>
東南アジア
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

東南アジア

このテーマに投稿された記事:234件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c149/5134/
東南アジア
このテーマについて
東南アジアに関する旅情報
このテーマの作成者
作者のブログへ:「m-jey」さんのブログ
その他のテーマ:「m-jey」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

ホーチミンでメコン川クルーズに参加してみた

JUGEMテーマ:東南アジア 今日はホーチミン滞在3日目。今日はいよいよメコン川クルーズだ。天気も私がメコン川クルーズを楽しみにしていることを察してか、昨日の天気とは打って変わって青空が広がっている。ツアーのチケットは昨日ホーチミン市内の旅行代理店で購入済みだったので、時間通りに旅行会社の前に集合した。しばらくするとバスが現れ、時間通りに出発。 バスが出発した時間はちょうど通勤時間帯ということもあり、ホーチミン市内は大混雑していた。歩いていたり、タクシーに乗っていたりすると分からなかったのだが、...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.18 Fri 02:20

ホーおじさん記念館とベトナム観光

JUGEMテーマ:東南アジア ホーチミンの二日目。今日は天気が悪く雨が降っている。これまでは、朝晴れていて、夕方になるとスコールになるというパターンが多かったので、一日中天気が悪いというのは久しぶりだ。昨日はホーチミンに着いて観光らしい観光はしていなかったこともあり、今日は市内を散策してみることにした。これといって目的とする場所もなかったのだが、ふとしたことからこの都市の名前にもなっている『ホーチミン』をもっと知りたいということになり、ホーおじさん記念館へと向かうことにする。 滞在していた宿から...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.18 Fri 00:24

デタム通りでベトナム料理を食べる

JUGEMテーマ:東南アジア これからの旅に備えてパーカーを買ったところで、時間も7時を過ぎていたので夕食を食べにデタム通りを散策する。デタム通りはバックパッカー用の安宿だけではなく、レストランやカフェ、土産物屋さんや旅行会社が揃っている。通りを歩きながらフラフラしていると、日本食のレストランを発見。そういえばしばらく日本食を食べていない。メニューを見るとかつ丼、そば、うどん等、懐かしいメニューが揃っている。いやしかし、せっかくベトナムに着いた初日なのだからベトナム料理を食べるべきだ。となぜか友人...

東南アジア旅行記 southeast asia journey | 2013.10.17 Thu 22:22

プノンペンからホーチミンへ

JUGEMテーマ:東南アジア 今日はプノンペンからホーチミンを目指す。今回宿泊した宿の1階には旅行会社が入っており、バスはこの宿の前から出発となっている。値段も数百円程度と、移動距離を考えたら安いものだ。昨日買ったホーチミン行きのバスチケットを運転手に見せプノンペンを後にする。 通勤時間帯に出発だったこともあり、プノンペン市一帯は大渋滞していた。バスはなかなか進まず、プノンペン市街に出るまでに随分と時間がかかった。それにしてもカンボジアを走るバスはリスクを全くいとわない。前のシェムリアップからプ...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.17 Thu 19:52

プノンペンでカンボジアの負の歴史に触れる

JUGEMテーマ:東南アジア 宿に荷物をおき、プノンペンの市内を散策する。プノンペンの街自体はそれほど大きいものではない。プノンペンはカンボジアの首都であるが、観光する場所がいろいろあるというわけでもない。強いて言えば、セントラルマーケットや王宮、国立博物館ぐらいだろうか。カンボジアの内戦やポルポト政権時代のカンボジアの負の歴史に興味が有るのならば、キリングフィールドや、トゥール・スレン博物館は立ち寄るべき場所だ。 私達は最初にトゥール・スレン博物館へと立ち寄った。現代は博物館と聞こえはいいが、...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.17 Thu 16:49

プノンペンへ続く道

JUGEMテーマ:東南アジア プノンペンへと向かうバスは朝9時頃出発だった。もともと友人Mとはアンコールワットだけ一緒に行動する予定だったのだが、ホーチミンまで同行することになる。宿から長距離バスターミナルまではトライシクルで乗せて行ってもらった。お世話になった青年に別れを告げ、プノンペンを目指す。プノンペンまでの道のも舗装されていない道が続く。しかし、タイの国境からシェムリアップまでの道に比べたら道路の陥没も少なく、未舗装とはいえ道は整っているといった印象を受けた。 バスは堤防の道路をひたすら...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.17 Thu 14:35

アンコール遺跡巡り2日目

JUGEMテーマ:東南アジア アンコール遺跡巡り二日目。昨日は私が腹痛に見舞われるというハプニングがあったものの、今日は調子が良い。東南アジアを旅して思うのだが、体調の管理はほんとうに重要だ。お腹がいたいぐらいで済めばいいが、フィリピンに滞在していた頃に私の友人が腸チフスにかかり長らく入院生活を余儀なくされている。東南アジアの衛生状況は良くない。日本でも食中毒はよく発生しているが、ここ東南アジアでは年中暑い分、リスクも一年中続く。水の環境も良くなく、水道水など飲もうものなら、どんな病気にかかるかわ...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.17 Thu 05:12

広大なアンコール・ワット遺跡

JUGEMテーマ:東南アジア ベンメリア遺跡を後にし、本日のメインポイント、アンコールワット遺跡へと向かう。アンコール遺跡の中でも最大級の規模を誇る遺跡だ。テレビでは良くみる風景だが、実際に言ってみると思っていたよりも遺跡は広く、その遺跡の周りには日本の皇居のようにお堀が掘られており、水が流れている。大昔は外敵からの侵入を妨げる目的を果たしていたのだろうが、観光地となった現代ではその役目を終え、逆に王朝の尊厳を保つかのような風格を放っていた。 アンコールワット本殿へは石畳の一本道が続く。石造りの...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.17 Thu 01:13

ベンメリア遺跡はまるでラピュタのようだった

JUGEMテーマ:東南アジア 腹痛から回復して元気を取り戻した私。私達が次に向かったのはベンメリア遺跡だ。この遺跡はアンコール・ワット遺跡から約40キロほど離れており、森の中に潜む神秘的な遺跡となっている。他のアンコール遺跡群とは一線を画するこの遺跡の特徴は、建物と大木が同化しているところだ。捨て去られた過去の遺跡に何百年もかけて侵食した木々が巨大な遺跡を飲み込んでいる姿は圧巻だった。昔見たラピュタにも似た、そんな神秘的な場所。 アンコール遺跡群を代表するアンコールワット遺跡は復元が進み、きれい...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 19:28

アンコール遺跡で腹痛に襲われる

JUGEMテーマ:東南アジア アンコールワットの遺跡群を巡るにはタクシーかトライシクルを一日借りきって巡ることになる。たまに自転車を借りて各地に点在する遺跡をめぐる人もいるが、あまりオススメな手段とはいえない。時間に余裕があって1周間かけて遺跡を回りたいという人もいるかもしれないが、なにせ遺跡と遺跡の距離が遠い。遠い遺跡は10キロ離れていたりもする。さすがに自転車で回ったら時間もかかるし、何より治安もあまり良くないので、トライシクルかタクシーの利用が一番だろう。 私達は宿の青年と交渉して2日間の...

東南アジア紀行 southeast asia journey (旅日記&旅情報) | 2013.10.16 Wed 19:01

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全234件中 81 - 90 件表示 (9/24 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!