>
夜行列車
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

夜行列車

このテーマに投稿された記事:60件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c147/6978/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6 >

18.回送

18.回送乗客を降ろし大分駅をゆっくり出発する富士。戦前の東京−下関間の特急列車に日本初の列車名称「富士」が付けられました。それから東京−九州間、さまざまな旅人を運び続けた伝統のある特急「富士」は平成21年3月に運行を終えます。静かに去っていく「富士」の後姿に寂しさを感じました。 昭和4年9月、特急1・2列車に「富士」と命名。同時に特急3・4列車にも「櫻」と命名している。これは日本初の列車愛称であった。 「富士」は戦前の日本を代表する列車となった。この当時は1・2列車は一等・二等車のみ、そして特急3・4列車は三...

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 14:08

17.大分駅

17.大分駅お昼前の11時17分、東京からの長い旅を終え、終着大分駅に到着しました。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 13:47

15.客車

15.A寝台の客車B寝台車と比べて小さな窓がたくさん並んでいます。昭和40年代の雰囲気だったのでモノクロにしてみました。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 13:31

15.客車

15.A寝台の客車B寝台車に比べて個室それぞれの小さな窓がたくさん並んでいます。昭和40年代の写真みたいです・・・。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 02:05

14.門司駅

14.門司駅関門トンネルを越えて9時前に門司駅に到着しました。熊本行き「はやぶさ」との切り離し作業のため30分弱停車します。先頭機関車の付け替え、客車の切り離し、先発はやぶさの出発、富士の機関車の連結、後発富士の出発と客車の切り離し作業は時間がかかります。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:47

13.入り江

13.小さな入り江

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:32

12.夜明け

12.夜明け瀬戸内海で夜が明けてきました。機関車の時折聞こえるピーという汽笛、客車は静かにコトンコトンと音を立てて夜行列車は走っていきます。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:29

11.駅

11.たくさんの駅を過ぎて行きます。見知らぬ駅それぞれにその町の生活があること・・・。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:23

10.町

10.たくさんの町を過ぎて行きます。見知らぬ町の灯りひとつひとつに意味があること・・・。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:19

9.富士はやぶさ

9.富士はやぶさ大分行きの「富士」と熊本行きの「はやぶさ」は門司駅まで併結して行きます。門司駅ではこの連結部分で切り離されるので、扉にはそれぞれのテールマークが付いています。

音の旅 〜Songs like a journey〜 | 2009.03.01 Sun 01:02

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6 >

全60件中 21 - 30 件表示 (3/6 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!