文化・芸能
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

文化・芸能

このテーマに投稿された記事:235件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c275/7905/
文化・芸能
このテーマについて
古来から連綿と伝えられてきたあらゆる文化と
芸能についての感想、ご意見、批評など
深い視点、一瞬の感覚、なんでもお寄せください。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

外国人から見た中国の美女たち

   さわやかかつセクシーで、黒いロングヘアーの台湾の女優、郭碧婷(グオ·ビーティン)は、中国の郭敬明(グオ·ジンミン)監督が旗を振るシリーズ映画「小時代(TINY TIMES)」に出演したのをきっかけに、中国と台湾で大ブレーク。 最近では、その美しさで韓国人をも魅了し、「こんなきれいな女性がいるなんて信じられない!」という声も上がっている。 四川新聞網が報じた。 関連記事: 写真集で「花千骨」趙麗穎さんのデビューしてからの成長を見る 「花千骨」趙麗穎など...

定年後の投資生活物語 | 2015.09.13 Sun 14:03

活性化するグラウンドスケープ 高松宮殿下記念世界文化賞建築部門・ドミニク・ペローさん

世界的に優れた芸術家に贈られる第27回高松宮殿下記念世界文化賞(主催・公益財団法人日本美術協会=総裁・常陸宮殿下)の授賞式典は、10月21日に東京・元赤坂の明治記念館で行われる。 同賞は、絵画、彫刻、建築、音楽、演劇・映像の計5部門。 式典を前に受賞者の作品や芸術活動への思いを順次紹介していく。 今回は建築部門受賞者の、フランスの建築家、ドミニク・ペローさん(62)。                    ◇  「ランドスケープ」(風景)ならぬ「グラウンドスケープ」(地面景観)。  パリ...

定年後の投資生活物語 | 2015.09.13 Sun 13:15

週のはじめに考える “文系不要論”の愚かさ

国立大学改革に伴って持ち上がった“文系不要論”の衝撃は大きかった。文部科学省は「誤解」と否定していますが、それでも疑念は拭えないのです。  文科省が去る六月に全国の国立大あてに出した通知が発端でした。 教員養成系や人文社会科学系のリストラを求めたのです。  確かに、社会の変化はすさまじい。子どもの人口は先細りですし、地方は過疎化が進み、都市との格差は広がる一途です。 人間活動は情報化、グローバル化し、国際競争はし烈を極めています。 ◆成長戦略下の大学  大学はレジャー...

定年後の投資生活物語 | 2015.09.13 Sun 07:33

造形や彫刻、多彩な69点 函館で草月流秘蔵品展

いけばなのジャンルを超えた勅使河原蒼風の多彩な創作作品に見入る来場者たち 【函館】いけばな草月流創始者、勅使河原蒼風(てしがはら・そうふう)(1900〜79年)の生け花以外の多彩な創作品や、収集作品を紹介する「草月流秘蔵コレクション展 勅使河原蒼風の眼(め)と美の潮流」(北海道新聞社など主催)が12日、道立函館美術館で始まった。  道内では帯広に続く開催。 幅4・4メートルにおよぶ彫刻作品「八雲」、古事記に登場する木の神をモチーフにした木の立体造形「ククノチ」など、「花の...

定年後の投資生活物語 | 2015.09.13 Sun 06:44

ベネチア映画祭結果発表!金獅子賞はベネズエラ人新進監督のデビュー作!【第72回ベネチア国際映画祭】(1/2)

現地時間12日、第72回ベネチア国際映画祭コンペティション部門の授賞式がイタリアで行われ、最高賞にあたる金獅子賞に、ベネズエラ出身のロレンソ・ビガス監督が手掛けた『デスデ・アジャ(原題) / Desde Alla』が輝いた。 ジョニデも出席!第72回ベネチア国際映画祭フォトギャラリー  同作は、ベネズエラの首都カラカスが舞台の人間ドラマ。歯科技工所を営む中年男性とギャングの青年の出会いが、二人の人生を変えていくさまを描く。 ビガス監督は、ニューヨーク大学で映画を学び、ベネズエラに戻ってから長らくドキュメンタ...

