• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

時代劇

このテーマに投稿された記事:233件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c170/1878/
時代劇
このテーマについて
時代劇映画とそれに関連する話題。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「izumi00」さんのブログ
その他のテーマ:「izumi00」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

必殺!

野田"s.i.s"浩平です。音資料として、こんなCDを仕入れて参りました。あまりの懐かしさに仕事を忘れ、何度も何度も繰り返し聴いてしまいました。時代劇とマカロニウェスタンの出逢いは何とも言えないクールさとペーソスに溢れていて、あのドラマの独特な世界観を構築する上でこの音楽が必要不可欠であったろう事が伺えます。放映当時、我が家はまだ家族四人で一つのテレビを楽しんでいましたが、見たい番組があっても巨人戦と重なると父親にチャンネルを譲らざるを得ず、翌日 学校での話題に入れなかったりもした頃です。あまり男子向...

柊 正也/eurisko project | 2011.02.02 Wed 14:03

2ヵ月のスピード婚!?

まさか、水戸黄門で共演している 林家三平と国分佐智子が 結婚するとは・・・・ しかも2ヵ月のスピード婚。 いっったい何があったんでしょうね。 凄い決断力! もしくは 魅力なんでしょうね。 おめでとうございますですね(笑) JUGEMテーマ:時代劇

暇じゃない | 2011.01.23 Sun 14:30

今後も続くか

JUGEMテーマ:時代劇  今後も続くのか、必殺シリーズ。 「2009」は割とハードなストーリーが多く、必殺本来の味わいがあった。何といっても、裏の世界で生きる殺し屋たちの物語だ、あまり軽いテイストにはなってほしくない。 ただ、やっぱり何かが足りない気がする。それは生活感だ。 昔のシリーズを見ていいると、夏であれば登場人物も夏の装いになり、顔は汗や油で照り、扇子で扇いだり夏らしい食べ物を頬張る。冬であれば両手を袖に突っ込み、鍋や熱燗で暖をとり、主水は襟巻を着用する。 そして何より...

人生は、Largo | 2011.01.14 Fri 19:57

三匹の侍

柴と桔梗が最初に出会う水車小屋のシーンがすごくいい。静かな中蛙の鳴き声がしていて五社監督の映画作りはとても丁寧ですひとつひとつのカットが世界を作っています。丹波哲郎さんがひたすらモテモテの映画ですあんなに貫録のある役者さんなんて二度と現れないんだろうなぁ

take nineteen | 2011.01.08 Sat 12:31

最後の忠臣蔵:忠臣蔵に隠されたもう一つの忠臣蔵:追記

JUGEMテーマ:時代劇  12月18日(土)全国ロードショー公開。 あらすじ:「忠臣蔵」として知られている大石内蔵助率いる赤穂浪士・四十七士が吉良邸に討ち入りして、浪士四十六名が切腹をする。しかし、これが本当の結末ではなかった。。なぜならば、赤穂浪士の中で大石内蔵助の使命を与えられた二人の人物が存在した。一人は討入り前日に逃亡したと思われた瀬尾孫左衛門(役所広治)ともう一人は討入り後、「生き証人として真実を後世に伝え、浪士の遺族を援助せよ。」と命ぜられた寺坂吉衛門(佐藤浩市)だった。瀬尾孫左衛門は大石内...

映画時代 | 2010.12.26 Sun 21:57

GOEMON:日曜洋画劇場

JUGEMテーマ:時代劇  時は、1582年織田信長(中村橋之助)が明智光秀に暗殺され、信長の右腕だった豊臣秀吉(奥田瑛二)が、その明智光秀(紀里谷和明)を討伐する。そして信長に代わり、秀吉が政権を握っていた。それから月日が経ち、そんな時石川五右衛門(江口洋介)は、大泥棒になって小判を盗み出し、それを民衆にばらまいて義賊を装っていた。しかしその盗んだ物の中に空の箱があった。秀吉の家来、石田三成(要潤)はその箱を狙っていて、実はその箱の中身には、秀吉の陰謀が隠されていた。五右衛門と佐助(ガレッジセー...

映画時代 | 2010.12.07 Tue 22:32

暴れん坊将軍

JUGEMテーマ:時代劇上様の結婚観とか恋愛感って、どんなだろうか?ふと気になりまして。忠相は、奥さんを立てつつ上手くやってそうだけど。 

。。。 | 2010.12.04 Sat 01:25

近江屋事件とは?

JUGEMテーマ:時代劇 龍馬を取り上げたら、絶対に避けて通れない近江屋事件。日本史上、有名な暗殺事件であるにも拘らず、真相は闇の中。何故ここまで、迷宮入りになったのだろう。いや、してしまったのだろう。恐らく、殺された当の龍馬自身の実態が、いまだ明らかになっていない部分もあり、実体以上に膨らんだ虚像の部分が大きいせいもあるのだろう。何故虚像かというと、普通殺人事件が起こった場合、捜査線上にたいてい有力どころが浮かび上がるのだが、当時でも捜査は難航し容疑者を絞り込めず、無用な報復事件、天満堂事件...

人生は、Largo | 2010.11.25 Thu 18:05

ベタが好き

ベタが好き ☆送料無料☆ CD/オムニバス/「水戸黄門」サウンドトラック/BLMC-1001  かなり前になるが、「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていたら、当時話題のある番組(大河ドラマ総集編だったか、誰か人気タレント主演のドラマだったか)について、関東での視聴率がとても高いのに関西での視聴率は低く、それはなぜかという話をしていた。 パネラーがいろいろ推測する中で、たかじんが一言で喝破するには「大阪人はベタが好っきゃねん」ということだった。なるほどと思った。 私はNHK大河ドラマは見ないが、水戸黄門...

そよ風 | 2010.11.06 Sat 14:25

ラストスパートに入ったか

JUGEMテーマ:時代劇龍馬伝。いよいよ最終コーナーに入ったか。龍馬を慕う者、目障りに思う者。どちらが正しいわけじゃない、それぞれが信じた道を行き、道が交わらなかっただけ。弥太郎は自分の道を歩みたいだけ、お元は信じられるものを欲し、朝比奈は自分の職務を全うしようとしているだけ。龍馬も、己の信じる道を命をかけて突っ走る。朝比奈の龍馬に対する感情は、当時の体勢からいえばもっともな意見。体制の転覆をもくろみその工作を行う者と言うのが普通の評価。最後の暗殺も、現代の視点で見るから色々なケースを想定するが、...

人生は、Largo | 2010.10.31 Sun 20:35

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全233件中 71 - 80 件表示 (8/24 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!