>
大井川流域、ぶらり旅!
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

大井川流域、ぶらり旅!

このテーマに投稿された記事:19件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c147/25104/
大井川流域、ぶらり旅!
このテーマについて
大井川流域のぶらり旅!名所や知る人ぞ知る、そんなスポットの紹介を!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nigi1024」さんのブログ
その他のテーマ:「nigi1024」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

奥大井の旅 その2

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅!       朝ご飯。納豆大粒で美味しかった                             そういえば、接岨峡温泉は若返りの湯として有名なんですよ。寸又峡は美人の湯。何回か入ったのでだいぶ若返ったかと思いますわ。   チェックアウトした後は例の湖上駅を目指します   この階段を上って降りた所にあるらしい   &n...

milleville | 2017.07.27 Thu 12:29

奥大井の旅 その1

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅!       すっかりブログのアップを忘れておりました!! 5月末に行った奥大井の旅の始まりです。   金曜日夜にぷらっとこだまで静岡入り。 お友達の実家へ 生桜エビと釜揚げしらすが待っててくれました。 本当に ( ゚Д゚)ウモー!!                             奥大井と言えば寸又峡の先。昨年寸又峡へ行ったと...

milleville | 2017.07.25 Tue 14:42

閑蔵の庚申様

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! 庚申橋を寸又峡方面へ進み、橋を越えた左側にある庚申様です。 両脇には灯篭も備えてあります。 きりっとした顔つきで、足元には脇侍が彫られています。 台座には三猿も彫られ、中々立派な石仏です。閑蔵集落との境界を護る神として、 ここに祀られているのでしょう。 香花や供え物があり、現在でも信仰が息づいています。 この写真は、閑蔵の庚申様のお顔です。集落に邪が入ってこないように、あたりを見据えているかのようです。

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.23 Sat 06:08

庚申橋

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! この橋は、大井川鐵道土本駅から閑蔵橋を抜けた所に架かる橋で、 昭和45年11月竣工で、閑蔵橋と同時期に架けられたもので、 およそ5m程の短い橋です。橋のたもとには、カーブミラーが備え付けられ、両脇は白いガードレールがあります。 横澤橋は昭和45年3月竣工なので、それよりも8か月遅れての竣工です。 この橋を寸又峡方面へ進み、橋を越えた左側に閑蔵の庚申様を見ることが出来ます。 これが、庚申橋のガードレールに取り付けられたプレートです。閑蔵橋と同時期の竣工された事が解ります...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.23 Sat 05:59

閑蔵橋

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! この橋は、大井川鐵道土本駅から閑蔵集落を抜けた所に架かる橋で、 昭和45年11月竣工。およそ10m程度の長さです。横澤橋は昭和45年3月竣工なので、それよりも8か月遅れての竣工です。 橋の両脇には、白いガードレールが取り付けられています。 この橋を通り抜け、庚申橋を通り、吉本の集落(無人集落)を経て、寸又峡に繋がります。 林鉄の軌跡に架かる、小さな橋なのですが、ひっそりとした山間と同化しているようです。 平成27年1月現在、この橋のたもとには通行不可の表示があります。 数年前...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.23 Sat 05:51

大根そば

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! 山間の細い道を行くと、急な斜面に張り付くように何軒かの 家が建っています。 一人の坊さんが村への道を急いでいました。 一軒の戸を叩き、「今晩、軒先を貸してほしい」とお願いすると、 爺さんと婆さんの二人暮らしで「何もないが外は冷えるから」と 囲炉裏のある台所へ上げてくれました。 婆さんは坊さんのために「何も無いが、 この粥でも食べておくれ」と勧めました。 決して楽な暮らしではなさそうなのに、見ず知らずの旅人に・・・ と坊さんは涙を流しました。 粥の中には米粒はなく、粟...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.19 Tue 20:03

くりぞうりさわばし

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! 大井川鐵道井川線:尾盛駅の手前にあるつり橋です。 寸又川に架かり、長さは80m、高さが10mです。オレンジ色に塗られた主塔が印象的です。 接阻峡温泉駅から尾盛駅まで歩く・行きの記事でも触れましたが、 ここは線路から見える遊歩道の2番目のつり橋。 遊歩道はここで終わっているとの事です。 山肌から対岸への大きなつり橋を架ける計画だったそうですが、事情により頓挫。現在に至るという訳です。 遊歩道は廃道となり、現在では通行することはできません。その姿は、井川線の車窓から眺める...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.17 Sun 07:33

池の谷吊橋

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! 大井川鐵道井川線:土本駅から800mほどで横澤橋と横澤隧道がある地点に出ます。 そこで、横澤隧道を通り抜けて1kmほど進むと、池の谷の集落に降りる道があるので、 そこを下り、池の谷キャンプ場方面に進むと池の谷吊橋の左岸に出る事が出来ます。 集落に下る道には、池の谷キャンプ場の案内看板があります。このつり橋は、対岸の閑蔵集落(大井川鐵道井川線にも同名の閑蔵駅があります:静岡市)と繋がる、 大井川の支流「寸又川」に架かる高さ13m・長さ104mのつり橋です。この写真は、池の谷集...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.16 Sat 06:21

横澤隧道

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! この隧道は、大井川鐵道土本駅から約800m位の所にあり、昭和46年6月竣工です。 横澤橋は、昭和45年3月竣工と書かれていましたから、それよりも1年3か月後に完成しています。 千頭森林鐵道の車道化に伴って大規模に改築に時間がかかったのでしょうか。 長さはおよそ100mです。 道幅も広いとはいえませんが、当時の交通事情を考えれば、妥当だったのかもしれません。 上部や左右の部分はコンクリート部分と明らかに時代が違って見えます。 恐らくは、抗門部分は作り替えられているものと思われます...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.15 Fri 07:41

横澤の馬頭観音

JUGEMテーマ:大井川流域、ぶらり旅! 横澤橋を、寸又峡方面に向かって、左側の山手にこの馬頭観音はあります。左側には地蔵菩薩立像も祀られています。 馬頭観音には、道中安全の文字が刻まれています。しっかりとした顔立ちで、頭上の馬もしっかりと残っています。 この場所は、現在は車道になっていますが、以前は千頭森林鉄道が通っていた場所で、寸又峡方面へ観光客も乗せていました。 交通の要所には、馬頭観音が祀られる事が多く、この馬頭観音も例外ではないと思います。 また、千頭森林鉄道の車道化に伴い、他の場所から移転...

荒神乃庄・何かあるを探しに行こう!? | 2016.01.14 Thu 19:27

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全19件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!