>
富山、今
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

富山、今

このテーマに投稿された記事:269件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c48/12552/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

JR砺波駅。さりげな〜く、チューリップ。 【2014年05月 富山県砺波市】

JR砺波駅前の一画。歩道の花壇に、さりげな〜く、当たり前のようにチューリップが咲いていた。この日は薄暗い曇天だったが、この花壇だけは強烈にきらびやか。。。P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ google_ad_client = "ca-pub-9873562812947854"; google_ad_slot = "1166943425"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280;

まちおこし編集長の取材ノート | 2015.02.25 Wed 09:12

もう降らんがかと思とったら、でかいと降った。

もう降らんがかと思とったら、でかいと降った。 松川べりH27.2.9  月曜日(平成27年2月9日)朝、20センチ位の積雪がある。雪かきは軽い雪で早々に済ませることができた。日中は断続的に雪が降り続き、夕方までに新たに30センチ程積った。もう一度除雪。今度は少しくたびれた。    明けて火曜日2月10日。また、新たに30センチ以上積っている。また、朝から雪かきである。もうこれぐらいにしてもらわんと困る。夕方にももう一度軽く除雪をした。  車で仕事に出ると、道路は除雪されているが、圧雪状態...

そよ風 | 2015.02.10 Tue 17:54

【PR記事 富山県氷見市】 湯治場?旅館?ホテル?見た目も中身も、既存の宿の枠にハマらない「シートピア氷見」ってどんな宿?

【PR記事 2015.02.05 富山県氷見市】湯治場?旅館?ホテル?見た目も中身も、既存の宿の枠にハマらない「シートピア氷見」ってどんな宿?宿泊施設のカテゴライズを真っ向から否定?ビジネスホテル、シティホテル、旅館、民宿・・・この国では、「宿の形態」が割りと明確にカテゴライズされていると思うのだが、中にはこうした縄張り?を真っ向から否定する宿(笑)もあったりする。氷見市にあるシートピア氷見もそんな宿のひとつ。この宿、自らのことを「湯治村」などと称しており、旅館にも無い・ホテルにも無い「ありのままのお...

遊都総研PR | 2015.02.05 Thu 06:15

富山県丸ごと第三セクターになろうとは

富山県丸ごと第三セクターになろうとは 間もなく見られなくなる光景 平成26年11月8日18時撮影  富山県内の北陸線がJR西日本から切り離されて、第三セクターの「あいの風とやま鉄道」になる。北陸新幹線開業に伴う措置である。  まさか富山県内の北陸線全部が第三セクターになる日が来ようとは…。  第三セクターといえば、利用客の少ない田舎の赤字ローカル線が存続の危機に瀕して、それでも沿線住民の大事な足として廃止する訳にいかず、沿線自治体も加わり第三セクターとして生まれ変わり、何とか廃線を免...

そよ風 | 2015.01.30 Fri 17:48

北陸新幹線開業2カ月前である

北陸新幹線開業2カ月前である  今年平成27年も早1月14日である。この間、新年を迎えたばかりだというのに、早くも半月が過ぎたことになる。何という早いのであろうか。毎日あくせくと仕事に追われて、あっという間に月日が過ぎていく。ちょっと立ち止まって、辺りを見渡す余裕はないのであろうか。  北陸新幹線開業の3月14日まで、ちょうど二カ月前となった。北陸新幹線の高架付近では、開業を控えたW7系の車両が試運転をしている姿を見かけるようになった。今日も富山駅付近でW7系が走っている姿を見たが、...

そよ風 | 2015.01.14 Wed 17:55

【富山県/観光名所3】称名滝 ― 350 mという日本一の落差を誇る四段構成の滝 ―

称名滝(しょうみょうだき)は、富山県中新川郡立山町にある立山連峰を源流とする滝。 弥陀ヶ原台地から一気に流れ落ち、称名川となった後に常願寺川へ注ぎ込んでいます。 称名滝は、350 mという日本一の落差を誇る四段構成の滝です。国指定の名勝および天然記念物であり、日本の滝百選に選定されています。 名称は、法然が滝の轟音を南無阿弥陀仏という称名念仏の声と聞いたことに由来すると伝えられています。 雪解け水が多く流れ込む春などには、称名滝の右側にハンノキ滝が現れて、2つの滝が流れ落ち、特に流量が増...

旅っていいね! 観光地や観光名所の最新情報ニュースブログ | 2014.12.25 Thu 19:59

特急電車の車内に観光案内所が出現? 【2014年05月 富山県富山市】

富山地方鉄道の特急電車の車内にて。車内の一部コーナーに、パンフレットなどが置かれた、観光案内所?のような一画があった。イスやテーブルはさておき、壁面上部に設置された木製の棚が、なんとも所帯じみていて(笑)、これはこれでアリだと思った。P R■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

まちおこし編集長の取材ノート | 2014.12.18 Thu 06:00

【富山県/観光名所2】黒部峡谷 ― 日本三大渓谷、日本の秘境百選の一つ ―

黒部峡谷(くろべきょうこく)は、富山県黒部市、黒部川中流 - 上流にある峡谷(V字谷)。 飛騨山脈北部を立山連峰と後立山連峰に分断する極めて大規模な峡谷。国の特別天然記念物(天然保護区域)及び特別名勝指定。中部山岳国立公園に含まれます。 清津渓谷、大杉谷とともに日本三大渓谷、日本の秘境百選の一つにあげられています。 現在では黒部湖を境に下流側が「下廊下」(しものろうか)、上流側が「上廊下」(かみのろうか)に分けられます。 上廊下のうち薬師沢小屋から源頭部までは「奥廊下」(おくのろうか)...

旅っていいね! 観光地や観光名所の最新情報ニュースブログ | 2014.11.05 Wed 19:35

【富山県/観光名所1】 瑞龍寺 ― 近世禅宗様建築の代表作として国宝に指定 ―

瑞龍寺は、富山県高岡市にある曹洞宗の仏教寺院。山号は高岡山。本尊は釈迦如来。開基は前田利常、開山は広山恕陽。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の代表作として、1997年に国宝に指定されています。これは富山県下における初の国宝指定であり、2013年現在も富山県唯一の国宝です。 加賀藩2代藩主前田利長(1562年 - 1614年)が、織田信長・信忠らの追善のため、文禄3年(1594年)金沢に創建した宝円寺(後に法円寺と改称)が瑞龍寺の前身です。利長は慶長10年(1605年)、44歳の若さで家督を異母弟の利常(1594年 - 1658年...

旅っていいね! 観光地や観光名所の最新情報ニュースブログ | 2014.09.18 Thu 19:42

細い柱のアーケードが印象的な、魚津市中心部の商店街。 【2014年05月 富山県魚津市】

電鉄魚津駅と、JR魚津駅の中間付近にある商店街。線路とは垂直に近い?状態で交差する。戦後、大火があった関係で、築年の古い不燃建築が多いらしく、年代を感じさせる一種独特の雰囲気を醸し出している。P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

まちおこし編集長の取材ノート | 2014.09.17 Wed 11:30

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全269件中 51 - 60 件表示 (6/27 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!