ライトノベルの感想を書きましょーの会
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ライトノベルの感想を書きましょーの会

このテーマに投稿された記事:23件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c219/3369/
ライトノベルの感想を書きましょーの会
このテーマについて
 ライトノベルを読んだ感想を書きましょう。

ライトノベルは素敵ですね。とっても素敵ですね。

共感してくれた人は是非書いてください!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「vivi-vivi」さんのブログ
その他のテーマ:「vivi-vivi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3 >

アイドライジング! 1巻 広沢サカキ 電撃文庫 

JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会      アイドライジング。 それはアイドルたちが己の夢と希望を懸けて戦う、 新時代の一大エンターテインメント! 各企業の科学技術の枠を集めて作られたバトルドレスをその身に纏い、 美少女たちは華麗にステージを舞う―! 『さぁて、本日は採れたてぴちぴち産地直送アイドルの登場です!名前はアイザワ・モモ! そのファッションモデルもびっくりの体躯だけでなく、 素朴で元気いっぱいな人柄を気に入られたモモちゃんは急遽株式会社ミニテックスのア...

古都に住まう、ある漫画好きのブログ | 2016.04.09 Sat 22:28

【感想】 ただ、それだけでよかったんです 松村涼哉:著 電撃文庫

本日は、昨日の記事でお伝えした通り『ただ、それだけでよかったんです』の感想を書いていこうと思います。 【内容】 第22回電撃小説大賞<大賞>受賞作! 壊れてしまったこの教室で、一人ぼっちの革命がはじまる―― 頂点に輝いた空前の衝撃作!! ある中学校で一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』という遺書を残して――。 自殺の背景には"悪魔のような中学生"菅原拓による、Kを含めた4人の生徒への壮絶なイジメがあったという。だが、Kは人気者の天才少年で、菅原...

古都に住まう、ある漫画好きのブログ | 2016.04.05 Tue 16:40

「闇の皇太子 宿命の兄弟」 金沢 有倖

舞台化される「闇の皇太子」、その予習も兼ねて久々のライトノベル「闇の皇太子 宿命の兄弟 (ビーズログ文庫)」を読みました。 ライトノベルは、以前、文章が下手なものに出会ってしまったため、しばらく敬遠していたのですが、久々に読んだ「闇の皇太子」は、単純に面白かったです。美形キャラが多すぎたり、セリフが多すぎる傾向はありますが、作者がきちんと取材をおこなって情景を描写しているのが伝わるし、設定も漫画っぽくて面白い。 (設定は「崑崙の珠」と「BUD BOY」を合わせた感じ) 「闇の皇太子 宿命の兄弟」は、...

日々の書付 | 2012.12.12 Wed 23:20

『闇の皇太子 未完の後継者』 金沢 有倖

舞台化された人気ライトノベル「闇の皇太子」の第二弾「闇の皇太子 未完の後継者 (ビーズログ文庫)」。前回の舞台ではこの1巻と2巻分のストーリーをお芝居用に脚本化されたので、舞台の場面との違いを楽しみながら読みました。(*´∀`*) この世と対をなす闇の世界、主人公・天神后(こう)は、自分が闇世界の王の後継者であることを知らされ、異母兄弟の主神言(ことい)から命を狙われるものの、孤独な言は后の優しさに触れて后を慕うようになる。しかし「后を自分のものにするため」に再度命をねらわれるハメに。一方闇王の命令で后...

日々の書付 | 2012.12.12 Wed 22:55

ビブリア古書堂の事件手帖 / 三上延

 JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会鎌倉にある、とある古本屋、ビブリア古書堂を舞台にした物語。主人公のフリーター・五浦大輔が入院中の店長・篠川 栞子と共に古書に纏わる謎を解いていくという設定。全4章で、1章目では五浦さんと栞子さんの出会いそして五浦さんに纏わる本の話。最終章は栞子さんが入院している理由に関わる話、っと短編集的な色を持ちながら1冊としても綺麗にまとまってるなあと思いました。もちろん間の2つの話もそれぞれ1つの話としてしっかりしているでなく、その後の話にも関わってく...

抹茶最中ぶろぐ。 | 2012.05.06 Sun 23:52

ソードアート・オンライン(9)/ 川原 礫

JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会そういうわけで遂に新章です!!「アリシゼーション・ビギニング」というタイトル通りこの本の終わりでやっとスタートに立ったという感じ。ストーリー的にはあまり進んでないのかもしれないけれど、設定や伏線など読んでて全然退屈しませんでした。1巻でこの進み具合だと先は長くなりそうですが、とにかく続きが楽しみです。

抹茶最中ぶろぐ。 | 2012.02.22 Wed 15:06

若紫 ヒカルが地球にいたころ……(3) / 野村美月

JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会若紫、紫織子ちゃんの回です。個人的には、本筋(ヒカルの死の真相)に関わる部分が少なかったのが残念です。今回はちゃんとまとまってけど、ちょっと物足りなかったかな?というのが率直な感想。完全に紫織子ちゃんのための1冊でしたね。今後も活躍することでしょう。そう考えると今後出番はほとんどないであろう夕雨ちゃんがちょっと可哀想だな、っと。でも元となった源氏物語でもそういう感じだったっけ・・・?これまでは源氏物語ノータッチで読み進めてきましたが、年末年始で...

抹茶最中ぶろぐ。 | 2012.01.11 Wed 14:37

アクセル・ワールド (7)(8)(9) / 川原礫

 JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会 【送料無料】アクセル・ワールド(7)価格:578円(税込、送料別) 【送料無料】アクセル・ワールド(8)価格:599円(税込、送料別) 7〜9まで読んだので、感想もまとめて。。。。

抹茶最中ぶろぐ。 | 2011.12.04 Sun 20:22

ソードアート・オンライン(8)/ 川原 礫

JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会個人的にはシリアス傾向な話がすきなので、圏内事件、はじまりの日は面白かったんですけど、キャリバーはちょっと物足りないかなーっと思いました。でもキャリバーってはなかなか書かれないキリトたちが珍しく(?)純粋にゲームを楽しんでるシーンなんですよね。マザーズ・ロザリオもそうだといえばそうですが。でもやっぱり私はやっぱりはじまりの日が好きだなぁ、と。はじまりの日だけじゃなく赤鼻のトナカイも大好きなあたり、自分の好みは我ながら分かりやすいですね。きっとど...

抹茶最中ぶろぐ。 | 2011.10.30 Sun 11:38

STEINS;GATE─シュタインズゲート─ 円環連鎖のウロボロス(1)/ 海羽 超史郎

JUGEMテーマ:ライトノベルの感想を書きましょーの会 本当はもっと前に読み終わっていたのですが、そして実は下巻も既に読み終わっているのですが、感想を書きたいと思います。ちなみにアニメはほとんどみてません!最初は主人公のあまりの痛々したに若干の抵抗があって読みづらかったのですがストーリー自体がどんどん面白くなっていきました。上巻終盤の展開は、多少露骨な伏線があったから予想はできたものの、それでも十二分に「先が読めない」作品で面白かったです。

抹茶最中ぶろぐ。 | 2011.10.02 Sun 21:59

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3 >

全23件中 1 - 10 件表示 (1/3 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!