>
歴史小説
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

歴史小説

このテーマに投稿された記事:219件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/2427/
歴史小説
このテーマについて
吉川英治、池波正太郎、司馬遼太郎・・・歴史小説ならなんでもOKです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「matadokokade」さんのブログ
その他のテーマ:「matadokokade」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

安全スニーカー 軽技 黒/銀、27.0 KW2004

参考になる意見多数ですね☆ 安全スニーカー 軽技 黒/銀、27.0 KW2004 定価: オープン価格 販売価格: 人気ランキング: 28751位 おすすめ度: 発売日: 発売元: シモン 発送可能時期: JUGEMテーマ:歴史小説

さくらの口コミ通販お得情報 | 2009.05.16 Sat 15:12

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)

いや〜,満足です♪ 涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫) 谷川 流 定価: ¥ 540 販売価格: ¥ 540 人気ランキング: 857位 おすすめ度: 発売日: 2003-09 発売元: 角川書店 発送可能時期: 在庫あり。 ハルヒの止まらない暴走私は「憂鬱」→「退屈」→「溜息」 と時系列順に読んできたのだが、はっきり言って「溜息」には失望した。(「憂鬱」と「退屈」に関しては個人的に満足していたので、そのギャップもあるのだろうか) 第一に、このシリーズの特徴であるキョンの比喩表現が「憂鬱」や「退屈」に比べて非常に...

さくらの口コミ通販お得情報 | 2009.05.12 Tue 21:54

スニーカーCDコレクション ラグナロク 灰色の使者

役に立ちそうです♪ スニーカーCDコレクション ラグナロク 灰色の使者 ドラマCD 定価: ¥ 3,150 販売価格: ¥ 2,993 人気ランキング: 71102位 おすすめ度: 発売日: 2003-09-27 発売元: ムービック 発送可能時期: 在庫あり。 この二人!関さんと緑川さんの掛け合いが聴きたくて発見してすぐに購入しました。もうちょっと二人に絞ったお話かと勝手に期待しましたが、割と別行動で残念!しかし関さんの美声は堪能しました。なにゆえ、7巻目から?小説の最初からでなく7巻目からのドラマCDということで、演じて...

さくらの口コミ通販お得情報 | 2009.05.12 Tue 18:24

安全スニーカー ジョーマーベリック(マジック) ブラック/25.5cm JW-651

イイもので囲まれたいですね☆ 安全スニーカー ジョーマーベリック(マジック) ブラック/25.5cm JW-651 定価: オープン価格 販売価格: 人気ランキング: おすすめ度: 発売日: 発売元: おたふく手袋 発送可能時期: JUGEMテーマ:歴史小説

さくらの口コミ通販お得情報 | 2009.05.11 Mon 18:37

覇 風林火山

 歴史シミュレーション小説という分野がある。 工藤章興という作家の「覇 風林火山」もそのひとつ。誰もが思う「たられば」を実際に小説にしてしまったモノ。もちろんムチャクチャな設定というのはないけど(例えば戦国時代の武将として坂本竜馬が登場するとか)、織田信長が本能寺の変で死ななかったら?、関ヶ原の戦いで東軍(徳川方)が負けたら?大坂夏の陣で徳川家康が真田幸村に斃されたら?等々、作家の想像力と説得力が求められ、かなり好き嫌いの分かれる小説です。 で、この「覇 風林火山」は、武田信玄が上京の途中で病...

こんなモノに注目してみた | 2009.05.09 Sat 22:07

覇 風林火山

 歴史シミュレーション小説という分野がある。 工藤章興という作家の「覇 風林火山」もそのひとつ。誰もが思う「たられば」を実際に小説にしてしまったモノ。もちろんムチャクチャな設定というのはないけど(例えば戦国時代の武将として坂本竜馬が登場するとか)、織田信長が本能寺の変で死ななかったら?、関ヶ原の戦いで東軍(徳川方)が負けたら?大坂夏の陣で徳川家康が真田幸村に斃されたら?等々、作家の想像力と説得力が求められ、かなり好き嫌いの分かれる小説です。  で、この「覇 風林火山」は、武田信玄が上京の途中で...

こんなモノに注目してみた | 2009.05.09 Sat 21:32

歴史小説が好きPART6

JUGEMテーマ:歴史小説 連休はどこへも行かず、(・・・というより、どこへも行けずが真実ですが。。。)『篠田 達明』三昧に耽けようと決めたのでした。図書館で貸出し予約をした本のうち「馬上才異聞」が貸出し可能になったと連絡があり、うまい具合に連休前5月2日に借りることができました。 「馬上才異聞」(ばじょうさいいぶん)と読みます。歴史小説には、この「異聞」ものが多いですね。人の聞き知ってはいない、普通にいわれている内容と違う話が異聞ということですから、作家の手によって歴史の解釈や、史実の通説と...

酒そば本舗奮闘記 | 2009.05.07 Thu 12:50

歴史小説が好きPART5

JUGEMテーマ:歴史小説  加藤 廣著「空白の桶狭間」図書館でも人気の本だけに借りるのに一ヶ月、読むのに一晩というのは、何か損をしたような気もしないでもありませんが、貸出しの順番を心待ちにしている人のために早々返却してまいりました。 加藤 廣は、「信長の棺」に始まってより以降全作読破したので、せっかく図書館へ出向いたのだからと、篠田 達明をすかさず貸出し予約してまいりました。 「戦国武将の死生観」と「馬上才異聞」の二冊。 「戦国武将の・・・」の方は、作家というよりは現役の医者の目から見た武将の...

酒そば本舗奮闘記 | 2009.04.28 Tue 16:00

歴史小説が好きPART4

JUGEMテーマ:歴史小説  図書館で貸出し予約をして一ヶ月待たされた「空白の桶狭間」読破。 やはり本の表紙に書かれていた妖怪のような面容の獣の絵が、このストーリーのキーポイントでした。それと秀吉の出自、尾張中村郷の百姓の生まれというのが定説なんですが・・・。後に天下を制してから、一時藤原姓を名のったりしたのもそれゆえかと納得できるもの。さらに人質として今川に捕らわれの身であった家康の関与。 筆者加藤 廣の壮大な構想力にただただ脱帽。 桶狭間後の展開のなかで、秀吉と家康の腹の探りあいが最終章に...

酒そば本舗奮闘記 | 2009.04.27 Mon 13:14

歴史小説が好きPART3

JUGEMテーマ:歴史小説  今読んでいる本。待ちに待ったこの一冊「空白の桶狭間」。 いつぞや"加藤 廣"にはまっていると紹介しましたが、新作「空白の桶狭間」がなかなか手に入らなくて、ヤキモキしていたのです。図書館でも人気本らしく、貸出予約をしてから一月ほど待たされた。 先ず手にした第一印象。表紙は黒の下地に犬のような山猫のような怪しげな面容の動物が、口から血を滴らしてこちらを睨んでいる絵が描かれている。誰でも知っている史実「桶狭間」に「空白」があると題しているのだから、これが面白くないわけがな...

酒そば本舗奮闘記 | 2009.04.25 Sat 15:30

このテーマに記事を投稿する"

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

全219件中 121 - 130 件表示 (13/22 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!