き出す美容液」ってことみたい。きゃ♪ 細かい細かい細か〜いオレンジ系プラチナ色のキラキラした粒子がみっちり入っていて それがムラなく伸びて顔がぱっと明るくイキイキしたツ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 03:16

マリクレール フレグランス大賞 2007 〜マリクレール賞〜

マリ・クレール誌が2007年のフレグランスグランプリを発表しました! マリ・クレール誌特別賞は ラリックの「ぺルル ド ラリック」。 「ぺルル ド ラリック」はローズ、スパイスの効いたコショウ、 アイリス、パチュリが絡み合う今までにない香り立ち。 まるで淑女のドレッシングルームに漂うような秘密の香り。 エレガントなのにこの上なく大胆。 巧みに仕掛けられた罠のように忘れがたい印象を脳裏に焼きつけて、 涼しい顔していつの間にか誰...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 02:57

マリ・クレール フレグランスグランプリ2007 〜レア・フレグランス賞〜

マリ・クレール誌が2007年のフレグランスグランプリを発表しました! レア・パフューム大賞は Cuir Améthyste et Eclat de Jasmin Collection Armani Privé de Giorgio Armaniが選ばれました。 セレブのためのアルマーニプライベートコレクションの Cuir Améthyste et Eclat de Jasminは スミレ、パチョリ、バニラが時を経て輝く皮の光沢を表現。 エジプトジャスミン、アンブル(麝香に似た優雅な香り)、パチョリが 再び息を...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 02:51

マリクレール フレグランスグランプリ2007 〜メンズ〜

マリ・クレール誌が2007年のフレグランスグランプリを発表しました! ベスト メンズフレグランス2007は Hermès の Terre d'Hermès です! しかも!ベストメンズボトル大賞2007、 ベストメンズコミュニケーションフレグランス大賞2007の三冠王! 私も去年レポートしてからいまだに一番好きなメンズフレグランス。 三冠の秘密は「地球」をテーマにした壮大なコンセプト。 大地の香りを表現しました。 すばらしエ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 02:37

マリクレール フレグランスグランプリ2007 〜女性用〜

マリクレール誌によるフレグランスグランプリ2007が発表されました! 女性用フレグランス大賞は Nina RicciのNina! すでに名品との誉れ高い「ニナ」は 愛の象徴であるりんごから広がる香りに、シャクヤク、グリーンレモン、 プラリネ、ムスク、りんごの木のニュアンスを魔法のように振りかけた フェミニンで感動を覚える香り。 りんごをかたどったボトルも美しい。 最近発売されたニナ フルーティテイストも 印象的なチャーミングでファ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 02:25

Dior VS YSL 新作フレグランス対決

YSLより一足先に2007年秋の新作フレグランスを発売していたDior。 ポワゾン ミッドナイトは私的にツボの成分がいっぱいで、 今までまったくプアゾンシリーズに反応したことなかった私がすっかり虜。 ですが、買おう!とカウンターへ振り返った目の先に 「YSL 新作は10月1日!」とフランス語で書かれた予告を見てしまい、 律儀にその発売を待ち、香りを確認するに至った経緯があります。 YSLの新作「ELLE」はパリのアラブ世界研究所をバックに フ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 01:56

BOSSの新作フレグランス essence de femme

軽くてさっぱりしたフローラルが好評だった シェリーピンクのHUGO BOSSのFemme。 昼間の綺麗なお姉さんといったイメージでしたが、 新作のessence de femme はもう一歩深みのある女性性を表現してくれます。 色もラズベリーピンクで女心をくすぐります。 ピンクのFemmeに比べて変に夜っぽかったり、官能的に傾くことなく、 前作のFemmeが女性の表面にあるオーラなら、 新作のessence de femmeは女性の内側のオーラといった感じ。 HUGO BOSSのさっぱりし...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 01:38

YSL 2007新作フレグランス

エルメスの新作フレグランス Kelly Calècheのかっこ美しすぎる広告写真と スタイリッシュなボトル(特にフタの部分)、 そしてもちろん香りの魅力にとり憑かれ、 ここ1週間ほど、買おうか買うまいかともうろうとしています。 (基本的に日本人にはものすごく似合う香り)) みなさん香水を買うときの動機、基準ってなんですか? 私はそろそろイメチェンだなって時に次のイメージを香りで探します。 そしてその香水をはじめてかいだ時「ぱっ」といい気分になれ...

コートダジュールの休息 | 2020.10.06 Tue 01:27

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!