あげは・蝶
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

あげは・蝶

このテーマに投稿された記事:256件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c158/8874/
あげは・蝶
このテーマについて
春が来たら春アゲハ
さなぎから蝶へと羽化する時の美しいメタモルフォーゼ
ちょうちょ好き、ちょうちょの映像、ちょうちょ観察
みんな集まれ
このテーマの作成者
作者のブログへ:「one-mama」さんのブログ
その他のテーマ:「one-mama」さんが作成したテーマ一覧(11件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

ホシミスジ が飛んできた!?

★ ホシミスジ ★   Neptis pryeri   タテハチョウ科. (2013.06.03  10:59  自宅の庭で) ★ 庭のガクアジサイに、見慣れない蝶がとまっているのに気がついた。 広げた翅(羽)は、こげ茶色がかった黒色。 前翅に白帯模様が1本、後翅に2本、三の字に見える。 コミスジかな、と思ったけれど、、、確定できないまま日が経った。 ミスジチョウの仲間には、 コミスジの他にホシミスジ・ミスジチョウがいることが分かった。 ホシミスジは、 コミスジ・ミスジチョウのように3本の白帯...

月に昇るその日まで | 2013.07.07 Sun 09:31

ツマムラサキマダラの求愛 失敗! 〜蝶の楽園での恋愛模様〜

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 10月20日(土)、午後3時のチョウ温室の気温は26.7℃、湿度は34%. 温室内に差し込む陽光を受けた植物の葉に、ツマムラサキマダラの雌が止まっていた。 そこへ雄が飛んできて〜翅の輝く紫色を見せつけ、雌の頭上で求愛・プロポーズ開始〜 <ツマムラサキマダラの求愛・プロポーズ> (15:06) (15:07) 雄は翅(はね)が千切れんばかりに羽ばたき続けたが・・・雌は微動だにしない。 蝶の求愛・プロポーズ、ずっと羽ばたき続けるのを見たことがある。 が、この雄...

月に昇るその日まで | 2012.12.03 Mon 20:01

ジャコウアゲハ3匹が交尾 三角関係か!?〜蝶の楽園での恋愛模様〜

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 蝶の楽園−チョウ温室で繰り広げらる蝶たちの恋愛模様・・・・・ 南国の木や花々に囲まれて優雅に舞っている蝶たちですが・・・・     命をかけて、子孫を残すべく懸命に営みを繰り広げています。 チョウ温室を見学する度に目にする光景です。 チョウの長時間にわたっての営みの最初から最後まで、観察したことはありません。 開館から閉館までずっと見学すればですが、、、未だ付き合うことが出来ていません。 <ジャコウアゲハ3匹が交尾・・・三角関係か!?> (14...

月に昇るその日まで | 2012.12.02 Sun 14:01

★ さなぎのツリー ★ チョウ温室はクリスマスモード ★

★ さなぎのツリー ★ さなぎツリーの先端,羽を広げたオオゴマダラの下に注目!! さなぎの殻とオオゴマダラ、羽化したばかりのようです。 金色のさなぎ オオゴマダラ 翡翠色のさなぎ−アサギマダラ・リュウキュウアサギマダラ. 金色のさなぎ−オオゴマダラ. 翡翠(ヒスイ)色のさなぎ リュウキュウアサギマダラ ツリーといってもだだのツリーではありません。 本物の生きている「さなぎ」が飾られています。 オオゴマダラ,アサギマダラ,リュウキュウアサギマダラ, ツマムラサキマ...

