>
オススメの本
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

オススメの本

このテーマに投稿された記事:10012件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/3242/
オススメの本
このテーマについて
オススメの本を語りましょう。
自分が読んで面白かった本って、誰かにも薦めたくなりませんか?
薦められた本が面白かったら、さらに他の人にも薦めたくなりませんか?
そして、その本について語り合いたくなりませんか?
さぁ、同じ感動を共有しましょう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ruxu00」さんのブログ
その他のテーマ:「ruxu00」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

コンテンツSEOツールの決定版!「コンテンツスカウターZ」

コンテンツSEOツールの決定版!「コンテンツスカウターZ」 もし、あなたが最新SEOである、 コンテンツSEOで大量のアクセスを、 検索エンジンから集めたいと思うなら・・・ 現在は、 どんなSEOの手法であっても コンテンツに関しては、 きちんと作りこんだものを用意しないと なかなか上位表示できなくなってきたと実感しています。 そんな時代に、 コンテンツ作成に非常に役立つツールが コンテンツスカウターZだと思います。 私が一番活用している機能は 「見出し構成」の解析機能です・・ 詳し...

夏休みの思い出 | 2020.01.27 Mon 11:15

じゃない幸せ♪新しい本はワクワクする♪

JUGEMテーマ:オススメの本 ご覧頂きましてありがとうございます。   私が好きなブロガーのはあちゅうさんの 新刊が出てたので購入しました♪   まだ読み始めなんですが 日本人には個性があんまないのよなー   人と同じことしなきゃ叩かれる 個性を大切にされていないなっと   私はいろんな会社を行ったり来たり 転職の繰り返しですがやっぱり   それは普通じゃない考えなんかなー っと思ったりもしてましたが それでもいいんだなっと思えます。 &...

好きなことをすきなだけ♪♪ | 2020.01.26 Sun 20:32

定年前 50歳から始める「定活」(大江英樹著)を読む

定年前 50歳から始める「定活」(大江英樹著)を読む  定年前 50歳から始める「定活」(大江英樹著)という本は、定年後の中高年男の生活に参考になることが書かれている。そのうちのいくつかを忘れないようにメモしておく。尚、当方は会社員ではないが定年は一般に60歳であるから、60歳以後のことと思って読んだ。 老後のお金  老後の生活にお金はどれくらいかかるのか。これを知るには、自分の生涯の収支予測を計算してみることが大切。  参考に高齢夫婦無職世帯のデータをもとに計算すると、公的年金収入...

そよ風 | 2020.01.26 Sun 13:51

Be TARO! / 岡本太郎に出会う本

ギャラリースペースに「Be TARO! / 岡本太郎に出会う本」が入りました。 コーヒータイムにどうぞ。  

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2020.01.24 Fri 15:02

60歳からの勉強法(和田秀樹著)を読む

60歳からの勉強法(和田秀樹著)を読む  これからの生活に少しでも参考になることがあればよいかと思い、「60歳からの勉強法」(和田秀樹著)という本を読んだ。  この本を読んで、初めて知って少々驚いたこと、事前に知ることができて良かったと思うことがある。それは、全5章のうち最後の一章をあてて書かれていることである。 前頭葉の委縮が進む  中高年になると脳の委縮が始まり、脳のいくつかの領域のうち特に前頭葉が委縮しやすいということである。前頭葉は思考に深く関わる領域で、ここが委縮すると思...

そよ風 | 2020.01.18 Sat 11:42

千葉雅也『デッドライン』/フランス現代思想によるセクマイ腑分け小説

 放置気味ですいません。  恒例で「2019年の3冊」とかやりたいなあとも思っているのだけれど、年末に大量のマンガを借りてきてしまって(それこそ、ちはやふる、だの、キングダムだの)トイレ本(ウンコしながら読む本)がそれに占有されると、改めて自分の遅読ぶりに気づかされる日々。要はよほど魅力的な本じゃない限り、わざわざ座ってちゃんと活字本なんか読まないってことだ。(;゚Д゚)  紙媒体ってアマプラやネトフリに負けるわけね。    昨日芥川賞・直木賞の発表があって、オープンリーゲイの哲学者 千葉...

マチダタイムス 本館 | 2020.01.16 Thu 13:11

ブックン堂12月の新着!

@新着ブック 1.[源氏物語]カルチャー講座   福嶋 昭治 2.体をリセット、運気をアップ!  ...

ブックン堂の店長日記 | 2019.12.31 Tue 22:32

本なんて読むのにそんな時間かからないでしょ!

JUGEMテーマ:オススメの本   みなさんは普段から本を読んでいますか?   なになに?読めていない?何しろ時間がないから?   まじかよ。30分あれば本なんて読み終わるじゃーーーーーーん!!!!!       はい(笑)。テンション高めで失礼します。 そんなわけで今回のテーマは「速読」でございます! 今回ご紹介する書籍は『すごい読書術』です。ここで紹介されている「速読」のすごいところをちょっとだけご紹介します!   今本を読むのに時間が...

My First JUGEM | 2019.12.30 Mon 11:59

無限地獄難民

スサノオの城 | 2019.12.30 Mon 09:15

「天皇と国民をつなぐ大嘗祭」(高森明勅著)を読む

「天皇と国民をつなぐ大嘗祭」(高森明勅著)を読む 天皇と国民をつなぐ大嘗祭  令和元年11月の大嘗祭の後、大嘗宮が一般公開されたのを参観した。これに合わせ大嘗祭について知るため「天皇と国民をつなぐ大嘗祭」(高森明勅著)という本を読んだ。  著者が主張するのは、大嘗祭の意義である。  天皇陛下の御代替わりの年に一度だけ行われる大嘗祭。一方、毎年行われるのが新嘗祭。大嘗祭と新嘗祭には、単なる規模の大小といった違いなどではなく、本質において異なる意義がある。  大嘗祭は、占いによって選定...

そよ風 | 2019.12.23 Mon 16:03

このテーマに記事を投稿する"

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

全1000件中 191 - 200 件表示 (20/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!