>
本屋の部屋
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

本屋の部屋

このテーマに投稿された記事:54件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/1839/
本屋の部屋
このテーマについて
 本屋で仕事をしている僕 みんなはどんな本を読んでいるのかな? ベストセラーにならない本 あなただけの本 教えてください みんなでこのサイトを作ってください 楽しい時 悲しい時
うれしい時 さみしい時 本をそっと開いてみる そこにはいろいろな景色があります みんなで本の写真をつくってみませんか?
 
このテーマの作成者
作者のブログへ:「chocochann」さんのブログ
その他のテーマ:「chocochann」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6 >

TSUTAYA(つたや)書店の店頭で「稀代の本屋 蔦屋重三郎」と云う、マンマ?の本を見つけて読んでいる。

JUGEMテーマ:本屋の部屋   書名:稀代の本屋 蔦屋重三郎 著者:増田晶文 出版:草思社   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 山東京伝や恋川春町らで世を沸かせ、歌麿を磨きあげ写楽を産み落とした江戸随一の出版人・蔦重。出版者であり編集者であり流通業者であると同時に、流行を仕掛け情報を発信する辣腕メディアプロデューサーでもある。そして何より、新しい才能を見出し育てあげて世に出し、江戸の日本の文化を変えた巨大な創造者でもあった。時に為政者の弾圧にあいつつ「世をひっく...

私立空想芸術館 | 2016.12.19 Mon 07:57

【FM TOKYO タイムライン まえがきは謳う にて書評紹介】 『夕張再生市長』 講談社

  「夕張に住みたい…」 私はこの本の読後、SNSでつぶやいた。 当然、周りの反応は冷ややかなものだった。 あの財政破綻した?! 日本一住みづらいんじゃね? 炭鉱は時代が終わり、観光事業は失敗。 夕張メロン以外何にもない田舎町だよね。 etc…。 一つ一つに反応などせず、この書名をアップした。   元々、東京都のいち職員だった鈴木が、財政破綻した行政を体験するため夕張に派遣されたのが2007年。2年2か月の派遣期間中、彼が見たのは“徹底的に効率化...

平凡クラブ | 2016.08.21 Sun 23:04

【書評】「選んだ理由。」ミシマ社 石井ゆかり・著

  真っ白な装丁にシンプルにタイトルが載る。「選んだ理由。」丸が効いている。モーニング娘。と同じ効果で、その先のストーリーを喚起する。そしてこの本の肝も「それぞれの特別なストーリー」にある。   星占いで著名な石井ゆかりさんが、独特の静謐な文章でつづる、普通の人たちの「特別なストーリー。」人生の選択がどのようになされたのか、様々な分野の一般の方々にインタビューするのだが、やり方が一風変わっている。事前にインタビューする人の情報を一切入れず行われるのだ。闇鍋インタビューと呼ば...

平凡クラブ | 2016.08.19 Fri 00:05

【北海道新聞 書店のソムリエ 掲載】日本史がおもしろくなる日本酒の話 サンマーク出版

JUGEMテーマ:本屋の部屋   昨今、日本の文化が世界中から注目を集めている。例えば「ちはやふる」というコミックは「競技かるた」がテーマだが、アニメを放映しているフランスでは市民サークルなどもあり人気だそうだ。先日もフランス女性が来日して「競技かるた」に挑むというドキュメンタリーをTVで放送していた。   また、海外での和食人気もものすごい。「日本酒」もまた大人気で、「SAKE」は全世界共通語となり、また国内でも急激にその価値やブランド力は見直されている。   当書店でも...

