• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

防災

このテーマに投稿された記事:654件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c125/10654/
防災
このテーマについて
「あらかじめ」が求められる防災。
グッズの用意や、台風や地震が来たその時 について
考えたり、備えたりします。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「e-comodo」さんのブログ
その他のテーマ:「e-comodo」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

オルゴールと自動演奏機

JUGEMテーマ:防災   オルゴールと言えば、ゼンマイ動力によって回転するシリンダーに打ち込まれた小さなピンが櫛状の金属板を弾いて音楽を奏でる小さな箱を想像します。   昭和の終わり頃に購入したスイス『リュージュ』のオルゴール 幸いな事に今もサウンドは全く劣化していません。 視聴は動画にて https://youtu.be/nz2oNPCylNA     先日訪ねた『六甲オルゴールミュージアム』には、もっと大型で込み入った構造の機械も色々と展示されています。 音楽を聞かせる事に...

ABC防災株式会社 | 2019.08.04 Sun 20:29

親子で学ぶ 災害に備えるワークショップ開催のお知らせ

JUGEMテーマ:防災 8月17日(土)に鳥取市青谷町のかちべ伝承館で「親子で学ぶ 災害に備えるワークショップ」を開催します。 既に起きてしまっている気候変動の影響もあり、毎年のように大きな災害に見舞われるようになりました。 今回のワークショップでは、災害時にライフラインが途絶えたとしても使えるトイレとお家にあるもので作れる即席のオイルランプを作ります。 参加ご希望の方は、お申込みをお願いします。参加費は100円/人です。 ■日時:2019年8月17日(土)9:30〜11:30 ■場所:か...

市民エネルギーとっとりブログ | 2019.07.29 Mon 10:20

2019 京都祇園後祭『大船鉾』

JUGEMテーマ:防災   京都祇園祭と言えば、7月16日が『宵山』そして17日が『山鉾巡行』と思い込んでいたのですが、最近は50年ぶりに復活したとか言う後祭が24日にも控えていて、今や祇園祭は前と後の2部制となっています。 その後祭のメインとなるのが、これまた150年ぶりに復活を遂げたとか言う『大船鉾』です。 古都京都の時間的スケールの縮尺率は、他の街とはちょっと違っています。   『大船鉾』祇園囃子の様子は動画にて https://youtu.be/wFFl-9y21ZQ       ...

ABC防災株式会社 | 2019.07.21 Sun 21:28

プリウスというクルマ(その3)

JUGEMテーマ:防災   私が愛用したプリウス30型は30万?を走っても壊れる気配もなく、今もなお営業車として走り続けています。 素晴らしい耐久性ですが、あのクルマで30万?も走ると人間の耐久性の方に限界が来て腰が悲鳴を上げるのです。 30型のサスペンションとシートには難ありで、長時間に及ぶ乗り心地は最悪の部類に入ります。 燃費が優れている分、あれこれと我慢を強いられるところがありました。   ニュープリウス50型はそこが違っています。 最上とまでは行かないけど、乗り心地や走り具...

ABC防災株式会社 | 2019.07.15 Mon 05:51

プリウスというクルマ(その2)

JUGEMテーマ:防災   9年間乗り続けたプリウスの走行距離が30万?を超えた。 地球を7周半…光速移動なら1秒で到達出来る距離であるが、それはSFの話であってクルマの移動距離としては大したものだと思う。 燃費も20km/ℓを下回ることはまずない。 (2017.10.9 プリウスというクルマ)参照   なんか最近では『プリウスミサイル』とか言って悪評が立っている。 優等生的なクルマだから、運転者の操作ミスにさえも責任を負わされてしまうのだろう。   故障もせず、ガソリンも...

ABC防災株式会社 | 2019.06.30 Sun 17:48

パナソニックミュージアム

JUGEMテーマ:防災   大阪府門真市の、パナソニックミュージアム(松下幸之助 歴史館) へ見学に行きました。 古き良き時代の電化製品の数々が展示されていて、見ているだけで懐かしい記憶が甦ってきます。   今ほど巷にモノがあふれていた訳ではなかった時代。 商品を作るのも売るのも、そしてそれを買うのも使うのも 今より一生懸命だった気がします。   いつの間にか社名は『パナソニック』に統一されたけど、昭和に松下さんと言えば『ナショナル』だった。   ...

ABC防災株式会社 | 2019.06.19 Wed 21:41

2019年6月16日(日)戸塚区 マンション防災講座(基礎編) マンション自主防災計画と地域防災拠点

  本日(16日)、戸塚区役所8階で、 戸塚区 マンション防災講座(基礎編)・ マンション自主防災計画と地域防災拠点と題し、 講習会がありました。   多くのマンション自治会や町内会の方々が受講 していました。 参加者からは防災意識の高さを感じました。 戸塚区内の防災・減災を推進する上で、私は「マンション 防災」の推進を区議団会議や議会等で推進をしています。    また、地域防災拠点の訓練等を視察させて頂いた時に、 避難訓練をしている区民の方からも心配の声を聴かせて ...

横浜市会議員 中島みつのり | 2019.06.16 Sun 18:22

続・お金の話

JUGEMテーマ:防災   紙幣に続いて硬貨のお話です。 今でも通用するお金....けっこうありますよ。 五百円硬貨は、近々デザイン変更が予定されています。     アルミ一円玉は昭和30年発行以来、変更なく使い続けられています。   黄銅五円玉には、3バージョンあります。 現バージョンは昭和34年発行の穴あきゴチック書体、昭和24年発行の前バージョンは筆文字のような書体でした。 昭和23年発行の初代は穴なしで、国会議事堂が描かれていました。    ...

ABC防災株式会社 | 2019.06.10 Mon 15:45

市民救命士講習!!

JUGEMテーマ:防災       前回のブログで 救急安心センターこうべ を紹介したついでに。       皆さんは AEDをご存知ですか?     どこに置いてあるか? 見たことありますか?              先日 西区の中学校で 救命救急講習会が行われました。   消防署の方々、消防団の方々、そして私たちファストのボランティアのスタッフ。   120名の中学二年生の生徒さんたちに2日間にわたり ...

「出張理美容 あおい」ブログ | 2019.05.26 Sun 23:12

お金の話

JUGEMテーマ:防災   紙幣のデザインが変わるそうだ。 今使ってるお札って、誰の肖像だったのか? 思えば、あまり記憶していない。   高度経済成長を遂げた昭和のお札と言えば、聖徳太子だった。 あの頃の聖徳太子は、ありがたく貴重な存在だった!   一万円札の聖徳太子さん   貧しかった戦後復興の時代には、聖徳太子の千円札が最高額の紙幣であった。 昭和32年に五千円札が発行されて、翌年には壱万円札が発行された。 あの頃の聖徳太子はエラかった! ...

ABC防災株式会社 | 2019.05.26 Sun 19:20

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全654件中 21 - 30 件表示 (3/66 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!