>
ペットとの快適な暮らしに役立つグッズ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ペットとの快適な暮らしに役立つグッズ

このテーマに投稿された記事:897件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c152/2883/
ペットとの快適な暮らしに役立つグッズ
このテーマについて
ペットと暮らす際のお役立ちグッズ、便利グッズの情報
このテーマの作成者
作者のブログへ:「hahacorgi」さんのブログ
その他のテーマ:「hahacorgi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

ベトメディン・ハードカプセルは、犬用の拡張型心筋症や弁閉鎖不全症を原因とする 犬のうっ血性心不全の治療薬

ベトメディン・ハードカプセル5mg(Vetmedin Hard Capsules) ベトメディン・ハードカプセルは、犬用の拡張型心筋症や弁閉鎖不全症(僧帽弁および/または三尖弁逆流症)を原因とする 犬のうっ血性心不全の治療薬です。 朝夕、それぞれ1カプセルずつ投与することによって、低下している心機能の改善や病状の進行を遅らせることができます。 詳細・ご注文は↓↓↓ >>>ベトメディン・ハードカプセル5mg(Vetmedin Hard Capsules) JUGEMテーマ:ペットとの快適な暮らしに役立つグッズ

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.19 Wed 15:15

犬のうっ血性心不全の治療薬 ベトメディン・フレーバー錠5mg(Vetmedin Flavour Tablets)(拡張性心筋症)

ベトメディン・フレーバー錠5mg(Vetmedin Flavour Tablets) ベトメディン・フレーバー錠は、犬用の拡張型心筋症や弁閉鎖不全症(僧帽弁および/または三尖弁逆流症)を原因とする 犬のうっ血性心不全の治療薬です。 犬が好きな味付きのフレーバー錠です。 主成分であるピモベンダンは、心筋細胞内の細胞収縮にかかわるタンパク質のカルシウム感受性をあげることにより、心収縮力をあげ、血管内皮細胞内にあるフォスフォジエステラーゼ?という酵素を抑制することにより、血管収縮作用を抑制する働きがあります。 食欲...

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.19 Wed 15:07

クロミカルム(Clomicalm)5mg(分離不安症) 飼い主のいない間の破壊、吠えの行動ならびに不適切な場所での排便、排尿行動の補助療法薬

クロミカルム(Clomicalm)5mg 飼い主から離れることに起因する分離不安症(飼い主のいない間の破壊、吠えの行動ならびに不適切な場所での排便、排尿行動)の補助療法薬です。 飼い主から引き離された際の過度の不安やストレスによる過剰な吠え、不適切な排便・排尿、破壊などの行動は犬の「分離不安症」と呼ばれています。 分離不安症を治療するためには一般的に犬の過度の愛情を断ち、飼い主との適切な関係を作る「行動療法」と、それをより早く、効果的に治療するための「薬物療法」を併用することが効果的だと言われてい...

話題のペット海外医薬品 | 2016.10.19 Wed 00:14

アナフラニールジェネリック(Clofranil)は、うつ状態、パニック状態、強迫神経症、恐怖症などの症状改善に使用される薬です。

アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mg うつ状態、パニック状態、強迫神経症、恐怖症、病的な怖がりなどの状態に、効果が期待できます。 内容成分である、クロミプラミン塩酸塩は、脳の機能を調節する物質(ノルアドレナリン、セロトニン)の働きを活発にし、意欲を高め、憂鬱な気分を改善するといわれています。 動物医薬品としては、イヌの分離不安症の治療薬として使用されます。 犬の分離不安とは? 飼い主が外出し、犬が一人ぼっちの状態になった時に、強い不安を感じてしまうこと が原因といわれています。不安...

話題のペット海外医薬品 | 2016.10.18 Tue 23:56

チロノームは、甲状腺障害や手術で不足した甲状腺ホルモンを補う甲状腺ホルモン剤です

チロキシン(製品名:チロノーム)150mcg チロノームは、甲状腺障害や手術で不足した甲状腺ホルモンを補う甲状腺ホルモン剤です。 甲状腺ホルモンは、体内で細胞の新陳代謝の活発化、交感神経の刺激、成長や発達を促進する重要な働きをしています。 甲状腺機能低下症により、甲状腺ホルモンを十分に作れなくなり不足すると、全身の代謝が低下していきます。 その為、体全部の機能が低下し、さらに精神機能も悪化していきます。 このような状態になると、眠気や記憶障害、抑うつ、無気力などの症状が現れ、また皮膚の乾燥、...

