>
俳優たちの名言
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

俳優たちの名言

このテーマに投稿された記事:31件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c78/13269/
俳優たちの名言
このテーマについて
日本、海外を問わず、男女を問わず、
演じることを職業とする人々についての
美しく、凛々しく、味わい深い言葉の数々をどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4 >

気持ちは映る。

そう語ったのは、あの高倉健さんです(9月10日の『プロフェッショナル 仕事の流儀』高倉健スペシャル)。だからこそ、俳優には感受性が最も大切なのだそうです。映画「あなたへ」で共演した大滝秀治さんの演技を「勉強になった」と言われていました。周囲の人間を手本にすること、それも重要ですね。健さんは言います。 どんな人に人生で出会うかが、大切。 JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2013.01.06 Sun 09:52

無茶苦茶。

斎藤 工さんが、「不毛地帯」で共演した憧れの原田芳雄さんに贈られた言葉です(13日の『はなまるマーケット』はまなるカフェ)。「感情を解放しなさい」という意味が隠されていたのですが、無茶苦茶になれるって、エネルギーのいることなので、若い頃の特権だと思います。だからこそ原田さんは、この言葉を選んだのでしょう。でも、 いまは政治も企業も、無茶苦茶ですね。JUGEMテーマ:俳優たちの名言 

いいコトバ | 2012.06.26 Tue 01:19

迷わないのね。

20代から老け役を演じ「寺内貫太郎一家」での、貫太郎(小林亜星)の母親役が当たり役になった樹木希林さんが、その老け役の難しさを訊ねられて語った言葉です(11日の『おはよう日本』)。そこには、かつての老け役の名手、飯田蝶子さんらの演技をずっと見続けてきた積み重ねがもたらす自信がありました。最新作「わが母の記」では、役所広司さんの認知症の母を演じます。 それにしても「迷わない」と語れる生き方、憧れます。JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2012.04.20 Fri 23:10

人はどのくらい想像できるのか、                        自分のなかで模索したい。

元旦の「朝日新聞」朝刊で、そうメッセージしたのは満島ひかりさんです。私が彼女を初めて見たのは、NHKの連続テレビ小説「瞳」での榮倉奈々さんの相手役、そして2回目に見たのも同じ時間帯の「おひさま」で、その作品も井上真央さんの相手役でした。こんなに可愛いんだからもっと売れていい、といつも思っていたのです。だから、ここへきてのブレイクはとてもうれしいです。冒頭のこの言葉もスケールが大きい。恐らく演技を指しているのでしょうが、仕事でもプライベートでも、こんな気持ちは大切にしたいですね。JUGEMテーマ:俳優た...

いいコトバ | 2012.01.14 Sat 09:20

平均点をとっておけばいいんじゃなくて、                          1割の人しかわかってくれない変わった                          ものでも、本当に面白いものなら作らなくては。

そう語ったのは、映画「悪人」で「変な気負いがなくなった」と言う妻夫木聡さんです(『ギンザ』11月号)。しかしこの言葉、人気俳優としてはリスクが伴うと思うのですが、11月16日のコシノジュンコさんの言葉と同様、自らのオリジナリティを信じる点では同じで共感します。視聴率を目指す宿命にあるテレビ番組は、こう言えないからこそ面白くないのですね。やはり、自分を信じられるそんな人こそプロフェッショナルです。JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2011.12.08 Thu 00:00

若い役をやるときは、                          うつぶせになって寝るのよ。

「新藤兼人私の10本」を紹介しつつ、その奥様であった乙羽信子さんと共演した際のエピソードを語った竹下景子さんの言葉です(8日の『週刊ブックレビュー』)。単にノウハウと言えばそれまでですが、この言葉の裏に幾千、幾万もの演技の秘訣を感じさせるのが乙羽さんの凄さで、なおかつそれをシラッと教える凄さを竹下さんは感じたのでしょう。仕事のノウハウを教えてくれる先輩は有難いものです。JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2011.10.16 Sun 10:29

おー、お前はいい女だ。                          見てもらうんじゃないぞー、見せてやれぇー。

小松政夫さんが、日本喜劇人協会会長就任記念と銘打って故郷福岡で上演した「二人でひとり」の開演前、主演の雨坪春菜さんに向かって言った言葉です(9月23日の『おはよう日本』)。この劇、青島幸男さんが生前、小松さんに贈ったものだそうですが、今回が初演で雨坪さんも大抜擢でした。この「見せてやれ」という気持ち、緊張気味の彼女にとって大きな力になったことでしょう。でもこれ、ビジネスの場面でも役立ちそうですね。JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2011.10.02 Sun 00:06

おう? てめえ、さしずめインテリだな。

「男はつらいよ」シリーズ第2作、「続 男はつらいよ」のなかで 山?努演じる医師に向かって寅次郎(渥美清)が言った言葉です (14日の『朝日新聞』朝刊/寅さんの伝言)。 「インテリゲンチャー」という言葉は、右と左という社会的な枠組みが 崩壊したいまは最早、死語と言うべきものでしょう。しかしこの言葉には 痛快な皮肉が込められています。「権威を笠に着たり、学があることを 鼻にかける人は大嫌い」という寅さんのライバル心から発しているのです。 鼻を高くして、いいことはありません。 JUGEMテーマ:俳優たち...

いいコトバ | 2011.08.23 Tue 02:46

自分で選んで歩き出した道ですもの。

新派の波乃久里子さんが一度だけ引退を考えた時、あの杉村春子さんから 贈られた色紙の言葉で、代表作「女の一生」の有名な台詞です (6月29日の『朝日新聞』朝刊/ことば)。 私も親不孝をしてしまいましたが自分で道を強引に選びました。 でも、使い古された言葉ですが、人は1回しか生きられないし、幸せの 価値は安定にだけあるのではないのですから、自分で選ぶべきなのです。 65歳になる波乃さんは、だからこそこう言います。 「私の一生」はこれから。 JUGEMテーマ:俳優たちの名言

いいコトバ | 2011.07.13 Wed 00:07

【画像】田中実と着物

JUGEMテーマ:俳優たちの名言  自殺した田中実さんと   こちらのブランドの田中さんって   同一人物ですか?  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/?1303811519

hitomiのおススメ情報 | 2011.04.27 Wed 00:33

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4 >

全31件中 11 - 20 件表示 (2/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!