ヒロシマ・ナガサキ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ヒロシマ・ナガサキ

このテーマに投稿された記事:11件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c275/11380/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

韓国人よ恥を知! 原爆投下の犠牲者は韓国人もいるんだぞ

JUGEMテーマ:ヒロシマ・ナガサキ 【ソウル=加藤達也】韓国の中央日報が日本への原爆投下を「(神の)懲罰だ」とする記事を掲載し、在韓国日本大使館は22日、同紙に抗議した。 問題の記事は20日付で、安倍晋三首相が東日本大震災の被災地視察で航空自衛隊松島基地を訪問した際、操縦席に座った空自機の番号が「731」だったことを取り上げ、細菌兵器を研究したとされる旧日本陸軍の部隊名称と同一だとして非難し、日本の反省が足りないと主張する内容だ。--------------------------------------------------------------...

崖っぷち保険代理店の日常 | 2013.05.24 Fri 20:49

ヒロシマ、ナガサキは洗礼なのか?

JUGEMテーマ:ヒロシマ・ナガサキ 「人気の湯布院・神秘の高千穂と長崎旅情3日間」と、いう長いネーミングのツアーに参加。団体旅行を嫌う人はいますが、私は便利に活用。個人では、これだけの内容を限られた予算と時間では無理だと思う。ところが、二日目のホテルは酷い。ビジネスホテルで、旅行者気分から、博多に出張したサラリーマン気分になる。大浴場がない。旅の楽しみは、妻は観光、私はあくまで温泉なのにガッカリ。さらに長崎観光で、平和公園を案内された。「1945年8月に、ヒロシマ、ナガサキは原爆の洗礼を受けまし...

崖っぷち保険代理店の日常 | 2012.12.03 Mon 13:30

Hiroshima-Nagasaki-Download:ヒロシマ・ナガサキ ダウンロード

 10月10日、ワシントンDCエリアにて、竹田信平監督(メキシコ在住)のドキュメンタリーフィルムを観に行きました!1945年のあの日、原爆が投下される瞬間のアメリカ軍機の操縦席が映し出されます。私は、その瞬間、大声を上げて泣きたい気持ちに駆られました。誰もあんな恐ろしいことが、人々の身の上に降りかかるなどとは思ってもいなかったのだと思います。しかし事実は、当時の広島市と長崎市にいた人々の大半は、亡くなるか、生き残ったとしても熾烈な人生を歩まなければならない状況に追いやられたのです。この映画は、...

ブログ:アウェイク・ネイチャー! | 2010.10.17 Sun 11:21

The Men Who Bombed Hiroshima

輪郭の薄くなった入道雲が背丈も低く向こうの空に在る。日差しはまだ肌に差し込むような勢いはあるが、光の束が細く感じる。笑い事では済まされないほどの暑さになった夏もやっと終わりの始まりを告げようとしているのだろうか。そんな暑さに完全に体調のリズムを壊されてしまった八月の終わりに、熱い芝居を観た。「広島に原爆を落とす日」先日亡くなられたつかこうへいの作品だ。愛する女性の為に政府に指令を受けた在日朝鮮人が広島に原爆を落とすという、わけのわからない物語だ。つかこうへい作品には、昔、映画や小説で触れたこ...

Nambo no Monya? | 2010.08.28 Sat 20:31

8月6日の夜

JUGEMテーマ:ヒロシマ・ナガサキ夕方、飲み会になったとkyoさんから連絡があって、ばんごはんは簡単でいっかー、なんて考えてたとき。岡山にいる頃からお世話になっているTさんから電話がありました。「広島にいる間に、8月6日の夜をぜひ見に行っておくべきですよ」そう言ってくださったので、息子に「行く?」と聞くと、「行きたい!」と即答。広島2年目の夏、初めて間近で見る灯篭流しです。平和公園はたくさんの人がいました。外国人も、観光らしき人たちも、もちろん広島の人も。公園を歩いている間、娘をずっと抱っこしてくれて...

