製作屋の裏話
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

製作屋の裏話

このテーマに投稿された記事:49件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c19/23819/
製作屋の裏話
このテーマについて
金属加工の携わって50年近い親父が製作の裏話やぼやきを書いています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「jitukawa」さんのブログ
その他のテーマ:「jitukawa」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5

足首測定器で悪戦苦闘中

JUGEMテーマ:製作屋の裏話 足の力を測定する機械を製作して欲しいと依頼が来た。 以前に他で似たものを作ったことが有るといって写真やら部品図を持ってきたが 解析するのに時間がかかったがやっと自分なりの図面を引いて製作をした。 なんとか納品できそうだが部品を一つ頼み忘れた、入荷が11日とのこと、それまで完成はお預け 足首部分で回転、高さ調整機構を追加して製作、市販品を多く使用して単価を下げている 面白いよ、面倒だけど単純な機械加工を延々としているよりははるかに  

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.08.04 Mon 16:56

どこまで出来るかな

JUGEMテーマ:3Dプリンタ JUGEMテーマ:製作屋の裏話 先週、既製の3Dプリンターに満足できずに、自分で組み上げてみようかと「Genkei」のatomというプリンターの 組み立てのセミナーに行ってきた。 むろん1台購入してそれを講習会で組み上げるというものだ。 構造は簡単で、ハードの枠等は寸法を取れば自分で製作できるレベルだ、 もっと堅固な枠を作ればプリンター精度も上がるだろう。 電気部品も調達は出来る。 ソフトが厄介そうだ、すべて英語で書かれている、日本語で訳された物も有るようだが 再度英語...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.24 Thu 09:08

3Dプリンターで悲しくなった

JUGEMテーマ:3Dプリンタ JUGEMテーマ:製作屋の裏話 ネットで3Dプリンターの事で、昔からある技術で製造業に影響は無い、変化はしないだろうみたいなことが書かれていた。 確かにレーザー溶射やいまDMM等で使用しているプリンターは昔からあった。 しかし設備や機械で少なくとも数百万の投資と広い場所が必要だった。 しかも出来る材料は樹脂や石膏だったりして生産性はないため導入するのは大企業の研究機関だったり大学の研究室くらいだった。 実川製作も20年以上前にオリジナル商品のワンダーステッキを製造したこ...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.16 Wed 17:00

ホームページをどうしよう

JUGEMテーマ:製作屋の裏話 当社ホームぺージを面白いと云う方と、見づらいという方がいます。 リニューアルを考えようかな、今のホームページは私が15年前くらいに自作した物で ユーザーの方に情報をどんどん発信しようと書き足していったのがいつの間にか400ページにもなってしまい 見づらい部分が出てきたかな。 昨日、デザイナーと面談をして、どうしようか話をしたがその時、閲覧してくれるターゲットは誰と聞かれた 私は道端を歩くおばちゃんと答えた、おばちゃんが面白いといい知識が得られたと喜んでくれるホーム...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.16 Wed 05:55

3Dプリントで相談がきた

JUGEMテーマ:3Dプリンタ JUGEMテーマ:製作屋の裏話 昨日、メールでプリントしたいものがあるがプリントしてもらえるか相談が来た 具体的なものではないが、自分で3Dプリンターを買うか、プリントを頼むか悩んでいるとのこと 今は過渡期でプリンターの性能にかなりの差が有る、自分の目で確かめての購入、メーカーサンプルは余り、あてにならないと答えた、また3DCADや3Dグラフィックの経験が無いと自分が考えるものをプリントするのは難しい、 ネットに掲載されているSTLファイルを印刷するだけならいいが、C...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.07 Mon 10:48

ネジ屋がドリルを売るのに苦労しているパート2

JUGEMテーマ:製作屋の裏話 今日はタップの話 いまや色々なタイプのタップが販売されている 昔からあるハンドタップ、先、中、上げとあって手でタップを立てるときに曲がってネジを切らないように先、中、上げと順番にネジを立てていく ポイントタップ(ガンタップ)と呼ばれる、通し穴用タップ。穴が抜けている時に使用する、ネジを切ったときのクズが先に送られてタップに絡まないので綺麗なねじが立つ スパイラルタップと呼ばれる袋穴用タップ。穴が袋状の時に使用する、ネジを立てたときのクズがドリルと同じように上、...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.03 Thu 11:45

ネジ屋がドリルを売るのに苦労している

JUGEMテーマ:製作屋の裏話 今日、取引のあるネジ問屋が訪ねてきた、ドリルやタップを売っているが売れないどうすれば売れるかアンケートに答えて欲しいとのこと いま、私はドリルやタップなどは工具店から購入している。 買うのはネジの問屋でもかまわないが、売りたいのであれば扱い方や使用用途を明確にして誰でもわかるようにすればとアドバイスをした。たとえば シンニングドリルと呼んでいるが、裏刃をカットしてドリルが逃げないようにしている。普通のドリルは丸い部分などに穴を開けようとするとドリルが逃げて思ったと...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.03 Thu 06:03

最近のレーザー加工は素晴らしい

JUGEMテーマ:製作屋の裏話 最近のレーザー加工はきれい、6mmのステンレスの板をレーザーで加工してもらった。 もちろん、工業用なので場所もないので、協力工場に依頼した。 本来フライスで加工すればいいのだが急がれていたためレーザーで製作した 断面が綺麗だ、少し前までもっと荒く焦げ色が付いていたが綺麗な上がりでペーパーを一掛すれば目立たなくなる荒さ 小さな穴などはポンチを打ってもらい、後でボール盤加工していたが今は穴まで明く。 厚みが1mmとかなら以前から全加工が出来たが、ステンレスの6mmと...

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.02 Wed 09:01

インチの爪付ナットを頼まれた

インチUNC1/4の爪付ナットを頼まれた 通常はナットが外れないように溝にピンを入れて使用するのだが、ミリネジは有るがインチネジは無い。 1からの製作となったが結構小さいナットで割り入れに苦労した割を入れた後でバリを取るのに再度タップを通すのだが 六角部分を押さえすぎると傷が付いて商品にならない、子供をあやすように何度も入れたり出したりしながらやっとバリが取れた どこに使うのかな、意外と聞かずに製作することも多い

製作屋に務める親父の独り言 | 2014.07.01 Tue 10:28

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5

全49件中 41 - 49 件表示 (5/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!