>
東南アジア
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

東南アジア

このテーマに投稿された記事:234件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c149/5134/
東南アジア
このテーマについて
東南アジアに関する旅情報
このテーマの作成者
作者のブログへ:「m-jey」さんのブログ
その他のテーマ:「m-jey」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

アンコールワットの遺跡群

JUGEMテーマ:東南アジア 友人Mの準備が整い、いよいよアンコールワットへと向かう。トライシクルに乗り込みアンコールワット遺跡群のある入り口へと到着、日本にとって一番稼げるテーマパークがディズニーランドだとすると、カンボジアにとってはアンコールワットはひとつのテーマパークみたいなものだ。アンコールワットを訪れる観光客の収益がこの国の大きな財源となっている。そのため入場料もこの国の物価に反してかなり高額となっている。アンコールワット遺跡群は広大な土地にいくつかの遺跡が点在しているので、一日で全てを...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 17:05

シェムリアップ市内から空港へ

JUGEMテーマ:東南アジア この日は早朝に起きた。友人を空港まで迎えに行くためだ。従業員の青年にトライシクルで空港まで乗せて行ってもらった。私は空港は使う予定はなかったので下調べなどは何もしていなかったのだが、シェムリアップの空港は綺麗で整っていた。電光掲示板には時刻表があり、マレーシアから来る私の友人のフライトの到着時刻を示していた。遅れもなく順調にフライトしているようだ。 その間に空港のATMでお金を下ろそうとする。国は違ってもATMの使い方は殆ど同じだ。私は慣れた手つきでお金を下ろそうとする...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 15:42

シェムリアップの食事

JUGEMテーマ:東南アジア トライシクルで宿へ戻ると従業員の青年が夕食を食べに行かないかと誘ってくる。一人で夕食を摂るよりは良いかと思い付いていくことにした。夕食を食べに行くと言ってもレストランに行くわけでもなく、寄ったのは路上に出ているお店。彼いわく1ドルで食べれるとのことだ。確かに安い。現地価格だが、大丈夫なのだろうか。路上に円形のテーブルが置かれており、そこに腰掛けることに。テーブルの上にはケーブルから垂れ下がった電球が灯りを点している。しばらくすると鍋が置かれ、店員さんが具材を持ってきた...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 15:17

シェムリアップ市内で現地の青年にカンボジアの未来を見る

JUGEMテーマ:東南アジア これまでシンガポール、マレーシア、タイを旅してきて、カンボジアへ入ったのだが、やはりこれまでの国と比べると発展が遅れている感は否めない。シェムリアップはアンコールワットへ訪れる旅行者が立ち寄る場所なのだが、道は未舗装の場所がほとんどで、一部には観光客用の高級ホテルが立っているものの、シェムリアップ全体で盛り上がっているというわけではなく、この発展が遅れた街と線引するかのように観光客用の開発がなされていた。 次の日に友人とシュムリアップで合流してアンコールワットを見に...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 14:29

カンボジア国境からシェムリアップへ

JUGEMテーマ:東南アジア カンボジア側の国境でビザを取得しカンボジアへと入国を果たす。日本のパスポートを持っていれば大抵観光目的の滞在であればどの国でも15日程度は滞在できるものなのだが、カンボジアは一手間かかる。事前にカンボジア入国時にビザの発行を断られることがあるという情報もあったので心配していたのだが、何の問題もなく発行してもらえた。他にも同じバスに乗っていた観光客はたくさんいたが、この時は誰も問題なく入国できていた。 カンボジア側へ入るとここからシェムリアップまで悪路が続く、タイ側は道...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 13:58

バンコクからカンボジアの国境へ

JUGEMテーマ:東南アジア 前回の記事でも書いたが、この記事は5年前の私の東南アジアでの旅を現在から思い起こしながら書いている。今となっては遠い日の思い出だが、当時のことは今でもはっきりと覚えている。だが思い出も時間がすぎればその記憶はどんどんと淡くなっていくもの。今ブログに書いておけば、私が年を取った時にも自分の記憶をたどることも出来るのだろう。 しかし、過去に2ヶ月間だけ更新してそれ以降5年間も放置し、更新しなかった自分の怠け癖に嫌気が差す。その後いろいろ忙しく、更新する余裕もなかったと言...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 04:29

バンコクからアユタヤへ

JUGEMテーマ:東南アジア ブログを中断してどれくらい経っただろうか。もともと熱しやすくさめやすい性格もあり、最後の更新から5年ほどの月日が経過してしまった。中途半端にしておくのも嫌なので、昔の旅の記憶を思い起こしながらブログを書き進めていこうと思う。 旅の途中で寄ったバンコク。ふと昔の王朝があったアユタヤが見たくなり、バンコクの中央駅から電車に乗りアユタヤへ行くことにしたのだが、ここでいい出会いがあった。 電車に乗っていると、反対側の4人組の男女が写真を撮ったりしてはしゃいでいた。全員が...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 03:49

死者2百人超、不明5百人 バングラデシュのビル崩壊:・・どこを探しても・・

JUGEMテーマ:東南アジア バングラデシュの首都ダッカ近郊で24日起きた商業ビル崩壊で、救助活動に当たる軍当局者は25日、死者が238人、負傷者が約2千人に達したと明らかにした。安否不明を含めて500人以上ががれきの中に取り残されている恐れがあり、死傷者がさらに増えるのは必至だ。軍や警察などによる救出活動は大量のがれきに阻まれ難航。政府は25日を服喪の日とした。崩壊原因について地元当局は、違法建築に加え、ビルに入っていた複数の縫製工場の経営者が安全を軽視したことによる人為的な複合事故との見方...

水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius | 2013.04.26 Fri 11:46

中国を警戒し、カンボジアへと向かう外国企業―米紙:・・Developing countries・・

JUGEMテーマ:東南アジア 2013年4月8日、ニューヨーク・タイムズは「中国を警戒、企業はカンボジアへ」と題した記事を掲載した。10日付で環球時報が伝えた。 地雷が多いことで知られるカンボジアに、ティファニーはダイアモンド研磨工場を建設した。日本の製造企業はプノンペンでタッチスクリーンを生産。欧州企業も負けじとカンボジアで靴やサングラスの生産を開始した。外国企業が相次いでカンボジアに進出する理由は1つ。中国の工場への依存度を減らすためだ。中国の外国人投資家たちは今、多くの問題を抱えている。若者の工場...

水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius | 2013.04.17 Wed 16:18

中国監視船、西沙諸島海域でベトナム漁船に発砲:・・いい加減にしとけよ・・

JUGEMテーマ:東南アジア ベトナム外務省は25日、南シナ海のパラセル(西沙)諸島海域で操業中のベトナム漁船1隻が、中国の監視船から発砲されたとして、在ベトナム中国大使館に抗議したことを明らかにした。ベトナム外務省報道官によると、漁船はベトナム海域で操業中の今月20日、中国の監視船に追いかけ回され、その後、発砲を受け、船室に被弾した。報道官は「主権の侵害であり、漁師の命を脅かすものだ」と非難し、中国側に調査と補償を求めた。http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130326-OYT1T00354.htm・・・・・...

水瓶座の憂い Melancholy of Aquarius | 2013.03.27 Wed 15:44

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全234件中 91 - 100 件表示 (10/24 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!