平凡クラブ | 2016.08.18 Thu 00:54

【店頭POPのコメントをアップします】 「何度でもオールライトと歌え」 後藤正文・著 ミシマ社

素晴らしい本。10年に1度のマスターピース。 銃の是非から、詰めザイルまで。 シリアスな問題提起から、落語調与太話まで。 政治・社会/原発・震災。  日々のわびさび/日常の面白み。 何度でもオールライトと歌えば、世界はもっと色づき始める。 店頭キャプション・コメントより

ショヒョホゥ!! | 2016.06.07 Tue 00:34

【雑誌 o.tone 「昼のセント酒」の書評掲載 及びセレクトの5冊紹介】 「昼のセント酒」久住昌之/著 カンゼン

雑誌 o.tone 2016年 6月号にて セレクトの5冊の紹介とその内1冊・「昼のセント酒」の書評が掲載されました。 セレクトの5冊 「人生パンク道場」町田康/著 角川書店 「火野正平 若くなるには時間がかかる」火野正平/著 講談社 「気まぐれコンセプト 完全版」ホイチョイ・プロダクションズ/著 小学館 「1989年のテレビっ子」戸部田誠/著 双葉社 「昼のセント酒」久住昌之/著 カンゼン 「昼のセント酒」書評 テーマは真昼間の銭湯上がりのビール! 現代日本版ピカレスクか、デカダンか!?禁断のテーマ...

ショヒョホゥ!! | 2016.06.07 Tue 00:20

【FM TOKYO タイムライン まえがきは謳う にて書評紹介】 対決対談!「アイヌ論争」とヘイトスピーチ(著:小林 よしのり, 香山 リカ)

ゴーマニズム宣言でおなじみの小林よしのり氏と、精神科医でリベラル派的発言の多い香山リカ氏の「アイヌ民族」をテーマにした対談集。極論同士の二人、議論はヒートアップする。アイヌ民族はいない、とする小林氏と、民族を認めた上で保護しなくてはいけないとする香山氏。読者にわかりやすくするため対立の構造をとっていることもあるだろうが、お互い相手に要求ばかりで溝は埋まらない。実は、私は北海道でもアイヌの部落がかつてあった地域で生まれ育った。すでに部落は観光と研究保存のものにはなっていたが、小学校でもクラス...

ショヒョホゥ!! | 2016.06.06 Mon 23:50

【朝日新聞 広告にて一言コメント掲載】 「何度でもオールライトと歌え」 後藤正文・著 ミシマ社

JUGEMテーマ:本屋の部屋 10年に一度のマスターピース 2016/5/29・30 朝日新聞 広告にて 一言コメント

ショヒョホゥ!! | 2016.05.29 Sun 20:13

アンティーク家具 ガラスキャビネット 格子窓 本棚イギリス日本

アンティーク家具 ガラスキャビネット 格子窓 本棚イギリス日本 定価: 30000円 販売価格: 30000円 人気ランキング: おすすめ度: 発売日: 発売元: yoyoyoshi5 発送可能時期: アンティーク家具 ガラスキャビネット 格子窓 本棚イギリス日本商品説明 ●実物と画像で色の違いなどあります。 ご覧いただきありがとうございます。 追加の説明など、あるかもわかりませんので最後までご覧ください。 タイトルは検索用です。 (商 品)お譲り頂いたもので、本来の呼び名などわかりませんが 格子窓 本棚とさせて...

北欧 アンティーク 家具 | 2011.09.24 Sat 18:03

アジアン家具◆カウチソファー【Parama】2人掛け/バリ/アバカ/

アジアン家具◆カウチソファー【Parama】2人掛け/バリ/アバカ/ 定価: 39800円 販売価格: 39800円 人気ランキング: おすすめ度: 発売日: 発売元: mimoristore 発送可能時期: アバカシリーズ【Parama】パラマ 2人掛け □商品詳細  040105021 ようこそ、癒しのオアシスへ       アバカシリーズ           【Prama】パラマクオリティ/安らぎの場所を生む、アバカ仕様ABACA(アバカ)は東南アジアを原産とするバナナの木の一種で、その表皮にすぐれた強度があることから,ロープの原料と...

北欧 アンティーク 家具 | 2011.09.24 Sat 02:54

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6 >

全54件中 1 - 10 件表示 (1/6 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!