• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

和食器通販

このテーマに投稿された記事:451件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c258/5816/
和食器通販
このテーマについて
和食器・和陶器通販サイトを紹介
このテーマの作成者
作者のブログへ:「h0129m」さんのブログ
その他のテーマ:「h0129m」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【コラム】工芸・Kogeiの創造−人間国宝展−

銀座の和光で開催されている 『工芸・Kogeiの創造-人間国宝展-』行ってきました   人間国宝の作家さんたちの作品を一度にみれる展示会です     出展作家さんは総勢40名   ■陶芸 伊勢? 淳(いせざき・じゅん) 備前焼 伊藤赤水(いとう・せきすい) 無名異焼 井上萬二(いのうえ・まんじ) 白磁 今泉今右衛門(いまいずみ・いまえもん) 色絵磁器 加藤孝造(かとう・こうぞう) 瀬戸黒 鈴木 藏(すずき・おさむ) 志野 原 清(はら・きよし) 鉄釉陶器 福島善三(ふくしま・ぜ...

mln table | 2018.04.19 Thu 16:30

【コラム】目白コレクション

週末に目白コレクション行ってきました   気になっていた 旬のアンティークショップが集まっている古物展です   なんと10周年記念で65店舗も出展されていたそう     目白コレクション開催の椿ホールは 名前のとおり、 目白駅で降ります   改札正面を出ると↓メジコレの看板が     右へ進み、角をまた右へ直進     こちらの建物がメジコレ会場   中はなかなかマニアックな空間でした   ...

mln table | 2018.04.17 Tue 12:14

【コラム】陶芸体験?

昨年のことです   東京の都心でできる陶芸体験 『白金陶芸教室』でお茶碗をつくりました     白金高輪駅から徒歩5分程 道路沿いの小道を入ったところに教室があります     粘土を電動のロクロに乗せてスタートです   足で踏む、電動のロクロを使うのは初めてのことでしたが スタッフの方が優しく教えてくださいます   1つのお茶碗を焼くのですが3程作って その中から1番よくできた器を選びました     指の線がつい...

mln table | 2018.04.13 Fri 11:47

原田晴子さんのうつわが入荷しました♪

JUGEMテーマ:和食器通販   今日は暖かい春の日差しがいっぱい♪ 思わず、庭に出て花壇いっぱいに 咲き誇った花に感激♪ お花と一緒にうつわの写真も撮ってみたり・・     いつも、入荷すると、すぐに旅立ってしまう原田春子さんの 楽しいうつわが、いろいろ・たくさん入荷しました♪     いつも元気をくれる原田さんのうつわ。 今回は新しい形も仲間入りです。       他にも、堂本正樹さんのうつわも まだ在庫ございます。 ...

うつわギャラリー陶和 | 2018.04.10 Tue 15:56

【コラム】寛永の雅

こんにちは 週末にサントリー美術館で昨日までやっていた 『 寛永の雅』行ってきました     主に江戸時代の焼物が多く展示されていました   ▼展示されていた焼物 高取焼 御室焼 楽焼 学習院焼 京焼(御室焼) 粟田口焼 茶入膳所焼   中国の器も少々展示ありました   最近、着物を着るのですが 屏風に描かれた当時の人々着物のコーディネートも とても興味深かったです   こちらの展示は昨日で終わってしまいましたが サントリー美術館次回の展示は...

mln table | 2018.04.09 Mon 15:16

【春の陶器市情報】有田焼 2018年版

今年は2018年4月29日(日)〜5月5日(土)に開催される 春の有田陶器市の最新情報をご紹介します。   ■有田焼とは 有田焼の歴史は400年とされ、 2017年の有田焼が400年の記念年となっていました。 その歴史は1616年(元和2年)に朝鮮半島から渡ってきた人たちが 日本で磁器を焼いたのが始まり。 磁器に最適な土が有田に見つかり、 その土で磁器を焼いたのが日本発の磁器です。 この磁器は美しい着色の「伊万里焼」として、 ヨーロッパへも輸出されたほど。 当時の技術は有田一帯で独占していましたが 江戸末期...

mln table | 2018.04.05 Thu 16:52

【春の陶器市情報】波佐見焼 2018年版

今年は2018年4月29日(日)〜5月5日(土)に開催される 春の波佐見陶器市の最新情報をご紹介します。   ■波佐見焼とは 日用食器として誕生した波佐見焼は、 石の粉末が主な原料の磁器でできています。 当時、高級品であった陶器を日本で初めて大衆向けの食器として波佐見町が生産しました。 波佐見焼は透けるような白磁の美しさが特徴です。 ■波佐見陶器市について 波佐見焼の陶器市である「波佐見陶器まつり」は、 アウトレット品が半額、正規品は30%引きなど 波佐見焼を割引価格で購入できる陶器市です。 ...

mln table | 2018.04.04 Wed 16:44

【春の陶器市情報】益子焼 2018年版

今年は2018年4月28日(土)〜5月6日(日)に開催される 春の益子陶器市の最新情報をご紹介します。 mln table店主は初日に行く予定です^^ ■益子焼とは 栃木県芳賀郡益子町周辺を産地とする陶器。 益子焼の最大の特徴は、厚手でぼってりとしていること。砂気の多いゴツゴツとした土の質感をもつ。 益子焼は江戸時代末期、笠間で修行した大塚啓三郎が窯を築いたことに始まると言われます。 以来、優れた陶土を産出すること、大市場東京に近いことから、 鉢、水がめ、土瓶など日用の道具の産地として発展をとげます。 ...

mln table | 2018.04.03 Tue 15:13

【コラム】平清水焼 陶芸体験しました

こんにちは 週末に陶芸体験行ってきました   窯元さんは 山形県山形市平清水にある七右エ門窯さんです。     山形県で最も古い歴史を持つ平清水焼 現在は3窯元のみが残っているそうです。   平清水焼の特徴は... 鉄分の多い原土を活かした焼き物が特徴 窯元ごとに異なる風合いが楽しめる   約200年の歴史をもつ、七右エ門窯さんの特徴は 青みがかった梨肌が特徴の「梨青磁」や、 つや消しの釉薬を使用した陶器が人気だそうで多くみられました。 ま...

mln table | 2018.04.02 Mon 14:25

【商品紹介】鉄マット 小鉢┃ はなクラフト

こんにちは 人気の器が再入荷しております。 少し高台になっている手のひらサイズの小鉢です。   ■鉄マット 小鉢 はなクラフト 原浩一・佐和子 価格:1,200円(税抜)   JUGEMテーマ:和食器通販

mln table | 2018.03.27 Tue 14:32

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全451件中 1 - 10 件表示 (1/46 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!