>
絵本だいすき♪
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本だいすき♪

このテーマに投稿された記事:8件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c131/14627/
このテーマに投稿された記事
rss

1

12/13「乳幼児から楽しむ絵本の読み聞かせ」開催します。

「乳幼児から楽しむ絵本の読み聞かせ」 12月13日(金)開催 13:30〜14:20 場所 中央区立日本橋図書館6階おはなしのへや   絵本の読み聞かせを中心に、歌や手遊びも楽しみます。 お子様と一緒にお母様も楽しんでください。 お子様が静かにできなくても大丈夫。 一部分でも絵本をじっと見つめてくれる瞬間があればOK。 お待ちしています。   申込不要。参加無料。途中入退場可。 お気軽にお出かけください。   その後の予定 12月27日  1月10日 1月24日 2月14日...

ひさまつ読み聞かせの会 | 2019.11.29 Fri 23:34

【2018/10月】ハロウィンのお菓子パーティ

  🎃ハロウィンのお菓子パーティ👻   ◎絵本の読み聞かせ◎ ◎マステクラフト◎   もうすぐハロウィン♪ お子さまと一緒にかわいいお菓子バッグを作りませんか? 現役の "学校司書さん" による 絵本の読み聞かせと、工作を組み合わせた 新しい親子ワークショップ!     工作では、マスキングテープを使った ジャックオランタンのお菓子バッグと、 お菓子をギュっと抱きしめているような ハグコウモリを作ります! ーーーーー...

LINUS BLOG | 2018.10.08 Mon 00:13

不思議の国のアリス♪プレゼントにぴったりなクリスマス絵本 / セブンネットショッピング

クリスマスプレゼントはセブンネットショッピングで飛び出す絵本を贈るよ♪ 飛び出すんだ〜♪ 飛び出すよ〜 プレゼントにぴったりなクリスマス絵本 不思議の国のアリス/ロバート・サブダ 「不思議の国のアリス」はロバート・サブダの作品群の中でもまさに驚くべき創作作品として、永く評価される最高傑作でしょう。限られた絵本の中でルイス・キャロルの原作により忠実にと、工夫をこらした頁構成、ジョン・テニエルの絵心を見事に伝える中にも、螺鈿をちりばめたような箔の効果を生かした、圧倒的であでやかな画面!! ...

お得!激安商品&人気グッズ | 2015.12.02 Wed 10:07

くるまあそびがいっぱい!トミカおとずかんは知育おもちゃ

くるまあそびがいっぱい!トミカおとずかんは、お子さんの大好きな 乗り物と一緒に、楽しく遊びながら文字や数字、そして英語まで 学べる知育おもちゃです。 付属のシールを自分の持ち物に貼れば、音声ペンで音を出して楽しめる ので本の中だけに限らず楽しめます。 また、どこかにお出かけの時の、車内や、行った先で待ち時間が長い時 でも、本タイプなので、持ち運びもしやすいし、すぐに飽きちゃうような 場所でも、しっかり待ってくれるようになりますね。 ただ、音声ペンは、例えば病院の待合室とか静かにしな...

くるまあそびがいっぱい!トミカおとずかんで大はしゃぎ | 2014.01.06 Mon 19:25

【ライブドア特選本】R・サブダなどクリスマスプレゼントに最適な「しかけ絵本」「とび出す絵本」をご紹介  /子供に読んでほしい 学びにつながる図鑑・歴史本セット

JUGEMテーマ:絵本だいすき♪ 1,500円以上(税込)のお買い上げで国内送料無料。livedoor BOOKSが送る新着マガジン。2010年12月12日発行 子供に、自分に、大切な人にクリスマスプレゼントファンタジックなしかけ絵本やクリスマス児童文学はこちら  クリスマスの12日           クリスマスの12日さく:ロバート・サブダ やく:上野和子 価格:3,360円(税込)しかけ絵本の魔術師ロバート・サブダの名人芸が光る代表作。「クリスマス...

新刊や古本のメールマガジン! | 2010.12.13 Mon 09:55

元気にお返事

『おべんとうバス』 食材が順番に登場し、元気よくお返事をする絵本。可愛らしい絵に、少ない文章。長女が初めて自分で読むことが出来たのも、この絵本でした。読み聞かせをする時は、私が「エビフライちゃ〜ん」と言うと、子どもたちが「はーーい」と元気よく応えてくれます。名前を呼ばれたら「はーい」とお返事をする、というのが無理なく子どもたちに分かる絵本ではないかなぁ?ちなみに、三女はエビフライちゃんのことを、いつも「バナナ」と言ってます(笑)

いつもいっしょにね | 2010.05.05 Wed 23:05

優しい心が育ちますように

 可愛い挿し絵に惹かれて購入した本。うさぎ好きの子どもたちにも評判で、大切な一冊になりました子どもたちには《人を思いやる心》が大きく育って欲しいなぁ…と思う。そんな優しい芽を育むのに、ぴったりな絵本なのではないかな〜『どうぞのいす』 最後のオチも可愛らしい

いつもいっしょに | 2010.05.03 Mon 13:38

おやすみ前の習慣

1日の終わりに、子どもたちと絵本の読みあいっこ5歳の長女は絵本の文字をおっかけて、ゆっくり丁寧に読んでくれます。4歳の次女は絵を見て、自分で好きなようにお話を作って読んでくれます。2歳の三女はお気に入りの絵本を独占して、ペラペラと絵を眺めています。0歳の長男は…まだ絵本には興味がないみたいで、お姉ちゃんたちの絵本を横取りしては「構って構って」と必死になっています。子どもたちそれぞれが好きなように絵本と向き合う時間最後は私が読み聞かせ。今日は三女の好きな絵本『こんとあき』を読んで眠りにつきました...

いつもいっしょに | 2010.05.02 Sun 00:05

このテーマに記事を投稿する"

1

全8件中 1 - 8 件表示 (1/1 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!