NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

このテーマに投稿された記事:375件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c242/22827/
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
このテーマについて
2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」について、なんでも語りましょう♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kanze」さんのブログ
その他のテーマ:「kanze」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

軍師官兵衛の視聴率(第45話)

大河ドラマ「軍師官兵衛」第45話(11月09日)「秀吉の最期」の視聴率は、16.8%。 秀吉が最期を迎えるということで数字がアップかな。 亡き後の世に如水がどう動くのか気になるところです。 第1話(2014年01月05日20:00)18.9% 15分拡大 第2話(2014年01月12日20:00)16.9% 第3話(2014年01月19日20:00)18.0% 第4話(2014年01月26日20:00)16.5% 第5話(2014年02月02日20:00)16.0% 第6話(2014年02月09日19:15)15.0% 都知事選のため繰り上げ放送 第7話(2014年02月16日20:00)15.2% 第8話(2014年0...

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.11.12 Wed 16:04

福岡の圓應寺

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 慶長2年(1597年)7月、黒田熊之助は、豊前中津城で留守中、兄の長政の朝鮮出兵に加われなかった事を嘆き、兄の陣中見舞いの名目で、中津から朝鮮半島へ渡る途中、船が嵐に遭い転覆し、玄界灘で行方不明となり、一緒に船出した家臣の子、母里吉太、黒田吉松、木山紹琢の三人とともに、溺死したとみなされました。熊之助はわずか16歳でした。 1602年、黒田官兵衛の夫人・光姫(照福院殿)は圓應寺を開基、天蓮社眞譽上人見道大和尚を呼び寄せ開山、黒田家の菩提寺とし、熊之助の霊を弔...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.11 Tue 22:28

崇福寺・黒田熊之助の墓

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 幼くして亡くなった黒田熊之助の墓は、福岡の黒田家菩提寺の崇福寺にあります。 筑前国主となった黒田長政が帰依していた京都の大徳寺住職・春屋良杷禅師から天正15年(1587年)の焼失以来、 廃寺状態にあった大宰府の祟福寺の再興を請われ、 長政は1600年に大宰府崇福寺を箱崎松原に移転・再興し、崇福寺を黒田家の菩提寺としました。 熊之助の墓は、官兵衛と長政の間にあります。 (左・長政 中央・熊之助 右・官兵衛) 小さい墓石というのが切ないですね(...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.11 Tue 22:28

新日吉神宮(いまひえ) 豊国社

1598(慶長3)年8月18日、百姓から身を起こし関白を越え太閤まで登りつめた秀吉がついに正妻おねの看病のかいなくなくなりました。 秀吉の辞世の歌  「露と落ち露と消えにし我が身かな          浪花の事は夢のまた夢」 その亡骸は、遺言により阿弥陀ヶ峰の麓に壮麗で雄大な豊国社が建てられ祀られました。 しかし、徳川の時代になり豊国社は、徳川氏によってつぶされました。徳川時代には、秀吉の霊は粗略に扱われたようです。 そこで京都の人は、阿弥陀ヶ峰への山道にある新日吉神宮(いまひえじん...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.10 Mon 14:20

豊国神社(京都 大阪)

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 11月9日大河ドラマ「秀吉の最後」で、官兵衛は、死期の近づいた秀吉に会いました。そして、秀吉から秀頼を支えてくれと頼まれますが返事をせずに退去します。秀吉は、官兵衛のこころの内を察して、「さよなら さよなら」と叫び、官兵衛は退去した後、廊下で泣きくずれました。秀吉は、ねねに抱かれるようにして最後〔1598(慶長3)8月18日〕をむかえました。 おね 「むしろ1枚で祝言をあげ、37年間連れ添ったあんたが天下人になったんですよ。」 秀吉62歳  おね51...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.10 Mon 14:20

豊国廟

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 慶長3年(1598年)3月15日、豊臣秀吉は、醍醐寺諸堂の再建を命じ、各地から700本の桜を集めて境内に植えさせて、秀頼や奥方たちと一日だけの醍醐の花見を楽しみました。 しかし、5月より秀吉は病に伏せるようになり、次第に病状は悪化。 徳川家康・前田利家・前田利長・宇喜多秀家・上杉景勝・毛利輝元ら五大老及びその嫡男らと五奉行のうちの前田玄以・長束正家に宛てた十一箇条からなる遺言書を出し、自身を八幡として神格化することや、遺体を焼かずに埋葬することなどを遺言しま...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.09 Sun 19:58

軍師官兵衛、第44話(11月02日)の感想

豊臣秀吉(竹中直人)は、拾のためなら容赦なく切り捨てですね。 だれも止められない状態。 犠牲になってしまった秀次(中尾明慶)はかわいそうですね。 これも運命!? 黒田如水(岡田准一)が朝鮮へ行くことにしたのも被害を最小限に抑えるため。 まったく勝つつもりはないようで。 無謀な戦いに駆り出される兵の士気が低いのは当たり前ですよね。 行きたくないのに無理やり行かされるわけで、 指示した秀吉が1人で行って来いという感じ。 徳川家康(寺尾聰)は何やら企んでいるようですね。 動きが気...

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.11.08 Sat 14:30

妻鹿の母里太兵衛生誕地之碑

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 久し振りに姫路の記事です。 山陽本線の妻鹿で下車。 飾磨高校を目指して歩いていくと、目の前には国府山(甲山)が見えてきます。 国府山城といえば、黒田官兵衛が秀吉に姫路城を明け渡した後、居城としたところでしたね。 母里太兵衛生誕地之碑は、妻鹿の元宮八幡神社の境内の中にあります。 ちょうど飾磨高校の西側になります。 この碑は、平成25(2013)年7月14日、妻鹿連合自治会により記念碑として建てられました。 妻鹿では、秋祭りに登...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.08 Sat 01:35

母里太兵衛屋敷跡之碑と母里太兵衛邸長屋門

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」 天神の福岡天神センタービル、野村証券福岡支店の建つ場所に母里太兵衛屋の下屋敷跡の碑があります。 太兵衛といえば酒豪  槍の呑み取りのエピソードで有名ですね。 肖像画ではこのようなお顔ですが、私の中ではすっかり速水もこみち君になっています  母里太兵衛屋敷跡之碑    この地は黒田二十三騎のひとり母里太兵衛(ぼりたべい)(母里但馬友信)の下屋敷跡である。  母里太兵衛は勇猛かつ思慮に富む武将であると同時に無類の酒豪であり、秀吉麾下...

大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて  | 2014.11.07 Fri 02:04

軍師官兵衛あらすじ「秀吉の最期」(第45話、11月09日)

父・如水円清(岡田准一)と兄・黒田長政(松坂桃李)の後を追って朝鮮に渡ろうとした熊之助(今井悠貴)と吉太夫(林凌雅)が嵐に遭って帰らぬ人に。 2人を止められなかった糸(高畑充希)は自責の念にかられる。 いっぽう、豊臣秀吉(竹中直人)の死期は確実に近づき、 徳川家康(寺尾聰)を筆頭とした五大老、石田三成(田中圭)を筆頭とした五奉行による合議制が構築される。 そんな中、豊臣家の先行きを憂う秀吉は、 朝鮮から呼び戻した如水に秀頼らの行く末を託すが、 如水は意外な答えを口にする。 そして...

軍師官兵衛 岡田准一 | 2014.11.07 Fri 01:11

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全375件中 51 - 60 件表示 (6/38 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!