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.18 Tue 10:28

Thyroxine(チロキシン)は甲状腺ホルモンを補う薬です

チロキシン(Thyroxine)100mcg Thyroxine(チロキシン)は甲状腺ホルモンを補う薬です。 甲状腺障害の疾病(甲状腺機能低下症)や、手術等で不足した際に投与します。甲状腺ホルモンは、身体の代謝を活発にするホルモンの1つで、これの分泌量が減少すると、元気がなくなり、肥満の傾向が現れたり、脱毛、皮膚の黒ずみなどの症状が現れます。 特に高齢になるにつれて発症率があがりますが、年齢のせいかな?と見過ごしてしまうケースが多々あります。さらに症状が進行すると、脈拍数の低下、意識障害、こん睡などに発展して...

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.18 Tue 10:24

レベンタ (Leventa)(甲状腺機能低下症)

レベンタ (Leventa)【1本30ml】 レベンタに含有されている有効成分のレボチロキシンナトリウムは、甲状腺ホルモンです。甲状腺機能が低下して甲状腺ホルモンが不足している犬において、レベンタで不足している甲状腺ホルモンを補い新陳代謝を高めます。 >>>レベンタ (Leventa)JUGEMテーマ:ペットとの快適な暮らしに役立つグッズ

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.18 Tue 10:15

飼い主から離れることに起因する分離不安症の補助療法薬 クロミカルム(Clomicalm)20mg【1箱30錠】

Clomicalm20mg30錠 飼い主から離れることに起因する分離不安症(飼い主のいない間の破壊、吠えの行動ならびに不適切な場所での排便、排尿行動)の補助療法薬です。 飼い主から引き離された際の過度の不安やストレスによる過剰な吠え、不適切な排便・排尿、破壊などの行動は犬の「分離不安症」と呼ばれています。分離不安症を治療するためには一般的に犬の過度の愛情を断ち、飼い主との適切な関係を作る「行動療法」と、それをより早く、効果的に治療するための「薬物療法」を併用することが効果的だと言われています。 Clomic...

話題のペット海外医薬品 | 2016.10.16 Sun 01:33

ネクスガードスペクトラは、月1回の投与で、ノミ・マダニの駆除、犬糸状虫症の予防、消化管内寄生虫の駆除ができるオールインワン製剤です

ネクスガードスペクトラ(超大型犬用/30〜60kg) ネクスガードスペクトラは、犬糸状虫(フィラリア)の寄生予防や、ノミおよびマダニの駆除、回虫(犬回虫、犬小回虫)、鉤虫(犬鉤虫)及び鞭虫(犬鞭虫)の駆除に使用する犬用の薬です。嗜好性の高いソフトチュアブルタイプのネクスガード(有効成分・アフォキソラネル)に、犬糸状虫症予防薬の有効成分であるミルベマイシンオキシムを配合しています。 経口剤のためシャンプーの影響を受けないネクスガードスペクトラは、速やかな効果によりノミが卵を産む前に駆除することがで...

話題のペット海外医薬品 | 2016.10.16 Sun 01:27

フロリネフは、犬・猫のアジソン病、および副腎皮質機能低下症の治療にフロリネフ(Florinef)0.1mg

フロリネフ(Florinef)0.1mg フロリネフ(Florinef)は、成分Fludrocortisone Acetate(酢酸フルドロコルチゾン)含有の慢性副腎不全(アジソン病)の治療薬で、 ステロイドホルモンの一種です。 合成鉱質コルチコイド剤。 本来は人用医薬品ですが、動物医薬品としても使用される場合があります。 使用に際しては獣医師の処方と指導が必要となります。 副腎皮質ホルモンの分泌が低下することで起こる犬のアジソン病にも使用されます。犬のアジソン病は副腎皮質自体が免疫を介して破壊されたり、腫瘍や薬剤などで破壊され...

犬や猫の海外医薬品輸入代行業者を紹介 | 2016.10.15 Sat 21:17

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全897件中 91 - 100 件表示 (10/90 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!