>
FX 長期トレード スワップ派
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

FX 長期トレード スワップ派

このテーマに投稿された記事:818件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c234/5936/
FX 長期トレード スワップ派
このテーマについて
FX 長期トレードの戦略や手法、役に立つ技術や情報、買った売ったの報告までなんでもどうぞ!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kawaren」さんのブログ
その他のテーマ:「kawaren」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【FXのお話:続報】米利上げでランド円上昇の理由を探る

ちょっと面白い動きをしているので、今回のランド/円に関して研究してみたいと思います。 4:03の発表直後には8.075円まで下がった後、5:00の8.225円まで大きく上昇し、徐々に戻しています。 5時の時点までは、どちらも対円の通貨ペアにもかかわらず逆の動きを見せていますね。 利上げをメリットと取るかデメリットと取るかの話は以前【FXのお話:第6回】為替とニュースの関係の話で書かせて頂いたことなので省略しますが、それまで反対の動きを見せていた2つの通貨が、6時以降に同調し始めていますね。 本来は利上...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.17 Thu 17:28

【FXのお話:速報】04:00 米利上げ決定

米連邦準備理事会(FRB)は16日、米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を、現行の0.0〜0.25%の範囲から、0.25〜0.50%に引き上げることを決めたと発表。 また、経済金利見通しでは2016年末のFF金利見通しを1.375%に据え置いた。 JUGEMテーマ:FX 長期トレード スワップ派  

らんえんのFXのお話 | 2015.12.17 Thu 04:36

【FXのお話:速報】17:00 南アへの信用格付け ムーディーズは現状維持

ムーディーズは南アフリカの信用格付けをBaa2のまま維持、これはスタンダード&プアーズとフィッチ・レーティングスより一段階上の格付けになります。 S&Pは2014年6月にBBB-、フィッチは2014年6月に同じように格付けています。 低い格付けの理由として、蔓延的な電力不足と、輸出品である金属資源が需要と価格の低下により利益を下げてる為、南アフリカの経済は停滞しているとされています。 また今回の財務大臣のニュースをくみ取った発言と思われますが、「遅い成長と政治的圧力を受けた不適切な経済政策はリスクととらえ...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.16 Wed 17:38

【FXのお話:第16回】女性投資家の方が成功する話

以前、電通と婦人画報の共同調査で、富裕層女性の好むものという記事がありました。 富裕層の基準として世帯の純資産1億円以上、世帯収入2000万以上なので、多少金融業界で言う準富裕層も含まれているようです。 サブプライムローン以降、富裕層の定義がちょっと下がってますからしょうがないです。 そちらでは大きく3つをとりあげていて、「日本文化、肉食男子、長期投資」とされています。 日本文化が好きに関しては、海外に出ることが多く日本文化を客観的に見れるからか、単に日本人の特徴か分かりません。 ...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.16 Wed 00:01

【FXのお話:第16回】女性投資家の方が成功する話

以前、電通と婦人画報の共同調査で、富裕層女性の好むものという記事がありました。 富裕層の基準として世帯の純資産1億円以上、世帯収入2000万以上なので、多少金融業界で言う準富裕層も含まれているようです。 サブプライムローン以降、富裕層の定義がちょっと下がってますからしょうがないです。 そちらでは大きく3つをとりあげていて、「日本文化、肉食男子、長期投資」とされています。 日本文化が好きに関しては、海外に出ることが多く日本文化を客観的に見れるからか、単に日本人の特徴か分かりません。 ...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.16 Wed 00:00

【FXのお話:第15回】ランド円相場とニュースのまとめの話

週明けの相場は、高騰からの乱高下を見せました。 7時の開始直後、前日の7.614から一時8.030円まで急騰。 その後10時頃まで7.790円付近まで徐々に下げ、8.063と上昇。 往復往でレバレッジ25倍なら資産10倍になったんじゃ、と思ってはいけません。 ここの趣旨はあくまでスワップ金利を長く取り、乱高下を逃げるためのものです。 予想していたよりも高く始まったのは、現地時間13日21時57分(日本時間14日5時57分)に上がったプラヴィン・ゴーダン氏の財務大臣就任のニュースの影響でした。相場開始が7時ですから、1時間...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.15 Tue 00:45

【FXのお話:特別号】南ア 現地エコノミストと市民の声

エコノミストのDawie Roodt氏は今回の、1週間で3人の財務大臣が入れ替わるという事態に対して 「これは大規模な混乱です。我々はまるで不思議の国のアリスの世界にいるようです。」 「ズマ南アフリカの大統領が今の役職に居続けるのは難しく思う。彼は恥である、辞任すべきだろう。」 とfin24へ伝え、今回の一時的な高騰は新財務大臣を歓迎するものに思えるが、今回の混乱は不景気を1年延長させる可能性があるとし、 「これからの相場の変動は、南アフリカがの脆弱性と、新大臣の価値を示すものとなるでしょう。」 と述...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.14 Mon 17:11

【FXのお話:特別号】お昼までのランド円乱高下まとめ

早速、朝のブログ記事で書かせて頂いたゴーダン氏財務大臣就任のニュースですが、市場が大きく反応を示しました。 7時の開始直後、前日の7.614から一時8.030円まで急騰。 その後10時頃まで7.790円付近まで徐々に下げ、再び現在は7.975円まで上昇。 答え合わせは次回のお話で、もう一度させて頂きたいと思います。 現地ニュースを直接拾っているので当然と言えば当然ですが、ロイター通信より早くみなさまにお伝えできて嬉しく思います。 相場が開いてからニュースを拾っても、心構えができませんもんね。 よろし...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.14 Mon 13:52

【FXのお話:速報】04:57 南アフリカ財務大臣またも変更 前々任プラヴィン・ゴーダンへ

fin24によると、アフリカ財務大臣に先週木曜就任したばかりのデビッド・ファン・ロイヤンが解任され、二期前に財務大臣を務めていたプラヴィン・ゴーダン氏が任命されました。 「私プラヴィン・ゴーダンは、現在の 南ア協調統治・伝統業務大臣から新たな財務大臣へ就任しました。ゴーダンは4回目民主総選挙で就任するはずだった役職に任命されます。」 と自身から述べれ、もともと望まれた人選という認識を強調しています。 当時、前任のネネ財務大臣が副大臣だった時代の大臣だったようで、人物的にも国民に好まれている様子...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.14 Mon 06:38

【FXのお話:第14回】週明けのランド円相場予想の話

前回の日記でお話した市場予想から入りたいと思いますが、非常に気になるニュースを見つけました。 Fitch downgrades 4 South African banks(フィッチは南アフリカの4銀行を格下げ) 下げのタイミングで後押しするような悪材料と見られますが、以前7日には「STANDARD BANK GROUP LIMITED」という銀行が格下げを受けたにも関わらず、特に織り込み済みとされて下がらなかったニュースもあります。 今回も、当然だろうと市場が反応しないことも考えられますが、南アフリカのニュースでは格下げに関して敏感に報じていましたし...

らんえんのFXのお話 | 2015.12.14 Mon 01:21

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全818件中 21 - 30 件表示 (3/82 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!