月に昇るその日まで | 2012.11.18 Sun 09:31

花の蜜を吸う蝶たち〜羽ばたいて場所取り合戦〜

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 伊丹市昆虫館 /チョウ温室で/ 羽ばたきながら〜「ヨツバヒヨドリバナ」に群がって蜜を吸う蝶たち・・・     忙しげ〜羽が千切れんばかりに羽ばたいて〜 場所取り合戦!? 参加の蝶たち 「リュウキュウアサギマダラ」,「ツマムラサキマダラ」,「スジグロカバマダラ」 2012.10.20 関連記事: 吸蜜中の蝶たち・・蝶よ花よ、とチョウ温室で・・ 2012.03.30 応援ありがとうございます. にほんブログ村

月に昇るその日まで | 2012.10.25 Thu 22:00

ダリア上のアナタ

 JUGEMテーマ:あげは・蝶G線上のアリアならぬ。。。町田ダリア園、秋の部町田のダリア園はとにかく種類豊富で素晴らしい(自画自賛)種類が豊富なので、全部カメラに収めるのは大変。そんな時に、どこからか蝶がやって来てダリアの上に。しばらくじっと動かないので。パチリ。なんとか瞬間を絵に。 多賀谷哲也

photo&music | 2012.10.15 Mon 19:46

ツマグロヒョウモン(蝶)が飛んできた!翅が傷んでいる

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 庭にツマグロヒョウモンが飛んできてバラの葉にとまった。 たまにしか飛んでこない蝶なのに・・・片方の翅がちぎれている。 けれど、しばらくして元気に飛んで行った。。。 雌のようだけど、、、なんとか生きていけるかな?   ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋) 分類 : チョウ目(鱗翅目) タテハチョウ科 ドクチョウ亜科 ヒョウモンチョウ族. 学名 : Argyreus  hyperbius 雌の前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴. 翅の模様は雄雌でかなり異なる. ...

 月の滴 | 2012.05.23 Wed 09:42

ちょうちょ a butterfly

暑くもなく寒くもなく、子どもたちを外遊びさせるのにいい季節になりました。もっとも、子どもたちは暑さ寒さに関係なく、外で遊ぶのが大好きです。ですので、子どもたちにとってというよりは、そばで見ている自分にとっていい季節ということになるでしょうか。で、息子が幼稚園にいっている間、3歳になる娘を庭で遊ばせていました。最近のお気に入りは、冬の間は冷たいからとさせていなかった水遊び。船の形をした水鉄砲でプシュプシュと水を飛ばしたり、小さいじょうろに水を入れてまいたり。そのうち、できた水たまりに入って、パシ...

翻訳の担当者ブログ | 2012.05.03 Thu 11:33

ツマムラサキマダラのカップル ☆結ばれました〜☆

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 伊丹市昆虫館・チョウ温室で、 ツマムラサキマダラの雄は翅表端が紫色に輝き、雌は灰白色の斑紋が散在する。 雌よりも一段と美しい雄、雌に近づき翅の輝く紫色を見せつけて、アピールしている。 雌は、長い時間 懸命にアピールし続けた雄の求愛を受け入れて結ばれた。 やがて、雌は幼虫の食草となるガジュマル、ベンジャミンなどの葉の裏に卵を産み付けて・・・命をつないでいきます。 ツマムラサキマダラの蛹(さなぎ)は、ドキッ!とするほど美しい。 チョウの雄の多くは、雌を刺激するため...

月に昇るその日まで | 2012.04.26 Thu 21:01

スジグロカバマダラ‥ちょっと強面(こわおもて)なチョウ

JUGEMテーマ:あげは・蝶. 伊丹市昆虫館・チョウ温室で。 美しく優雅なチョウが多いなかで、スジグロカバマダラは、ちょっと強面(こわおもて)に見える。 赤褐色(かばいろ)の地色に黒色、白色という強い配色の衣装で、体内に毒を持っていることを知らせるために?ゆるやかに飛ぶ。 幼虫の食草は有毒植物のガガイモ科・リュウキュウガシワ。 幼虫時に体内に蓄えた毒を成虫になっても持ち続け、鳥などに捕食されるのを防いでいるようです。 <スジグロカバマダラ>   沖縄の石垣島や竹富島では普通...

月に昇るその日まで | 2012.04.24 Tue 20:00

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全256件中 71 - 80 件表示 (8/26 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!