>
アニマルヒーリング
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アニマルヒーリング

このテーマに投稿された記事:397件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c152/10702/
アニマルヒーリング
このテーマについて
ペットの癒し、ヒーリングエネルギーの活用でコンパニオンアニマルのクオリティ・オブ・ライフ向上を考える
このテーマの作成者
作者のブログへ:「reidoreiki」さんのブログ
その他のテーマ:「reidoreiki」さんが作成したテーマ一覧(16件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

お盆に戻ってくる猫

今夜は京都五山の送り火の日。 「今年はダイ、戻ってきているよ」 8月14日お盆中の猫パーティーの日、私が初めて対面のアニマルコミュニケーションを見学させてもらった時に観てもらった雄猫の大ちゃんだ。 その方とはその後会うことはなかったけれど、名古屋のレイドウレイキマスターでマリチ真理(山田真理子)さんに講師に来ていただき、ヒューマン&トラスト研究所でアニマルコミュニケーションのセミナーが開催され、それをきっかけに皆さん本当に素晴らしい才能が開花しました。その後に、フォローを兼ねて勉強会...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.08.16 Wed 22:22

恒例猫パーティー^^

今日はレイドウレイキマスターであり、私がアニマルヒーリング講座を開催しるきっかけになったとも言える猫の大先輩、そして、今では大事なお友達の二人の方との猫パーティーです。 お互いに超多忙なため三人が会えるのはお盆と年末年始くらいなので、その時に猫が20匹くらいいるS邸でランチタイムから夜までずっとご飯やお菓子にお茶で猫談義。一時はお互いに両親の介護や看取りなどもあり、そんな話が多かった時もあるし、また、スピリチュアル界の話が出ることもあります。 今日は猫パーティーの前にアニマルコミュニケーショ...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.08.14 Mon 09:42

猫がためらいなく食べる時

アニマルヒーリング講座や遠隔アニマルヒーリングをしていて、ペットの飼い主さんがとても悩むことは、ペットの食欲が落ちてご飯を食べてくれないということです。 自然療法的に言えば、病気の時など食事をとってそれを消化するロスを防ぐために安静にしているのが良いという考え方もあります。 なので、数日ならそれも有りだと思います。 しかし、色々な物の見方考え方がありますが、食事を摂らないとなるとやはり心配になるというのは飼い主さんの心情としては辛いところです。 そこで、強制給仕をすることもあります。...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.08.10 Thu 19:45

アニマルヒーリングで食欲回復

レイドウレイキ★アニマルヒーリングを受講いただき、その後、レイドウレイキを学ばれているTさん。 受講の目的は、ずばり、お家の猫ちゃんのため! 15歳、肝臓が悪くて食事があまり取れずに痩せてしまっているとの事でした。 最初に学んだ時には、猫ちゃんが逃げてしまったりしていましたが、だんだんとコツをつかんできて、上手くヒーリングが出来るようになってきて、猫ちゃんもゆっくりと受けてくれるようになったとの事。 そして、食欲がなくなってしまっていた猫ちゃんですが、無事に元気を取り戻して、今ではがっつ...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.07.04 Tue 15:56

愛猫クロロの命日前にMOA美術館でサプライズ

先に明日の宣伝^^  6月22日(木)の午前中10:30-13:30に「LGII(リンパ腺不調和、不整合)」、午後は14:30-17:30で「DMMD」のアクセスボディ講座を開催します。現在午前中3名、午後2名なので、定員4名までお受けします。受講費1日参加22,000円、午前または午後のみ受講の場合は12,000円です。   ********** 昨日アップした伊豆山神社と一緒にMOA美術館にも行ってきました。たぶん20年ぶりくらい!2017年にリニューアルされてオープンしたとのことです。 20年ぶりくらいですが、エレベーターで上がって...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.06.21 Wed 15:21

猫ちゃんワンチャン、ともに逝く

最近近しい方のワンチャン、そして猫ちゃんが他界しました。 どちらもあっという間に旅立ち。 それが悪い事なのか良い事なのか、ワンちゃんは16歳、猫ちゃんは10歳は超えていました。 10歳は若すぎると感じる人もいるかもしれないけれど、それまで外に飛び出してしまい感染症にかかって皮膚がただれてしまったり、家に戻らなかった生活を考えると、そうでもないなと思ったりもします。 人間でいうと猫の10歳は還暦を越えていますし、何よりも最期はお家の中で亡くなったので、それが何よりだなと思うのです。 最期の30...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.05.25 Thu 18:40

アニマルヒーリング講座受講感想

最近は獣医師の方、動物病院スタッフ、動物ホームの職員など、ペットに関わる専門分野の方々も、アニマルヒーリングに着目してくださるようになりました。 ありがたいことです。そして表立ってレイキをやりますとか、アニマルヒーリングしますと言っても言わなくても、それでもペットが病院や施設などで関わる方からアニマルヒーリングのエネルギーで触れられたとしたら、それだけでも素敵だなと思うのです。 もちろん、日々のペットケアに飼い主さんがアニマルヒーリングが出来ることは一番大切なことです。 何といっても、...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.02.24 Fri 11:12

ぬいぐるみの声^^;

歩道を歩いていたら、先の方に茶色い物体が。 あれ?何か落ちている、鳥?尻尾?動物? 近づいてみると、小さな茶色のぬいぐるみでした。   私は、道路にマフラーとか、片方だけの靴とか、手袋とか落ちていると、さてどうしたものかと思うのです。 歩道にしろ道路にしろ道の真ん中に落ちていて、踏まれたりするのが忍びないというか、かと言って拾うのもどうかなと悩むところです。 時々、そういう落ちている衣類とかを拾って、道の地べたで無いところに移動してあげている親切な人を見かけます。 あ、私は...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.02.20 Mon 20:06

静かなる猫の死

ビジネスキャットとして、美容学校のモデルをした後に引退後にレイドウレイキマスターの元に家庭ネコとしてやってきたロシアンブルーの猫ちゃんが年初に亡くなったとのご報告を受け取りました。 とても美しい猫ちゃんでした。 そして、引き取られてから4か月、10歳での死。 短い生涯と考えることも出来ますが、お仕事として働く動物たちの寿命は意外と短いことが多い様に感じます。 所謂タレント犬や猫などもそうですし、介助犬や災害救助犬、警察犬など、ストレスの多い中で人間達に貢献してくれた動物達。 引退した後に家庭犬...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.02.01 Wed 20:34

犬、猫の鼻づまりに

アニマルヒーリング講座や遠隔アニマルヒーリングをしていると、犬猫やその他のペットに関して、様々な治療や代替補完医療などの情報が入ってきます。そして飼い主さんもアニマルヒーリングだけでなく、その他のたくさんの工夫やチャレンジをしています。 これから春の季節になってくると、人間同様にペットも花粉症になったりもします。 それだけでなく、慢性的に鼻炎のような状態だったり、鼻がつまってしまったり、鼻水だらり〜になったりと、辛そうなことがあります。 人間だとティッシュで鼻をかんだりできますが、...

レイドウレイキ、アクセスバーズ&ボディ、アニマルヒーリング講座 | 2017.01.31 Tue 21:58

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全397件中 1 - 10 件表示 (1/40 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!