Colorful な まいにち | 2010.08.07 Sat 12:05

ヒロシマ

JUGEMテーマ:ヒロシマ・ナガサキ今年も8月6日を迎えました。広島に来て2年目。平和に関することは、普段の日常の中にもたくさんある広島。ですが、今日は特別たくさんのイベントがあります。8時15分、黙祷をささげました。小学校も今日は登校日です。当たり前のように「平和が大切」って言ってるけど、それは今、わたしたちが平和な世の中に過ごしているから言えること。65年前の今日があったから、今のわたしたちがいるんだなって思います。去年は戌の日のお参りをした日に、岡山から来た母と一緒に平和公園に行ったっけ。折鶴を奉納...

Colorful な まいにち | 2010.08.06 Fri 14:57

長崎の被爆者 山科和子さんのお話を聞く会のご案内

被爆体験を語られる方は本当に数少なくなってきています。ヒバクシャの方に他のヒバクシャを紹介して欲しいと告げても「もう、みんな死んじゃってね〜。」と言われたこともあります。後世に語り継いでいくためにも、ヒバクシャの方の話を生で聞くのは大切かと思います。以下の講演会にどうか参加して下さい。 −−−−−−−−−−−−以下転送歓迎−−−−−−−−−−−−−長崎の被爆者 山科和子さんのお話を聞く会のご案内 リブ・イン・ピース☆9+25で8月7日(土)、長崎の被爆者山科和子さんのお話を聞く会 を持ちます。今年はヒロシマ・ナガ...

Nambo no Monya? | 2010.07.04 Sun 08:53

原作「夕凪の街 桜の国」

夕凪の街桜の国 こうの 史代 先日の日記で、大阪女優の会のこの芝居を観たと書いたが、一度は拒絶した原作の漫画を読みたくなったので、梅田や難波の紀伊国屋や旭屋を回ったが在庫がなく、諦めながらも近所の本屋を覗くと、この本を発見することが出来た。 うすっぺらい本なので、逆にゆっくりとじっくりと読むことができた。 驚いたのは、あの芝居はこの原作を忠実に再現していたと言うこと。 漫画を見ながら再びあの芝居を味わっているようだった。 構成・演出をされたキタモトマサヤさんは本当に凄い人だとあらためて...

Nambo no Monya? | 2009.10.08 Thu 17:14

壁に残された伝言

ヒロシマ―壁に残された伝言 (集英社新書) 井上 恭介 amazonで1円で手に入れたら、またまた著者のサイン入り本だった。 著者はNHKのディレクターで井上恭介さん。2000年NHKスペシャル「オ願ヒ オ知ラセ下サイ〜ヒロシマ・あの日の伝言〜」、2001年ハイビジョンスペシャル「オ願ヒ オ知ラセ下サイ〜ヒロシマ『被爆の伝言』」と言う番組を構成された方で、本書はその取材で知りえたことをまとめたものである。 1999年に広島の小学校の剥げ落ちた壁から、チョークで書かれた伝言が見つかった。その伝言に書かれた名前から...

Nambo no Monya? | 2009.10.08 Thu 17:09

妻の貌

「妻の貌」を観てきた。 偉大なアマチュアドキュメンタリー映画だ。 50年も自分の妻そして家族を撮り続けて、それを一つの作品として完成させた映画だ。素人ゆえ音楽の使い方やや編集には居心地の悪さを感じないでもないが、逆にそこに誠実さを感じたりもする。 妻のキヨ子さんは19歳の時、女子挺身隊で工場勤務の時に監督である夫に出会い、そしてその時に被爆された。キヨ子さん自身は工場の中にいたので、放射線や爆風には直接当たっていないので火傷の痕などはないが、やがて甲状腺癌が発症する。 映画では、キヨ...

Nambo no Monya? | 2009.10.08 Thu 17:07

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全11件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!