• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ライトノベル

このテーマに投稿された記事:3719件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c219/721/
ライトノベル
このテーマについて
角川ビーンズ文庫・角川スニーカー文庫・角川ティーンズルビー文庫・富士見ファンタジア・GAMECITY文庫・電撃文庫・コバルト文庫・ルルル文庫・ガガガ文庫・ホワイトハート文庫、ファミ通文庫etcのライトノベルにどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「glycine」さんのブログ
その他のテーマ:「glycine」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 >

キノの旅十七巻第六話 貧乏旅行の国 感想

●貧乏旅行の国 -Trouble Writer- 一言でいうなら:ネタ切れ作家のお話 名言:(強いてあげるものはなし)   登場人物:キノとエルメス 話の長さ:数ページ 備考:口語がメインの話     あらすじ    この国で文筆業をしている男がキノに電話をかけてきた。電話主はキノの旅の貧乏エピソードを教えてほしいと言う。理由を聞くと、以前は電話主もキノと同じように旅をしていたのだが、ある国で旅のエピソードをまとめた文章を出版社に持ち込んだところ、貧乏旅日記というタイトルで大ヒッ...

キノの旅を総括したい | 2017.09.14 Thu 23:13

キノの旅十七巻第五話 割れた国 感想

●割れた国 -Trigger Happy-(こぼれツイート) 一言でいうなら:きのこ対たけのこ論争で戦争になった国 名言:(強いてあげるものはなし)   登場人物:キノとエルメス 話の長さ:約10ページ 備考:ひと気がない国     2018/11/8追記〜著者のきのこたけのこに対するツイートを3つ追加   あらすじ    廃墟となった国の城門前で学者の風体をした男に出会った。男によると"西側住人"と”東側住人”に別れた内乱により崩壊してしまったという。徐々に過...

キノの旅を総括したい | 2017.09.14 Thu 22:43

キノの旅十七巻第四話 左利きの国 感想

●左利きの国 -Do the RIGHT Thing!- 一言でいうなら:右利きを敵視する国 名言:(強いてあげるものはなし)   登場人物:キノとエルメス 話の長さ:約10ページ 備考:入国拒否     あらすじ    国の外でキノは定例の射撃訓練をしていた。右手でカノンを撃った後、左手に持ち替えてさらに撃った。どちらの手でも精度が変わらなかったので、おみごとだとエルメスは言った。    目的の国に着くと、番兵に利き手はどちらかと聞かれた。キノが右手だというと、いきなり若い...

キノの旅を総括したい | 2017.09.14 Thu 21:51

キノの旅十七巻第三話 時計の国 感想

●時計の国 -Memento Mori- 一言でいうなら:生まれてからの経過時間の腕時計をしている国 名言:「まあ、こうして喋っている時間は、一緒だからいいよ」   登場人物:キノとエルメス 話の長さ:約20ページ     あらすじ    これから行く国は科学技術があまり進んでない、他国との交流が細々とした国らしい。噂通り門番である兵士の装備は槍で古めかしいものだったが、国の中では会う人みなが必ず時計を付けていた。それなら時計屋はさぞかし儲かっているのだろうと店を探したが、見当...

キノの旅を総括したい | 2017.09.13 Wed 21:55

キノの旅十七巻第二話 自然破壊の国 感想

●自然破壊の国 -Human Nature- 一言でいうなら:建物を壊し自然を取り戻す国 名言:「人間は、"造った何か"より、"何かを新しく造る"ほうが好きだからさ」   登場人物:キノとエルメス 話の長さ:約10ページ     あらすじ    このあたりは自然豊かなジャングルであったが、これから向かう国はそれに反し見事な建造物が立ち並んでいるらしい。建物といった人間が作り出した見事なものが好きなエルメスは、入国を楽しみにしていた。入国すると、石を用いた見事な建...

キノの旅を総括したい | 2017.09.13 Wed 21:30

キノの旅十七巻第一話 旅人達の話 感想

●旅人達の話 -Kino & Hermes- 一言でいうなら:すでに薬は必要なかった話 名言:(強いてあげるものはなし) 登場人物:キノとエルメス 話の長さ:数ページ 備考:国外     あらすじ    モトラドを走らせているとエルメスが止まってと言った。この先で人が倒れているらしい。エルメスを止め倒れた人に近づくと、それは七十歳以上の老人であった。老人は最後の力を振り絞り、自分は故郷を苦しめている病気の薬の作り方を探し旅に出て、ようやくその方法が分かりここまで来たが、故郷に...

キノの旅を総括したい | 2017.09.13 Wed 20:33

キノの旅十七巻 あとがき 感想

●あとがき -Preface- 一言でいうなら:巻冒頭にあるあとがき     内容    あとがきなのに巻冒頭から始まるが、著者は気にしないので読者も気にしないでほしいということ。わざわざ最初に書いたのはこの巻の物語が半数が、2013年4月より週一のペースで地方紙にて新聞連載していたので説明したかったこと。ライトノベルにおいてこの試みは初めてであり光栄だったこと。新聞連載ということでページの割り振りや引きを意識した構成となっていること。そして十年前に書いたあとがきでの自分への質問のこと...

キノの旅を総括したい | 2017.09.13 Wed 19:55

キノの旅十七巻口絵 遊んでいる国 感想

●遊んでいる国 -Invention- 一言でいうなら:パラグライダーが盛ん過ぎる国 名言:(強いてあげるものはなし) 登場人物:師匠と弟子 話の長さ:数ページ     あらすじ    師匠達が国に入る際、空を飛ぶパラグライダーに乗った人達から口々にあいさつをされた。周辺は山岳地帯で、パラグライダーを楽しむ人々が二十人ほどいた。ホテルの人によると、山岳地帯での有効な交通手段が求められていた最中パラグライダーが発明され、いまでは研究も進みスタート地点よりも高く飛ぶこともできるのだと...

キノの旅を総括したい | 2017.09.12 Tue 22:19

キノの旅十七巻口絵 ファッションの国 感想

●ファッションの国 -Fine Feather Make Fine Birds.- 一言でいうなら:旅人がファッションモデルになる話 名言:(強いてあげるものはなし) 登場人物:各メインキャラクター達のイラスト 話の長さ:数ページ 備考:三者三様     あらすじ    その国は服飾生産が盛んな国で、商人からも目を付けられていた。服を売るためには多くのモデルが必要で、その国では旅人にモデルにならないかと誘っていた。報酬はこの国で一番豪華な食事だった。いずれ国を去る旅人達としては豪華な食事をもらえ...

キノの旅を総括したい | 2017.09.12 Tue 22:00

キノの旅XVII 感想(ネタバレあり)

●キノの旅XVII -the Beautiful World- 「あなたが誰かの手を握って 暖かく感じているとき その誰かは 冷たく感じている」 -We Are All Alone-(こぼれツイート) 発売日:2013年10月10日 登場人物:キノとエルメス、シズと陸とティー、師匠と弟子、フォトとソウ     2018/7/25以後周辺〜巻全体を通し記事を加筆修正   この巻について    この巻は2013年4月より新聞連載された物語を含んでおり(掲載紙についてはこちらの記事末尾)、キノの旅シリーズにおいて最も分厚い本となっている...

キノの旅を総括したい | 2017.09.12 Tue 21:39

このテーマに記事を投稿する"

< 20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 >

全1000件中 241 - 250 件表示 (25/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!