定年後の投資生活物語 | 2015.09.13 Sun 05:26

芸人と書くほど自信がない。

そう語ったのは藤井隆さんです (6月21日の『ボクらの時代』)。 思ったことや出合ったことを全部面白く、ネタにできるのが 芸人と定義し、「僕は向いてない」と言った藤井さんは、 ある番組で「タレント」と紹介されたとき、抗議が来た経験を 披露していました。私はあっけらかんと「俺ら芸人」なんて 言うタレントが大嫌いです。志ん生、文楽、圓生、小さん、 唸らせる「芸」がある「人」を「芸人」だと思うからです。 JUGEMテーマ:文化・芸能

いいコトバ | 2015.07.08 Wed 23:43

小生の直木賞選考時の選評は間違っていました。      健筆を祈ります。

1967年の第56回直木賞選考時に、受賞者の五木寛之さんの将来に危惧を呈した選考委員の中山義秀さんが、後に五木さんに送った手紙の一節です(2日の『作家 五木寛之の“歌の旅びと”/福島県編』)。受賞後、選評を気にしつつ著書を中山さんに送り続けていた五木さんは、初めてもらったこの手紙に「ああ、ずっと作品を見てくれていたのだな」と感じます。会うことは尊い。でも会わないことで生まれる歓びもある。JUGEMテーマ:文化・芸能

いいコトバ | 2015.02.19 Thu 23:31

拍手に色がついている。

宝塚の名作の一つに数えられる「エリザベート -愛と死の輪舞(ロンド)-」で主役の死神・トートを演じた明日海りおさんが、初日の舞台で感じたことをこう表しています(3日の『明日海りお NEXT STAGE-次なる挑戦へ-』)。この「色」は、彼女の言葉では「頑張って、という気持ちが入っている」と表現されています。スポーツの場面でも、観客はさまざまな思いを拍手を通してアスリートに届けます。政治に拍手を送れる日は来るのでしょうか。    JUGEMテーマ:文化・芸能

いいコトバ | 2015.01.18 Sun 09:48

外国人が発信する「クールジャパン」 奇祭,トイレ,漫画喫茶… オタク,原宿だけじゃない

このブログにポイントがつくのでクリックしていただけると嬉しいです♪JUGEMテーマ:文化・芸能外国の方に日本の魅力を伝えること。日本に関する誤解を解くこと。観光客呼び込みのためにはこれらが必要だ。今,「クールジャパン」を外国人の視点で発信する動きが広まっているという。MSN産経ニュース配信記事は以下のとおり。日本の魅力を日本に住む外国人の視点で発信する動きが広がっている。トイレや祭り、漫画喫茶といった独自の文化を紹介するインターネット番組などを制作。外国人旅行者の呼び込みにつながりそうだ。 NHKの国...

もみじ日記 | 2014.01.19 Sun 16:25

本日は、平泉毛越寺(もうつうじ)で曲水の宴です。お酒は世嬉の一ですよ。

 JUGEMテーマ:文化・芸能今日も静かな朝を迎えた世嬉の一です。世嬉の一の華厳の滝です・・・間違えました。せせらぎです。シダが大きくなりなんか良い感じですね。白のアヤメも咲きました。(昨年青だったような気がしてましたが・・・)白いサツキ?ツツジ?も咲きました。中庭の水の入った木ダルには新しいカエル君が座っています。ここには、冬の間寒かったため、室内で大切にそだってきた金魚をまた放流します。最初2cmくらいだった金魚も一年がたち、10cm以上になりました。すでに、金魚ではなくフナの風格。来年には鯉に...

世嬉の一酒蔵 蔵元だより | 2013.05.26 Sun 10:58

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全235件中 91 - 100 件表示 (10/24 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!