• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

障害児

このテーマに投稿された記事:538件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c131/5456/
障害児
このテーマについて
障害児のテーマがなかったので
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nanchans」さんのブログ
その他のテーマ:「nanchans」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「はたらく」について(2)

JUGEMテーマ:障害児     知的障害児にも高校後の学びを、というのを探してて、一つの解決策なんじゃないかなと思ったのが、自立訓練と就労移行支援を使った「学び」の環境でした。   理想を言えば、障害があっても勉強したいってときに自分のお金で学びなおしができるってのがありますが、まぁ今の制度内でできちゃうのはコレです。   ただし原則、自立訓練も就労移行も生涯に一回だけというのと、障害があるからほぼ無料で行けていいのかというところは議論が残るところなのかなと...

HOBOLIFE DIARY | 2020.10.04 Sun 17:20

「はたらく」について(1)

うちのダウン症児、アッキーがすくすく育ってる頃、うちの子はきっと納税者になるぜと思っていました。 なんか、根拠は全然なかったんですけども、そんな気がしてた。   まだ就職や働くことについて、あんまり具体的に見えてなかった分、すごい未来に期待してたとこもあり。 テクノロジーが進むと、人は働かなくてよくなって、楽しいことをするために時間を費やすとなると、ダウン症の人たちって幸せに生きる天才が多いから、その生き方自体が魅力になるんじゃない?とか。   そうじゃなくても、人は癒...

HOBOLIFE DIARY | 2020.09.28 Mon 21:38

語彙を増やしてみる

JUGEMテーマ:障害児        ●語彙を増やす   最近、いろいろ話せるようになってきたけど、意外とものの名前とか正確には知らないんだなってことが判明してきたので、使ってるのがこのワークブック。   モノそのものと、名前は知っているけども、何のためのものか、何に使うものかはわかってないことがあります。 反対に、モノと使いみちは知ってるけど、名前を知らないものもある。   うちの子は男子の多くと同じで、幼少期に車が大好きで、パトカーも救急車も消防...

HOBOLIFE DIARY | 2020.09.13 Sun 22:39

言葉の成長〜STを受けるまで〜

夏休み、理科の宿題に「星について調べる」というのがあったので科学館へ行きました。     *   ※我が家の王子、ダウン症児 アッキーは14歳になりますが、小さい頃のことが今にどうつながってるかな? と思って、ちょっと振り返り。     小さい頃、彼は運動面では比較的優秀でした。 兵庫県塚口病院(現兵庫県立尼崎総合医療センター)でやっていたダウン症児の赤ちゃん体操教室に生後2ヶ月から通っていました。 住んでいるのは大阪なので、月イチなら全然通える範囲。 ...

HOBOLIFE DIARY | 2020.08.16 Sun 22:37

インクルーシブってね。

@琵琶湖湖畔。   インクルーシブ教育ってよく聞くようになりました。   この言葉、障害のある子どもたちだけのための言葉じゃないってご存じでした? 私は知りませんでした。   ちょっと周りを見てみたり、自分を振り返ってみると、やっぱ人って凸凹してて、得意不得意あるよねぇ。 他の人にとっては簡単でも自分には大変ってことも、ある。 なんだか助けが必要な場合は、支援側の無理じゃない範囲で、その子に合わせたやり方を考えてみよう。 障害があるとかないとか、なしで。 ...

HOBOLIFE DIARY | 2020.08.09 Sun 22:52

個別の教育支援計画

JUGEMテーマ:障害児   【前置き】 通信制大学で学んだ一般論です。私は先生でも何でもないのであしからず。間違ってたらごめんね。 ダウン症児の保護者として、今までぼんやりしてわかってんだか、わかってないんだか…を勉強したくて大学生に。   ーーーー   個別支援計画は、もともと福祉の現場にあって、それを教育の場面でも取り入れたのが、個別の教育支援計画、個別指導計画。 参考サイト「個別の教育支援計画」について(文部科学省)   まぁまぁ、考えたらわ...

HOBOLIFE DIARY | 2020.07.29 Wed 11:30

自立とは依存先を増やすこと

野の花♡LOVE   うちのアッキー中学3年生はダウン症です。 彼らが生まれたとき、小児科とか障害を判定してくれる遺伝子外来とかで言われるのは、「ゆっくり育ちますが、普通に子育てしてください」ということ。 私は素直に「はい!」と子育てしてきました。   発達障害の方とかは何て言われるんでしょう? 3歳児検診なんかで後からわかることが多いのと、ダウン症みたいに証拠がないので、また違う苦悩があるのではと思います。 ダウン症の場合、染色体の写真を見るのでね。ほら、これがあ...

HOBOLIFE DIARY | 2020.07.15 Wed 13:06

高校進学にあたって思うこと

JUGEMテーマ:障害児   (写真はイメージだよ)   学校は勉強するところだし、同年代の友だちと交流する場でもある。 と仮定したとき、ダウン症児アッキーにぴったりの学校がなかなか難しいなぁと思う。   小学校はほぼ迷わず、地域の小学校へ。 中学校はかなり迷って、地域の中学校へ。   中学校は、勉強も難しくなるし、みんな不安定になるからいじめも心配。 ダウン症児アッキーは、小さくてかわいい(親バカ)から、いじめられちゃうんじゃないかしら… なんて。...

HOBOLIFE DIARY | 2020.07.09 Thu 13:49

心理検査は怖くない

  心理検査と聞くと、なんだかココロが正常かどうかを検査されるみたいな印象がありませんか? 私も最初に聞いたときはそう思ってました。また、ちょっと字面が怖いよね。検査する人の顔も怖いよね。 で、最近、心理検査、発達検査について勉強していたら、あ、違うんやぁと (いえ、実際にわが子の検査を見ててもわかりますけど、経験ではなく理解という意味で) ざっくり簡単に言うと、障害児の心理検査と呼ばれてるものは、知能検査というものにあたります。 ざっくり簡単に言うと、です。 ...

HOBOLIFE DIARY | 2020.06.25 Thu 18:48

スイカ割り

夏休みももうすぐ終わり。 この夏も暑すぎてお外での夏らしい活動はあまりさせてあげられませんでした。 お盆も過ぎて、ほんの少しだけですが風が涼しく感じられるようになってきました。 そんなわけで、今日の活動はスイカ割り。 衛生面を考えて、ビーチボールのスイカを使って遊びました。 その後はお外でスイカをおかわりし放題!! 今日はタネだって飛ばして遊んでいいよー!っと盛り上がりました。 https://www.instagram.com/fairness.houkago.day/ (↑インスタグラムで活動の様子を公開中で...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.08.25 Sun 17:19

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全538件中 1 - 10 件表示 (1/54 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!