>
年の差恋愛
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

年の差恋愛

このテーマに投稿された記事:38件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c261/9670/
年の差恋愛
このテーマについて
大好きなあの人は、私よりずっと年上。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「s2-ss」さんのブログ
その他のテーマ:「s2-ss」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4 >

今後のブログについて

お久しぶりです。 まだまだおっさんと私が別れるまでのエピソードはたくさんあるんですが、ちょっとお知らせです。 実はおっさんと一度離れてからしばらくして、おっさんからの連絡がきっかけで再び連絡を取り合うようになり、月に一回のメール→月に数回のメール→月に数回のメール+数時間の電話、という具合に順当に関係を戻した結果…… この度おっさんと結婚することになりました。 どうしてこうなったのやら。 仕事の都合で相変わらず遠距離なんですけども。 事情を知る友人には「苦行や」と言われます。 ...

私とおっさんの備忘録 | 2017.10.16 Mon 20:20

15

  私と彼は15歳の年の差。     彼が私の性格に惚れて、顔も見たこと無いのに、好き、会いたい、愛してる。     正直この人どうかと思ったけど、     素直で真っすぐな人         ココこうした方が良いんじゃない?   そう言うとこダメだよ。         そう言いあえる。     たまに、どっちが年上だかわからなくなるときもある。     ...

My First JUGEM | 2017.09.15 Fri 11:43

15

私と彼は15歳の年の差。     彼が私の性格に惚れて、顔も見たこと無いのに、好き、会いたい、愛してる。     正直この人どうかと思ったけど、     素直で真っすぐな人         ココこうした方が良いんじゃない?   そう言うとこダメだよ。         そう言いあえる。     たまに、どっちが年上だかわからなくなるときもある。     自分らしく居...

いつかあえなくなるその日まで | 2017.09.15 Fri 11:24

再び仲直り

半年間の音信不通のその後。 音信不通の期間に出張はたくさんあった。 おっさんがいる地方への出張もあった。 いつも見送りに来てくれる駅に着くとちょっとだけ寂しい気持ちにもなったが、妙な意地で連絡できなかった。 そのうち年が明け、仕事では取引先への新年の挨拶回りが始まった。 おっさんが住む県にある取引先への挨拶は私が担当することになった。 久しぶりに連絡してみようかな。 怒ってるかな。 何て書けばいいんだろう。 一晩中、悩んで悩んでやっと一言「あけましておめでとう」と送...

私とおっさんの備忘録 | 2017.06.21 Wed 01:42

年上の男性あるある

おっさんはアドバイスが好きだ。 「仕事で失敗しちゃったよー」 という私からのメールに、その5倍ほどの言葉を使ってアドバイスをくれる。 ”悔やんでも仕方がない” ”今後どうすればいいのか考えるだけ” ”同じ失敗を再びしない方が大切” 正しいと思う。 だけど私は軽い気持ちで送っただけだから、おっさんから欲しかったのは軽いメールなのだ。 例えば、 ”そっか、大変だったな”みたいな。 アドバイスメールに内心がっかりしつつも、折角私のために考えてくれたんだから無視するのはよくない。 ...

私とおっさんの備忘録 | 2017.06.13 Tue 17:41

自慢の娘

初めての時は私がおっさんのお店に行って、それから二人でホテルに帰った。 しかし今回はおっさんが「飯食って帰りたい」というので、おっさんのお店を出てから晩ご飯を食べに行くことに。 歩いて5分もかからない場所にある雑居ビル1階の居酒屋へ。 「いらっしゃい。あれ、女の子がいる」 「あ、ほんとだー」 カウンター席しかない小さなお店だった。 すでに2人の先客がいた。 出迎えてくれた店員さんとお客さんはおっさんに親しげに話しかけている。 彼らはご近所の同業仲間ということで、互いのお...

私とおっさんの備忘録 | 2017.05.21 Sun 16:49

浮気の後の再会

私がおっさんと寝てから数ヵ月後。 おっさん的には浮気。 それも初めての浮気だったらしい。 気まずくなった時期もあったが、細々と連絡は取りあっていた。 そして、私とおっさんはまた会うことになった。 仕事やその後の接待を終わらせてからおっさんの店へと向かう。 到着した時にはすでに夜11時を過ぎていたが、店内には数人のお客さんがいた。 いつものようにカウンター席に座らされる。 おっさんが私にお酒を作ろうとしたところで何人かのお客さんが「そろそろ終電…」ということで帰って行った。 残っ...

私とおっさんの備忘録 | 2017.05.06 Sat 22:30

おっさんの好きなとこ

いっぱいある。 照れると口が悪くなるところ。 私のことを「お前」と呼ばないところ。 なかなか心を開かないところ。 酔うと電話してくるところ。 その翌日「俺、電話で何て言ってた?覚えてないんだけど…」とメールをしてくれるところ。 彼女がいることを隠さなかったところ。 常にアルコールを摂取している中年なのに一晩に2回も頑張ってくれるところ。 終わった後は朝まで腕枕してくれるところ。 夜中にチョコレートを買ってきてくれるところ。 だんだん心を開いてくれたところ。 私が嫌だと...

私とおっさんの備忘録 | 2017.05.01 Mon 22:49

今現在(2017年4月)の私とおっさん

一番初めの記事にも書いていますが、このブログはおっさんとの過去の出来事についてつらつら書いています。 リアルタイムではありません。 今まさに起こっている出来事については、さすがにブログでは書けません。 「時効だし、いっか」 という感じで書いていますので、そのような前提で楽しんで頂けたら幸いです。 ちなみに、今の2人の関係は… 気が向いたら特定されない範囲でこっそり書くかもしれません。 JUGEMテーマ:年の差恋愛

私とおっさんの備忘録 | 2017.04.28 Fri 01:13

おっさんなりの仲直り

喧嘩というか、私が一方的におっさんを怒らせてから1ヵ月。 その間全くメールも電話もなし。 ただ、SNSでお互いフォローしているため近況については把握している。 おっさんはその1ヵ月間、連絡はしないまでも、私の投稿に必ず「いいね」をしていた。 私…は、もちろん意地を張っていたため、おっさんの投稿はスルー。 「いいね」の押し合いなんかはどこまで行っても遊びでしかない。 そんなもので「コミュニケーションした」と満足できないし、相手にも満足してほしくないと思っていた。 そんなこんなで、私と...

私とおっさんの備忘録 | 2017.04.24 Mon 14:28

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4 >

全38件中 1 - 10 件表示 (1/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!