• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

障害児

このテーマに投稿された記事:521件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c131/5456/
障害児
このテーマについて
障害児のテーマがなかったので
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nanchans」さんのブログ
その他のテーマ:「nanchans」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

間違っていてもいいから

自分でおりがみの本をみながら折り紙に挑戦です。 文字と一緒に図をつかった説明がのっているおりがみの本は一人で説明を確認しながら作業をすすめる練習にぴったりです。 書かれている文章が分からなくても、その図から理解しており進めていきます。 分からない事は人に聞ける力も必要ですが、まずは自分で間違っていてもいいからやってみる勇気も育ててあげられたらいいなと思います。 https://www.instagram.com/fairness.houkago.day/ (↑インスタグラムで活動の様子を公開中です!) *******...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.04.14 Sun 16:42

サクラの木を作ろう

折り紙を折って、切って桜の花をつくりました。 切る線だけ書いておいてあげると、子ども達は一度覚えた作業はどんどんこなしていってくれます。 慣れてくると油断して手を切りそうになるので、そこには注意が必要です。 折った紙を切るのは力が必要で難しいですが、コツをすぐにつかんだ子ども達。 壁にはおおきな桜の木が完成しました。 今年は寒いのでまだまだ桜はまばらに咲いている感じですね。 この調子だと今年の入学式には満開の状態でいてくれるかもしれませんね。 https://www.instagram.com/fai...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.04.14 Sun 16:34

大きな塗り絵

ふぇあねすで定期的におこなっている活動の中にみんなで協力する大きな塗り絵があります。 大人のぬりえのようにすごく細かくて難しい塗り絵を選び、それを大きく拡大分割して印刷しています。 1人1人の絵は難しいけれど、パーツが大きくなって塗りやすくなるので達成感を感じながらも難しい絵に挑戦できます。 そして、みんなのパーツを組み合わせないと何の絵に仕上がるのかがわからないです。 1人1人別々に塗り絵に取り組ませるよりも、子ども達の集中力が違います。 子供たちなりに「これは自分の分だから」と...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.04.14 Sun 16:30

自己紹介ゲーム

4月になって新一年生の子たちも増えたので、自己紹介ゲームをしました。 自分から話す内容を考えて組み立てていく事は難しくても、インタビュー形式できっかけを与えてあげると上手にお話しできる子が多いです。 お話しが難しい子もみんなの前に立ってごあいさつをしました。 人前に出る経験は慣れるしかないので、そのチャンスをなるべく多く作ってあげたいです。 https://www.instagram.com/fairness.houkago.day/ (↑インスタグラムで活動の様子を公開中です!) *****************...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.04.14 Sun 16:22

いろいろな建物

みんなで大きな町を壁につくりました。 町の中で見かける建物がどんな場所なのかをみんなで考えました。 (例:病院→病気や怪我をしたら行くところ) 色を塗ったり、用途を考えたり、用途の紙と絵をマッチングさせたりと色々な角度から楽しみました。   子供達が将来自分で街に出た時に、 ・必要な物を買いに行く場所が分かる ・必要なサービスが受けられる ・必要な助けが受けられる そんな力を遊びの中でつけてあげられたらと思います。 https://www.instagram.com/fairness.houkago....

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.04.14 Sun 16:17

単純作業

折り紙で伸び縮みするはらぺこあおむしを作りました。 パーツの折り方は簡単なので、覚える事ができると単純作業の練習になります。 それをたくさん作らないと形にならないので、どこまで同じ作業を丁寧に繰り返すことができるのかが大切になってきます。 途中でイライラしてしまうこともありますが、そんな時には一旦少なくてもつないで完成の形に繋げてあげることで見通しを持てます。 これを繰り返したらちゃんと最後にはできあがる! そんな希望と目標を分かりやすく提示してあげることで頑張る事が出来ます。 ...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.03.24 Sun 15:05

物を壊して学ぶこと

モデリングバルーンで遊びました。 指導員も子ども達も「割れる、割れる、割れるって!!」と大騒ぎしながら作りました(笑) 通常の風船よりも握りやすい形状のモデリングバルーンは力の入れ方や扱い方ひとつですぐに割れちゃいます。 【物は壊れる】という事を遊びの中で繰り返し覚えていってくれたらと思います。   放デイの支援の中での玩具はかなりの頻度で壊れます。 でも、それはそれで良しだと考えています。 繰り返しの経験の中で「そうか、物って壊れるんだ」という事が学べたらと思います。 そ...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.03.17 Sun 08:48

卒業おめでとう

卒業おめでとう!! あなたたちの成長の大切な節目にこうして関わらせてもらって先生たちは幸せです。 毎日が全力のみんななら、新しい環境でもきっと輝けると信じています。 一歩一歩、自分のペースで。 ゆっくりでもいいから。 あなた達らしく、笑顔で、しっかりと毎日を過ごしていってくれたら、そう願っています。 https://www.instagram.com/fairness.houkago.day/ (↑インスタグラムで活動の様子を公開中です!)   *********************** 自閉症、注意...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.03.16 Sat 18:20

感覚が人よりもちょっと過敏な子供達へ

人に触られたり、物が触れたりする感覚が苦手な子たちがいます。 日常生活の中でその苦手な物に直面した時にパニックになってしまう事も少なくありません。 説明しても「そうなの?」と不思議がられる事が多く、周りの理解を得にくくて苦労する事も多いですね。 そうして傷つき、外に出るのが嫌になり、人を嫌いになっていく・・・そんな子ども達を見ているとつらいです。 苦手な物って誰にでもある事だと思うのですが、感覚の過敏さは社会の中で理解が得づらく辛い思いをする事も多いと思います。   「自分...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.03.11 Mon 18:39

造形あそび

造形遊びをしました。 色々な形にきってある色画用紙から何が作れるのかを想像しました。 家、車、カブトムシ、鬼などたくさんの形がうまれました。   ふぇあねすでは創作活動をよく行います。 言葉で思いを表現するのが苦手な子ども達にとって、自分を表現できるチャンスです。 自分の考えが形になって表れるって大切な事です。 施設内に飾って満足感を味わう事。 持って帰って家族に褒められる事。 当たり前の日常の一部かもしれませんが、そんな当たり前を大切にしていきいたいです。 htt...

放課後等デイサービス ふぇあねす | 2019.03.10 Sun 13:51

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全521件中 1 - 10 件表示 (1/53 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!