• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ドローン

このテーマに投稿された記事:102件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c91/24487/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

プロペラの選定

プロペラを選定するためには、プロペラの直径とプロペラのピッチを決定する必要があります。 ピッチとはスリップがないときに1回転で進む距離のことです。 簡単に言うと、ピッチが大きい方がプロペラの取りつく角度が大きいことを表します。 同じ回転数においては、直径が大きく、ピッチが大きい方が推力は大きくなります。   プロペラの直径とピッチですが、まずは直径から決定しましょう。 プロペラの直径が大きすぎると、フレームにプロペラを取り付けたときに隣のプロペラと接触してしまいます。 例えば、選んだフレー...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:53

フライトコントローラーの選定

フライトコントローラーは、ボードにマイクロプロセッサーと様々なセンサーが組み込まれており、ドローンをコントロールする頭脳の部分を担っています。   ドローンのコントロールに必要なセンサーは、ジャイロセンサーや加速度センサー(Accelerometer)があります。 これらのセンサーにより、ドローンの姿勢を検出し、コントロールしています。 他にも気圧センサー(Barometer)や磁気センサー(Magnetometer)があり、ドローンの飛行している高度やドローンが向いている方角を検出することができます。 さらに、GPS (Global Pos...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:49

フレームの選定

マルチコプター用のフレームとして様々なものがありますが、以下のような違いがあります。   ・フレームのタイプ:マルチコプターのタイプに合わせて、クアッドコプター、ヘキサコプター、オクトコプター用などがあります。 ・大きさ:一般的にフレームの対角長さで表されます。 ・耐久性(材質):レース用など耐久性が必要なものはカーボンでできているものもあります。 ・搭載量:フレームに様々なパーツを搭載しますが、空撮用などにはカメラのマウントがついているフレームもあります。   これらのことをふまえ...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:44

自作ドローンのパーツの選定

さて、ここからは実際にドローンを自作するために、必要となるパーツを選定していきます。 自分の目的に合ったパーツを選択しないと、パーツの定格が合わなかったりしてうまく飛行することができなくなる可能性があります。   それでは、「自分に合ったドローンの選び方」、「ドローンの種類」を参考に、実際に自作するドローンのサイズ、種類などのイメージを持ちましょう。   パーツを選定していく手順は以下の通りです。   ・フレームの選定 ・フライトコントローラーの選定 ・プロペラの選定 ・バッテリ...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:36

ドローンに必要なパーツ

ドローンとして販売されている既製品は多く、中には非常に安定している機体も多くあり、購入して届いたらすぐに飛ばすこともできます。 また、ドローンを自作して空撮やレースを楽しむこともできます。 しかし、ドローンを自作してみたいけど何から揃えればよいか分からないと方もいらっしゃると思いますので、ここではドローンを作るのに必要なものを紹介します。   必要なもの まず、以下に示すようなドローンを構成するパーツが必要になります。 詳細については、「ドローンの各パーツ」をご確認ください。   ・...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:32

自分に合ったドローンの選び方

ドローンを自作または購入する前に、ドローンを使ってどのように楽しみたいかを考えてみましょう。 それによってどのようなパーツを揃えるか、どのドローンを購入すればよいのかが大きく変わってきてしまいます。   はじめに、ドローンを自作するか、完成品を購入するか考えましょう。   自作については多少時間がかかり、苦労する部分もあると思いますが、組み立てているときの面白さや完成したときの喜びがあります。 そして、ドローンの構造に詳しくなると思います。 一般的に自作は難しいと考えられていますが、...

make drone | 2016.04.05 Tue 02:26

JapanDrone2016ご来場の御礼

こんにちは! 愛知県豊田市の株式会社フカデンです! 先日3/24〜26の3日間、幕張メッセで開催されましたJapanDrone2016に お越し頂いた皆様に、お礼申し上げます。   フカデンのブースでは、有線給電装置をメインに フカデン製ドローンと開発中のコントローラーも展示させていただきました。 有線給電に関しては、たくさんのお客様よりご質問をいただきました。 投げかけていただいた課題やアドバイスをもとに、より一層安全で使い安い製品にできるよう 磨きをかけていきたいと思います。 会場には大型のドローン...

フカデン エコプロジェクト推進室 | 2016.04.04 Mon 17:56

ESC

ESCとはElectronic Speed Controllerのことで、モーターをコントロールします。 フライトコントローラがモーターの回転数を計算しESCへPWM信号を送ります。 PWMとはPulse Width Modulationのことであり、パルス幅変調という信号の伝え方のひとつです。 つまり、モーターの回転数という情報をPWM信号に変換してESCへ送るということです。 ESCではこの信号を受けて、フライトコントローラの命令通りになるようにモーターに電気を流し、スピードをコントロールします。 モーターを動かすためには大きな電圧、電流が必要となるため、E...

make drone | 2016.04.03 Sun 11:34

モーター

モーターには様々な種類がありますので、ここでまとめます。 モーターの種類として大きく分けてDCモーターとACモーターに分かれます。 DCはDirect Current、ACはAlternative Currentのことで、それぞれ直流、交流を意味します。 つまり、DCモーターは直流の電源で動作し、ACモーターは交流の電源で動作します。また後述しますが、DCモーターの欠点を補ったブラシレスDCモーターと呼ばれるものもあります。 DCモーターについて DCモーターの特徴を下に示します。 利点 ・起動トルクが大きい。 ・電圧に対して回転数が比例す...

make drone | 2016.04.03 Sun 11:28

フライトコントローラー

フライトコントローラとは、ドローンの頭脳となる部分です。 フライトコントローラには、プロポからの命令信号が受信機を通して入り、またドローンの姿勢や状態をセンシングしている各センサーからの信号も入ってきます。 そして、命令信号と各センサーからの信号を用いて計算し、モーターに信号を送ってそれぞれのプロペラの回転数を制御します。 これによりドローンは操縦者の思い通りに飛行することができます。   フライトコントローラーの仕事

make drone | 2016.04.03 Sun 11:24

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全102件中 61 - 70 件表示 (7/11 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!