幕末 歴史
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

幕末 歴史

このテーマに投稿された記事:123件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/5660/
幕末 歴史
このテーマについて
幕末をこよなく愛し、坂本竜馬センセイを尊敬し

動乱の世を駆け抜けた若者達の研究を常に熱く!

時におかしくやっていきま〜す(^_-)-☆
このテーマの作成者
作者のブログへ:「114-yukichi」さんのブログ
その他のテーマ:「114-yukichi」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

京都 ・・・といえば

JUGEMテーマ:幕末 歴史  今日も8時が楽しみです。久々に大河ドラマ楽しいです。福山龍馬さんがかっこよすぎちゃってるけど。主人に、京都と言ったら、龍馬さんと中岡さんの像でしょぅ〜とのたまわっていた私はついに、ご対面でした。高校生の頃、大河ドラマ「花神」にハマっていた私はやっぱり これが見たかった念願叶ってじゃ〜ん ハートの額にしたら、これはイケてませんね。。。また、読むのが面倒で写真とって来ましたお二人とも 京都の町を見下ろして何思う・・・幕末と言えば.... 池田屋と寺田屋と近江屋さてさて...

**a Field** | 2010.05.09 Sun 18:33

応永の乱

JUGEMテーマ:幕末 歴史 応永の乱(おうえいのらん)は、室町時代の応永6年(1399年)に、 守護大名の大内義弘が室町幕府に対して反乱を起こして堺に篭城して滅ぼされた事件である。 関東公方足利氏四代

日本の合戦 | 2010.05.05 Wed 21:29

もう一度、ニッポンから何かを。

JR九州博多駅で福山龍馬のポスターを見つけて書かれていた言葉が素敵だったので、ご紹介。すでに多くの龍馬伝ファンはご存知かもしれませんが。Re・JAPAN! PROJECTもう一度、ニッポンから何かを。空を飛べないから、飛行機がうまれた。会えないから、電話がうまれた。孤独だから、歌がうまれた。何かのせいにしてそこに立ち止まるのは簡単なこと。何かに迷ったときはつらいこと、むずかしいことのほうを選ぼう。だってそれは他のひとがやらない可能性が高いものだから。最近誰かがテレビで言っていた。「やらなきゃいけないことを好き...

黒木町日記 | 2010.05.04 Tue 10:14

坂本龍馬 フリーメイソン

坂本龍馬とフリーメイソンがつながっていたとかいう説もあるみたいね。 あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン 実際にフリーメーソンと日本の革命児坂本龍馬と関わっていたことが しっかりと実証されたら、すごいことだね。 フリーメーソン関連 JUGEMテーマ:幕末 歴史

日々のつぶやき日記 | 2010.04.26 Mon 07:46

「公」の思想家 横井小楠 堤克彦著 読了

堤 克彦氏は、日本史の高校の先生を勤められる傍らで、横井小楠を研究されてきた、熊本在住の郷土史家です。一度お会いしたいものです。著書は、数多くの横井小楠が登場する手紙などの数々を読み解くことで構成されている、「熊本」の横井小楠、研究誌といえます。著書でも冒頭に触れられている通り、小楠といえば、福井の松平春嶽藩主のブレーンとしての活躍が注目されますが、越前藩での活躍は5年程度でほとんどの人生を故郷、肥前、現在の熊本市内にて過ごしています。小楠先生は、日本の歴史よりもどちらかといえば、中国の歴史か...

黒木町日記 | 2010.04.25 Sun 21:55

送左大二姪洋行(アメリカへ立つ若者二人へ)横井小楠

堯舜孔子の道を明らかにし、西洋器械の術をつくす。何ぞ富国に止まらん、何ぞ強兵に止まらん、大義を四海に布かんのみ。心に逆らうこと有るも人をとがむこと勿れ、人をとがむれば徳を損ず。為さんと欲する所有るも心に正にする勿れ、心を正にすれば事を破る。君子の道は身をおさむるに有り。公議主義をたてまえとし、武器や爆弾をもって殺戮や戦争を行うためではなく、大義、すなわち普遍の理に貫かれた豊かにして平和な世界の建設こそ、小楠とその弟子たちによる熊本実学派の目指すところであった。 JUGEMテーマ:幕末 歴史

黒木町日記 | 2010.04.25 Sun 20:04

米寿のお祝い その1

旦那のおじいちゃんおばあちゃん(3人)の米寿のお祝いで山口の松田屋ホテルhttp://www.matsudayahotel.co.jp/に宿泊。今年は正月に帰省しなかったからみんなに会うのは1年半ぶりくらい。お元気そうで何よりですおじいちゃんは車椅子おばあちゃんは足膝弱かったり、何度も手術していたりと3人ともぴんぴんご老人というわけではないのだけど食欲もあるしお酒も嗜むし羨ましいほど元気。食事前に女3世代でお風呂入ったのも凄く感慨深かった。私も大好きな数字88まで頑張りたいな。お品書きそういえば山口は長州だった。  瓦油そば初め...

背番号 888 | 2010.04.22 Thu 01:50

「坂本龍馬を英雄にした男 大久保一翁」古川愛哲 著 読了

大久保一翁、ご存じない方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。龍馬伝ではまだ登場していませんが、勝海舟と並んで幕府の中においては、きわめて先進的な考え方を持っていた幕臣で、江戸幕府の最後を迎えるにあたり、大きく貢献した人物です。大久保氏の人物について著書冒頭での説明を引用します。『大久保一翁は、五代の将軍に近侍し、海防掛・目付から大目付を歴任した幕末の高級官僚である。これまで幕末の歴史に親しんできた読者は、「大久保忠寛」「大久保右近将監」といった名前をご存じではないだろうか。幕末史の脇役と...

黒木町日記 | 2010.04.11 Sun 10:28

私デザインの龍馬Tシャツが……!!

 久々の更新でいきなりこんな話題ってのも不思議ですが、私のデザインしたTシャツが鹿児島県霧島市で売られています。 いや、それが……眠れない夜の時間つぶしに霧島市観光協会主催の「坂本龍馬・お龍のTシャツデザイン」に応募してみたら商品化5点のうちの1点に選ばれてしまいまして。まさか秀吉の一夜城みたいにサックリ作ったデータがこうなるとは思ってもいなかったのでビックリしております。 ↓ちなみにこれが応募したデザイン!(各メディアの写真だと細部が見えないのでupしときます) 龍馬&お龍のハネムーンがテー...

Samurai Tees | 2010.04.11 Sun 00:14

未来航海 時の風が吹く庭園 ?

JUGEMテーマ:幕末 歴史岩崎弥太郎をWikipediaで検索すると、このインパクトの強さは昨今の草食系(装飾系)男子には無さすぎ。時代がそうさせたのかも知れないけれど、この度胸と、知恵が才能だったのでしょうか。 岩倉具視や、勝海舟、大村益次郎 高杉晋作・・・時代が大きく変わったこの時に、頭のいい人はたくさんいたけれど、違う視点で、生き抜いた。**窓美しい窓から、冬の日差しが長い影を落としていた。窓は、模様入りのガラスがはめ込まれている。  **壁紙山路壁紙といわれる壁紙=金唐紙印刷局で壁紙製造...

**a Field** | 2010.03.12 Fri 18:42

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全123件中 41 - 50 件表示 (5/13 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!