>
環境問題
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

環境問題

このテーマに投稿された記事:1124件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c9/739/
環境問題
このテーマについて
環境問題に関する海外のニュース
このテーマの作成者
作者のブログへ:「momokyu」さんのブログ
その他のテーマ:「momokyu」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

2019年11月22日(金)今治市クリーンセンター(バリクリーン)を視察

  本日(22日)今治市クリーンセンター(バリクリーン)を視察させて頂きました。     今治市新ごみ処理施設整備・運営事業「21世紀のごみ処理施設(今治モデル)の概要説明後、 施設を視察させて頂きました。      【調査項目】   (1)施設の概要について (2)施設完成までの経緯について (3)現地視察       今回、視察させて頂いた今治市クリーンセンターは「地域に貢献できる、 本当に価値あるごみ処理施設をつくりたい。」 その様な強い思いと地域と運営者が主対的...

横浜市会議員 中島みつのり | 2019.11.22 Fri 18:27

2019年11月22日(金)「いまばりクリーンセンター」を視察

  11月22日、公明党市議団で今治市新ごみ処理施設・安心、安全で人と地域と世代をつなぐ 「いまばりクリーンセンター」を視察しました。     ごみ発電や防災拠点としての機能を備えるなど、先進的な取り組みが評価され、 本年の「ジャパン、レリジェンス、アワード(強靭化大賞)」を受賞しました。 横浜市でも、今後再整備が予定されています。参考にし、活かしていきたいと思います。     JUGEMテーマ:環境問題

横浜市会議員 げんなみ正保 | 2019.11.22 Fri 18:13

2019年11月21日(木)【香川県庁】漁業者と協力した海洋プラスチックごみの回収・処理について視察

  本日(21日)は、公明党横浜市議団の行政視察で香川県庁を訪問しました。 漁業者と協力した海洋プラスチックごみの回収・処理について説明の後意見交換を行いました。           香川県では、全国に先駆けて、 平成25年9月に「かがわ『里海』づくりビジョン」を策定し、 全県域で、県民みんなで、「人と自然が共生する持続可能な豊かな海」の実現を目指して、 「里海づくり」に取り組んでいます。取り組みの1つとして、漁業者、内陸を含む全市町、  県の協 働による、全国初であり香...

横浜市会議員 久保かずひろ | 2019.11.21 Thu 17:03

2019年11月21日(木)香川県の漁業者との協働による「海洋プラごみの回収、処理について」視察

  11月21日、公明党横浜市議会として、香川県の漁業者との協働による「海洋プラごみの回収、 処理について」視察しました。 平成25年に、1000年先を見据えた里海づくりを目指す、香川県里海ビジョンを全国に先駆けて 策定。香川県方式の海洋プラごみの回収、処理システムの構築、その推進のための対策協議会の 設置など参考になりました。 回収量や参加漁協の増加対策、瀬戸内海全体での取り組みの広がりが課題とのことです。   JUGEMテーマ:環境問題

横浜市会議員 げんなみ正保 | 2019.11.21 Thu 16:52

2019年11月21日(木)香川県庁で「漁業者と協力した海洋プラごみの回収・処理」の取り組みを視察

   本日(21日)香川県庁で「漁業者と協力した海洋プラごみの回収・処理」の取り組みを伺い、 質疑をさせて頂きました。     ◯香川県の概要(海との関わり) ・全ての海岸線が瀬戸内海に面し、河川は全て瀬戸内海に流れ込む ・人口959,799人  ◯香川県の海ごみの状況 ・H26年〜27年実態調査 (香川県水域漂着込み189t・漂流ごみ66t・海底堆積ごみ約1000t)存在すると推計 ・取り組みの概要 ◯香川県海ごみ対策推進協議会設置 ・平成25年5月に国・県・内陸を含む全市町及び各種団体の参加により設置...

横浜市会議員 中島みつのり | 2019.11.21 Thu 16:42

2019年10月23日(水)【実績】市内のある畜産牧場と生産工場とのマッチングを提案

  2019年10月11日(金)に取り上げました食品ロスの件で、製造事業者とその需要者を 模索し、市内のある畜産牧場と生産工場とのマッチングを提案しました。 本日(23日)は、戸塚区の中島議員と共に両事業者を訪問し、その折衝の橋渡しを 行いました。     両事業者の間では、生産工程での食品破棄とその飼料としての活用の有用性を 検討するものです。食品関連事業者等から発生する食品ロスについては、 今後、食品リサイクル法の基本方針において、SDGs(持続可能な開発目標)等を 踏まえた削減...

横浜市会議員 久保かずひろ | 2019.10.23 Wed 22:53

環境問題・・・。

JUGEMテーマ:環境問題 私は、鉛筆や、割りばしは、天然の樹から造りだしていて、かなりの環境破壊と、今後は希少なモノになっていくのではないか・・・?と、考えております。 なので、これです! シャーペン! かなり、便利です!学生の頃は、当たり前の様に使っていましたが・・・内装の仕事に関してはフツーの鉛筆を使用する事が多いのです! これからの時代は、コレでです!私は、コレを3本使用しています!

FUDAMOTO.NAISOU-Blog | 2019.09.27 Fri 18:24

大網白里第1市民発電所が復旧しました

 今朝、ソーラーモニターから連絡があり、「発電状況を確認」したとのことです。ありがとうございました。(森田) 大網白里第1市民発電所のソーラーモニター

NPOえねちば活動報告ブログ | 2019.09.12 Thu 10:00

台風15号による太陽光発電所への影響

9月8日深夜から9日未明にかけて関東地方を襲った台風15号によって、千葉県内にある3ヶ所の太陽光発電所(大網白里第1市民発電所、九十九里まりん発電所、富津市民発電所)すべてが通信ストップとなりました。 10日、3ヶ所を見て回りました。結論から言うと、3ヶ所ともまったく異常なしです。ビクともしませんでした。 大網白里第1市民発電所 九十九里まりん発電所 富津市民発電所 九十九里まりん発電所の手作りフェンスが心配でしたが、全然大丈夫でした。唯一、アコーデオンカーテンが倒れていました。...

NPOえねちば活動報告ブログ | 2019.09.11 Wed 17:30

長梅雨で太陽光発電量は…

 6〜7月の梅雨の時期は、九州地方をはじめ西日本では豪雨が続くようになりました。昨年、一昨年は空梅雨だった南関東も、今年は長梅雨ですね。  ここ最近の酷暑が嘘のような冷夏の気配がします。  雨が続くと、太陽光発電量は当然下がります。九十九里まりん発電所の2019年7月前半の発電量の図です(エコめがねより)。  少し見えづらいですが、とにかく天気が曇と雨ばかりです。  残念ながら、今年の7月はかなり成績が悪くなりそうです。なんとか後半に盛り返してほしいですね。(森田)

NPOえねちば活動報告ブログ | 2019.07.15 Mon 20:53

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!