国防・軍事
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

国防・軍事

このテーマに投稿された記事:634件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/1376/
国防・軍事
このテーマについて
国防・防衛・軍事・自衛隊など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「moemoe2」さんのブログ
その他のテーマ:「moemoe2」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

対中国人民解放軍!遅すぎたが早急に対応すべし

世界最悪の軍隊である中国人民解放軍がアメリカの軍事機密を365日、24時間体制で狙っているのに対して、今の日本の場合はセキュリティが貧弱すぎてほとんどの情報は筒抜けになっているだろう。 サイバー攻撃防御へ 内閣情報政策監を新設(イザニュースより) 下手をすれば、自衛隊が来年度購入予定の装備品のリストやその値段、配布先などもすべて把握されているのではないだろうか。 だとすれば、日本は絶対に中国人民解放軍には勝てないだろう。 政治についても、すでにスパイが深く入っており、政府が、自民党が、公明党...

日刊評論倶楽部 | 2013.02.05 Tue 11:24

武器輸出?日本だけ駄目なのは何故か

もしも日本があらゆる装備品において自動車や電化製品のように輸出することができる産業だったとすれば、日本は最先端技術を中心に輸出品として冠たる国となっていただろう。 最新鋭戦闘機F35部品輸出容認へ 政府、武器三原則の例外(イザニュースより) もちろん、日本は平和主義国家であり、大量破壊兵器など生産して輸出することはない。しかし、日本が輸出しない中で中国や韓国が軍需品を大量に輸出して潤っている現実がある。 日本は駄目で、日本以外はOKとはどういうことなのか。 そんな不公平状態を少し改善...

日刊評論倶楽部 | 2013.02.04 Mon 17:15

アジアの平和はどう守られるべきか

眼下に広がるのは中国の脅威。日本はその脅威に対抗するための切り札である。東南アジア各国はそう感じているのである。 中国自体は「領土的野心はない」などと言っているが、それが大嘘であることは明々白々だ。 東南アジア諸国、「国防軍」に期待 中国進出に危機感(イザニュースより) 現にスプラトリー(南沙)諸島は中国が強引に奪い去っているし、尖閣諸島への侵略行為は東南アジア各国にとっても他人ごとではない。 かつて、中国は何度もベトナムに侵攻しているという事実も忘れてはならないし、現時点でもチベット...

日刊評論倶楽部 | 2013.01.30 Wed 14:51

資金拠出は最悪の行為

今回のアルジェリアテロについて、それをきっかけに金を動かすなどもってのほかであったのに、岸田文雄外相はそれをやってしまった。 これは最悪の行為である。 テロ対策でマリ支援 日本政府が108億円を提供(イザニュースより) 今後、少なくともアフリカの数国は日本を利用して支援させようと考えることになる。 「ゲリラやテロに苦しんでいるから人道支援してほしい」 そうやってあらゆる国から特使がやってくるだろう。 そう、「たかり」である。 そして、今回支援を決定したマリや周辺国の政府が正義かといえば...

日刊評論倶楽部 | 2013.01.29 Tue 17:39

どうせ作るならこれも兼ねたほうがよい

津波シェルターは画期的なアイデアであると感じるが、それよりも、密閉できて、空調も確保できる地下シェルターの方がよいと感じる。 それならば、実は、防空壕の役目も果たすことができるからだ。 海面に浮かぶ「津波シェルター」開発 300人収容(イザニュースより) 実際に中国からのミサイル攻撃は目前に迫っており、北朝鮮からのミサイル攻撃も現実性を帯びてきている。 今後、防災だけではなくそうした軍事目的の施設も国の費用を使って作ってはどうだろうか。 津波回避という目的であるならば、東北地域の少し奥...

日刊評論倶楽部 | 2013.01.29 Tue 11:11

第2のウサーマ・ビン=ラーディンの登場

第2のウサマビンラディンの登場を髣髴とさせるところである。 世界はいつまでテロと闘わなければならないのだろうか。 イスラム社会とキリスト社会のいざこざに巻き込まれる日本はどう対処すればよいのか。 これまでは日本本土内ではテロの対象となっていなかったが、これからは違うのかもしれないと予感させる今回の事件である。 アルジェリア政府から「複数の邦人死亡情報」 菅官房長官(イザニュースより) 首謀者であるベルモフタール司令官が、今後、どのような行動に出るかも注目していかなければならない。 今後...

日刊評論倶楽部 | 2013.01.28 Mon 08:41

F35至近距離での対空戦に不可欠の短射程空対空ミサイルを装備できず、実戦配備不能

いよいよ、近代化が進む中国空軍に有事の際は制空権をとられそうですね。 F35の空戦能力のなさにますます中国は増長して来そうな予感が..... 記事によれば、F35Aが搭載予定の最新ソフトウエア「ブロック3」には、短射程空対空ミサイルなどを装備できる最終型のF型と、同ミサイルが搭載できないI型の2種類がある。 12年の年次報告書は国防総省試験評価局(DOT&E)が今月中旬、議会に報告したもので、日本へ引き渡す機種に搭載されるソフトウエアは、「ブロック3I」と明記。これでは至近距離での対空戦に...

阿鼻叫喚の世界 | 2013.01.27 Sun 16:30

情報収集衛星レーダー4号機 打ち上げ成功

情報収集衛星 打ち上げ成功 NHKニュース なにより。 これで光学・レーダーそれぞれ2機以上の,目標としていた運用体制が確立されることになります。 長うございました。 国民の安全に寄与しますように。 参考 情報収集衛星 - Wikipedia 関連 H-IIAロケット22号機は明日打ち上げ予定 | Kyan's BLOG V JUGEMテーマ:国防・軍事

Kyan's BLOG V | 2013.01.27 Sun 14:42

「30年後に中国と戦争になったらどうなるの?」 に対する国際情勢板の反応

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 14:37:44.03 ID:HKWVIKwO 今の中国は技術力低いし国際的な信頼も低いし、なによりアメリカが強いから良いけど、 今から数十年経てば状況も変わるかもしれないよね? そうなった時日本って何かできるの? 下手すりゃされるがままでチベットコースなんじゃないの? 2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 15:46:20.54 ID:OAK+kVJr どうなんだろうね、二千年以上そんなことされたこと無いからわかんないよね。 中国を外国人が征服したら満州人みたいにいつの間にか...

速報☆東亜政経 (`・ω・´) | 2013.01.26 Sat 18:27

日本は短期間に戦時下体制を作れるか

中国側が故意に攻撃を受けたとして宣戦布告をしてくる可能性がどれくらいあるのか。現状で言えば20%以下であろう。 それは、アメリカ海兵隊が沖縄に鎮座しており、本土にも僅かとはいえアメリカの施設が存在するからである。 日中戦争の口火となった「盧溝橋事件」の教訓(イザニュースより) しかし、日本が最も恐れなければならないのは、戦時下における外部からの攻撃ではなく、内部からの攻撃である。 在日中国人や観光で偽装して来日している中国人が爆弾テロや放火などを繰り返し、さらに原子力発電所を襲撃するとす...

日刊評論倶楽部 | 2013.01.25 Fri 09:19

このテーマに記事を投稿する"

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

全634件中 181 - 190 件表示 (19/64 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!