NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

このテーマに投稿された記事:375件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c242/22827/
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
このテーマについて
2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」について、なんでも語りましょう♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kanze」さんのブログ
その他のテーマ:「kanze」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

福岡城(2)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 記念櫓 二の丸跡 三の丸 松ノ木坂 三の丸跡に牡丹・芍薬園があります。 牡丹・芍薬園の真ん中に、「黒田如水御鷹屋敷跡」の碑があります。 『黒田官兵衛孝高(如水)「1546-1604」は、戦国時代の武将で、筑前福岡藩の藩祖とされる。はじめ赤松氏の一族で当時姫路の小寺氏に仕えたが、のちに羽柴秀吉に従い、竹中半兵衛とともに秀吉の軍師として重きをなし、中国・四国及び九州の平定後はその軍功により豊前国六郡を封ぜられ、同地に...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.21 Sun 20:34

福岡城(1)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 慶長5年(1600年) の関ヶ原の戦いで、黒田長政が勝利に貢献し、その論功行賞として、黒田官兵衛(如水)・長政父子は豊前国中津16万石から、一躍筑前一国52万3千石を得て名島城に入城。便宜上から名島城を廃し、福崎丘陵(現在の舞鶴公園・福岡城跡)を新城候補地に選定。慶長6年(1601年)に築城が開始、7年後の慶長12年(1607年)に竣工。 しかし、残念ながら、官兵衛は福岡城の完成を目にすることなく亡くなってしまいました。 多聞櫓 旧福岡城の47にもおよぶ...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.21 Sun 20:07

軍師官兵衛あらすじ「乱世ここに終わる」(最終回・第50話、12月21日)

関ヶ原の戦いは開始から4時間余りが過ぎたころ、 西軍の小早川秀秋(浅利陽介)の寝返りによって形勢が一気に東軍に傾き、わずか一日で決着。 黒田如水(岡田准一)の天下取りの野望も水泡に帰す。 その後、大阪で徳川家康(寺尾聰)と対面した如水は、 家康の志の高さを知り、素直に負けを認める。 そして如水は福岡で鈴鹿奈晩年を過ごし、 やがて戦国乱世は最後の瞬間を迎える。 (TV LIFEより) 官兵衛の先を見る目は凄いですね。 JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.12.20 Sat 01:34

関ヶ原の戦い(2)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 ここからは民家の間を通って行くます。 島津義弘陣跡 しばらく歩くと、突然ヤギが出現! のどかな光景に癒されるわ〜 クマ出没看板の恐怖が一気に消えました! 関ヶ原開戦地 小西行長陣跡 徳川家康最後陣跡 歴史民俗資料館 ここからゴールの東首塚へ 東首塚 あっ、ご苦労で様です 松平忠吉・井伊直政陣跡 ここから駅に戻って・・・ 全9.3Km、9...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.19 Fri 12:53

関ヶ原の戦い(1)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 めりいさんに付き合ってもらい、関ヶ原に行って来ました! 朝6時台の東海道線でいざ関ヶ原へ 駅からすでに合戦がスタートしているようです 秋晴れの土曜に当たったこの日のウォーキングの参加者は予想以上にたくさんでした。 受付で、ウォーキングマップをもらってそれぞれ自分のペースで歩いて行きます。 最初の陣跡は、駅から0.7kmの 本多忠勝陣跡 ここから1.8km先には 徳川家康最初陣地 ここから2km先の丸山へ 上り坂...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.19 Fri 12:53

吉弘統幸公の菩提寺「宝泉寺」

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 吉弘神社より歩いて10分の所に吉弘公の菩提寺「宝泉寺」があります。 宝泉寺 如水から吉弘公の埋葬と追善供養を申し受けた東嶽和尚は、村人たちと丁重に葬り、その位牌を祀りました。 そして今も受け継がれ、供養が続けられているそうです。 本堂 吉弘公は「大友能直」「大友宗麟」と並んで「豊州三偉人」と称されているそうです。 「大友能直」とは大友氏初代当主の事。 「吉弘統幸」は、大友家の家臣でありながらも、大友家...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.18 Thu 20:13

吉弘統幸公を祭る吉弘神社

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 実相寺山の麓には、石垣原で勇猛果敢に戦いそして戦死した大友方の家臣「吉弘統幸」を祭る神社があります。 吉弘神社のHPによると、石垣原の戦いの後、住民たちは、吉弘公を称え偲び、寛永9年〜10年頃、石祠を建てたそうです。 その祠に詣でると、猛将の威力で難病も平癒すると、参拝者が絶えなかったと言われています。 そして大正の時代、吉弘公の後裔や住民有志により本殿・拝殿が造営されました。 現在の拝殿は平成13年に造営されたものです。 拝殿 ...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.15 Mon 19:38

激戦地七ツ石〜石垣原の戦い(2)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 「石垣原の戦い」は、「西の関ヶ原」または「九州の関ヶ原」と言われ、関ヶ原の戦いに連動して九州の地で東西に別れて戦った合戦です。 西軍の支援を受けて挙兵した大友義統に、家臣であった吉弘統幸は西軍につくことの不利を説き、家康の東軍につくように進言しました。 しかし聞き入れられず、やむなく主君に従って旧領奪還を期して戦うことになります。 激戦地「七ツ石」(別府市荘園町) 吉弘統幸は、主君が朝鮮出兵で改易となった後、如水の招きで黒田家の食客...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.12.14 Sun 21:13

軍師官兵衛、第49話(12月07日)の感想

まずは九州制覇に向けて黒田如水(岡田准一)らが戦い初めましたね。 九郎右衛門(高橋一生)は大友吉統(的場浩司)を討つことにためらってましたけど、 吉統としては悔いがなかったようで。 なかなか複雑な心境ですね。 官兵衛は、戦のない世の中にしたいという願いだったはずですけど、 今回は、はじめて野心をむき出しにした戦。 結局のところ戦が好きなのかも。 本州では徳川家康(寺尾聰)らと石田三成(田中圭)らの戦い。 最後の大きな戦ですね。 三成に付く人は少ないようですけど、 普段から...

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.12.13 Sat 14:46

軍師官兵衛、第48話(11月30日)の感想

黒田如水(岡田准一)は良い家臣に恵まれたと感謝していましたね。 良い家臣が付いたということは、それだけ人徳があったということ。 自ら呼び寄せたわけですね。 大河ドラマがどこまで事実なのか分かりませんけど、 ドラマを見ている限り、かなり家臣のお蔭で助かっていますね。 妻子も自分自身の命も助けられていたわけで、栗山善助(濱田岳)らがいなかったら、 官兵衛もここまで活躍できなかったのかも。 良い人材を集められるかがいかに重要か。 戦のあとは、敵も取り込んできていましたね。 黒田家...

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.12.12 Fri 03:51

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全375件中 11 - 20 件表示 (2/38 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!