>
読書感想してみたり
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書感想してみたり

このテーマに投稿された記事:11件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/6735/
読書感想してみたり
このテーマについて
ミステリを中心に読んだ小説の感想を独断と偏見に満ち満ちながら書いてます。
まだまだ読んだ冊数は少ないのでこれから頑張って読んでいこうと思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「stupid-orca」さんのブログ
その他のテーマ:「stupid-orca」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

虫送り/和田はつ子

ネタバレを含みます(・∀・)私の大好物である、・生物を(遺伝子)操作する・虫に人間が寄生されて操られる・虫に人間が生きたまま食べられるを材料としながら出来上がった料理がこれー!?(゚Д゚ ;)という納得のいかない強引なラストでした・・・orzどうやらシリーズものらしかったので仕方ないのかもしれないけど一つの作品にまとめないで別々にすれば良かったのにと思わざるをえません。残念すぎる(´・ω・`)JUGEMテーマ:読書感想してみたり 

pinkish butterfly* | 2012.12.09 Sun 22:19

夏の災厄/篠田節子

都心から近い限定した地域で 日本脳炎に似た病気が流行する。 この病気は何なのか? 何故この地域だけで発生するのか? 罹ったら最後、 死ぬか重篤な後遺障害が残るかのどちらかだ。 ----- 地味に怖い。 かなり怖い。 いつ実際に起こってもおかしくない話で ぞわぞわしながら読み切りました>< 登場人物たちのキャラクターが 濃いんだけど人情を感じる部分もあって だからこそ映画を観てるような気分にはならないのかも。 こういった内容が好きな方には是非おすすめしたい一冊です。 つい最近同じように 蚊が病気を運ぶウエストナイル...

pinkish butterfly* | 2012.11.27 Tue 23:20

文藝百物語

伝奇&ホラー小説の第一線で活躍中の作家井上雅彦 加門七海 菊地秀行 篠田節子霜島ケイ 竹内義和 田中文雄 森真沙子8名による怪談会の記録。全体的にそんなに怖くないんだけど、たまにぞくり…と来るものが混じっている。私が怖い!!と思ったのは、-----第二十三話 三角屋敷の怪第二十五話 鬼伝説の山で第五十一話 Kは恐怖のK第七十五話 次の番-----の4つ。今まで怪奇現象に遭ったコトはないけれど、ホテルや旅館に泊まるのが怖くなりました><JUGEMテーマ:読書感想してみたり

pinkish butterfly* | 2012.11.25 Sun 11:11

禁猟区/乃南アサ

禁猟区 --- ホストにハマる女免疫力 --- 癌を克服するサプリメント秋霖 --- 煮ても焼いても喰えない男見つめないで --- ストーカーは身近なトコロに-----シリーズものの短編四作。警察を監査する、監察官のお話です。読み進めていくうちにだんだん登場人物に感情移入していけるっていうのもあるのですがお話によって自分の好みに合う合わないもありまして…(´ρ`)「禁猟区」は、まーそうなるわな。って感じで特に驚きもなく淡々と。 ☆2「見つめないで」は、誰が犯人なのか分からずすごくドキドキしながら読めました! ☆5一般の人...

pinkish butterfly* | 2012.11.25 Sun 11:04

しゃぼん玉/乃南アサ

いつも逃げてばかりで自己中心的な「いずみ」とそんな彼を温かく受け入れてくれたおスマじょうと村の人々。何かに触れたらぱちんと消えてしまうしゃぼん玉のようだった「いずみ」は自分が進むべき道を見つけられるのか。田舎の村が舞台の苦く切なく、そして心があたたまるお話です。-----今回のも読みやすかった!主人公の伊豆見翔人の逃げ癖は私の中にもあるものなので、読んでいて心が痛い・・・こともありました(´・ω・`)逃げちゃだめなのは頭ではわかるんだよ。でも、そこから行動に繋げるのは難しいね。面白かったけど先が読め...

pinkish butterfly* | 2012.11.25 Sun 00:19

躰(からだ)/乃南アサ

臍 --- 次女の臍の整形手術をきっかけに、家族の形や意識に変化が。血流 --- 唯一の趣味が露見した文哉。生きている実感を感じるためには・・・?つむじ --- 四つのつむじを持つ男。彼の悩みは頭にあった。尻 --- 肛門に痛みを抱えるアヒルのような忌々しい尻!顎 --- とあるボクサーの話。以上5編を収録した、短編集。はじめて乃南アサさんが書かれたものを読んだけれどとても読みやすかったです。どれも酷く歪んでいるようですぐそこに転がっていそうなお話ばかり。日常に潜んでいる闇に触れてしまったようなぞくりとした後味を味わ...

pinkish butterfly* | 2012.11.24 Sat 23:43

新世界より(上)/貴志祐介

あらすじ----------------------------------------------------呪力(念力)によって世界が成り立っている世界。主人公「渡辺早季」による1000年後の人類に向けた手記という形で進む物語。-------------------------------------------------------------悪の教典(下)が図書館になかったので同じ作者のモノに手を出してみましたー。この方ってISOLA 多重人格少女や黒い家を書かれた方だったんですね。そっちも読んでみたいな(・∀・)どんな内容かを知らずに手を出してみたので最初はSFチックな少年少女の冒険モノ?的に思いつつ読んでい...

pinkish butterfly* | 2012.08.20 Mon 22:47

卒業/吉村達也

夏だからなのか無性にホラーが読みたくなりました(ΦωΦ)あらすじ--------------------------------------------------------------学生時代いじめを受けていた主人公。高校の卒業式の日、無断欠席をして自殺しようとした過去をもつが今は妻と子とともに平凡だけど幸せな日々を過ごしている。復讐など考えていなかったはずなのに・・・?-----------------------------------------------------------------------面白くない訳ではないんだけど居心地が悪いような落ち着かないようなすっきりしない読後でした。怨念を20年閉じ込めて発酵...

pinkish butterfly* | 2012.08.16 Thu 17:49

首都感染/高嶋哲夫

高熱をだし、肺が壊死し、呼吸困難で苦しみながら毛細血管や内臓など体中から出血しながら死に至る。私が知ってるインフルエンザとは全然違う致死率60%以上の強毒性H5N1新型インフルエンザ。サッカー・ワールドカップが行われている中国から爆発的に世界に拡がっていく中日本では・・・というお話なのですが、近い将来実際に起こるかもしれないなぁとゾーッとしつつも勢いよく読み切ってしまいました。人間を駆逐しながらタミフルやリレンザに耐性をつけつつ変化していくウイルス。色々な自然現象や人間が起こす事件で終わりの日が近...

pinkish butterfly* | 2012.08.16 Thu 17:19

まったく、理由がない

※写真は、よしながふみ:「きのう何食べた?」第3巻「きのう何食べた?」と聞かれて、何人の方が即答出来るだろう。興味ないけど。「きのう何食べた?」よっぽど息がクサくない限り、あまりこうゆう質問をする人はいないと思うが、それ以外だとどうだろう。私ならこう思う。「それホンマに聞きたい?」聞きたいワケがない。「最近どう?」よりタチが悪い、ぶしつけな問いかけだ。にんともかんとも。「きのう何食べた?」「いやー、忙しくて全然食べる時間なくってさ。てか、コーヒーしか口にしてないし」日本人の大好きな、忙しい自慢...

JERRY-LOVE 天勉也の 「愛と死を見つめて」 | 2009.11.02 Mon 22:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全11件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!