地球の風景
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

地球の風景

このテーマに投稿された記事:7件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c223/4500/
地球の風景
このテーマについて
地球のさまざまな姿を写真集で味わう
このテーマの作成者
作者のブログへ:「natsu72snow5」さんのブログ
その他のテーマ:「natsu72snow5」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1

PEN PENチョートク日記プラハ・パリ/田中長徳

PEN PENチョートク日記プラハ・パリ 2010年カメラグランプリ受賞、女性に大人気のデジカメ、オリンパスPEN。その公式ブログを連載するカメラマン田中長徳によるオフィシャル写真集。 プラハを知り尽くす著者がPENを片手にプラハを散歩する。 1,575円(税込) 著者:田中長徳 出版社:東京キララ社 判型:A5 JUGEMテーマ:地球の風景

ひつじ雲 | 2010.12.27 Mon 19:24

夜のナイルデルタ、地球はかくも広大と思い知る一枚

JUGEMテーマ:地球の風景  国際宇宙ステーション(International Space Station)から夜のエジプトのナイルデルタを撮影した写真が、米航空宇宙局(NASA)によって公開された。大きめの画像はこちら「Earth Observatory」より。http://earthobservatory.nasa.gov/IOTD/view.php?id=46820こんなに離れた地域でも、人の営みが行われているのだと再確認させられる一枚だね。いえ別に、エジプトの夜なんて真っ暗だろなんて思っちゃいませんでしたとも。国際宇宙ステーションの高度はおよそ350キロメートル肉眼でこの光景が見ること...

未来ネット | 2010.11.09 Tue 22:43

透明標本~New World Transparent Specimen~

標本と聞くとちょっとグロい感じを受けるが、ビックリするぐらいに綺麗で美術品に近い標本になっている。本当に生物なのかな?作り物じゃないの?って思えるくらいに。レントゲン撮影したようなクリアな標本の写真が見られる。特殊な薬品につけることで「筋肉を透明化し、軟骨を青く、硬骨を赤く染色する」という、骨格研究が行われてるらしい。凄い技術があるもんだなぁ。JUGEMテーマ:地球の風景

ヘンテコ★ライブラリー | 2010.02.21 Sun 14:03

念願♪

 ここ何年かの間、可愛い地球儀を地味に探しておりましたが、遂に出会っちゃいました!ゲストハウスからバスで直行帰宅するつもりだったのに、四条河原町でドアが開いた瞬間に何故だか『INOBUN』に行きたくなって下車。エレベーターで4階に上がって、ゆっくり階段で降りるのがお決まりのルートなんだけど、その4階(文房具売り場)で光る地球儀を目にしてからはドキドキです。動物のイラスト入り、照明内蔵、そしてドイツ製!フロアーで他の商品を見ながら、頭の中ではずっと地球儀のことを考えておりました。買う?それとも数日悩...

京都きこり庵 | 2008.09.16 Tue 23:38

ゴロッ! ピカッ! バリバリバリィーーッ!!!

 昨日は、改めてEOS40Dとキャノンレンズで撮った色表現の素晴らしさを再認識させられる場面に遭遇しました。  これだから、写真撮影はやめられないです。  昨日の午後は1 Day Kissさんご推奨の写真クラブ「北星会」の展示会を見に行きました。  場所は船橋スクエア21ビル3Fの市民ギャラリーでした。自宅の近くにこんな展示会場があるとは知りませんでした。  写真展のほかにも、絵画展などが開催されていまいた。見に来ている人も結構たくさんいらっしゃいました。  素晴らしい作品ばかりでありましたが、特に気...

ミノチャゲ写真日記 (旅・街・日常) | 2008.09.08 Mon 08:05

家でやろう。

そうそう、マナームービーで思い出した。 地下道を歩いていたら、マナーポスターを見つけた。 以下、東京メトロのホームページより。  お客様にマナーについてご理解いただき地下鉄を快適に  ご利用いただくため呼びかけとして昭和49年から行っています。  平成20年4月から平成21年3月までの1年間、  「○○でやろう。」を共通フレーズに月替わりで展開しています。 5月は、「車内でのお化粧はご遠慮ください。」というポスター。 ちなみに、4月は、「座席の独り占めはご遠慮ください。」だった。 6月は、な...

keynote | 2008.05.24 Sat 20:28

神々の杜

  神々の杜   著:石橋 睦美   出版社:平凡社 (2007/12) 日本人の美意識について、時々、思う。 美意識という感覚さえ失ってしまった日本人のなんと多いこと。 失ってしまったことにさえ気付いていない日本人がなんと多いことか。 それは、もう取り返しのつかない所まで来ている。 森を社と崇め、杜という字にあてた私たちの祖先。 そこには、日本の原風景が残っている。 これだけは、なんとしても守りたい。 石橋睦美さんの写真は、どれも静かなる美しさだ。 けれど、ページをめくるごとに疑問がわ...

umi sen yama sen | 2008.05.19 Mon 15:02

このテーマに記事を投稿する"

1

全7件中 1 - 7 件表示 (1/1 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!