• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

断熱

このテーマに投稿された記事:11件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c127/22345/
断熱
このテーマについて
住まい造りにおいて「断熱(気密断熱)」は、省エネ、CO2削減、快適化に直結するばかりか、温度差の解消(ヒートショック抑止、温度バリアフリー化)や静粛化(吸音効果)、室内空気質の改善、建物躯体性能維持などをもたらす重要な施工です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「teitanso」さんのブログ
その他のテーマ:「teitanso」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

寒い冬はハニカムスクリーンで断熱するべき

テーマ:断熱     ここ一年のマイブームはドローンにカヤックフィッシング、スマートスピーカーと来て、いま一番熱いのは断熱です。 最近、環境省も壇蜜で断熱というしょうもないダジャレで人選をして住宅性能を上げて省エネしましょうとPRしています。相変わらず壇蜜色っぽいなぁ。 幾らエアコンの省エネ性能上げても断熱が悪いと、わざわざ重たい荷物を意味なく満載してエコカー運転しているようなもんです(この話はまた機会があれば記事にします)。     マイ断熱ブームのきっかけ...

Today's BAR SEVEN !!! | 2018.01.24 Wed 10:30

すっかり暑くなりましたね!

JUGEMテーマ:断熱   こんにちは! アムキットホームのマリカです! 最近一気に暑くなりましたね。 現在アムキットホームでは、ECOに貢献するためにも、 事務所の暑さと闘いながら日々お仕事をしています 時々吹く風が救いです。本当に、暑いですね… あっというまに夏らしくなりましたね。 私は時々、ときわモデルハウスへ行くのですが、 エアコンがついてて…しかも効きが全然違う! 抜群の断熱効果で涼みつつ、セルローズのパワーを肌で感じます アムキットではセルローズファイバーという断熱...

今日のアムキット | 2014.06.02 Mon 16:27

【閑話休題】正倉院へアイシネン

 今春、奈良の正倉院における宝物庫工事(東宝庫耐震その他改修工事)において、天井と床の一部にアイシネンMDR-200が施工されました。千有余年を経たタイムカプセルともいうべき正倉院は、聖武天皇没後の四十九日目に、光明皇太后が寄進したさまざまな文物を納めるために建てられました。その中には多くの医薬品も混じっています。日本初の病院というべき施薬院も、この当時に興福寺(山階寺)に建てられたのでした。 歴史をふりかえれば、日本人はいつの時代も死に至る病の流行(感染)に悩まされてきました。中でも風邪の流行...

ココロは低炭素 | 2013.05.05 Sun 17:38

もしも大岡越前が“アイシネン”を裁いたら?(二)

JUGEMテーマ:断熱  GWも半ば。どこにも行かずに、誰とも会わずに、ただただ念仏三昧・・・というのは嘘ですけれども、今日だけは拙宅に客人をお迎えして、豚肉ビール煮やブリ大根、里芋の煮付け、ニンジンサラダ等、手料理でおもてなしします。鶏肉とキノコのクリーム煮は間違えて胸肉を買ってしまったため断念しました。高く冷たい青空。ちょっと胸きゅん。 こういう日ばかりなら気密断熱も何も不要なんでしょうけどね。さて、お話の続きですーー。         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奉行:奉行:加奈陀と日本と...

ココロは低炭素 | 2013.05.03 Fri 12:20

もしも大岡越前が“アイシネン”を裁いたら?

 JUGEMテーマ:断熱 花のお江戸の名奉行、大岡様(大岡越前守忠相)によって、果たして「アイシネン」はいかに裁かれるのか!? 時空を超えた物語、第一話「気密・断熱とは何じゃ?」の巻。加筆訂正、電子書籍化を前に試験的に連載す! 作:北の梅                  ▼●登場人物:大岡越前(大岡越前守忠相)、取調べ役人A(与力:助三郎)、B(同心:格ノ進)、忍者くノ一(妖術しみゅれーしょん免許皆伝)、仲木戸屋金造(アイシネン商人)●南町奉行所のお白州、壇上に大岡越前。その下に神妙に座る仲木...

ココロは低炭素 | 2013.04.26 Fri 17:28

真夏の体感温度が札幌と同じなら嬉しいけれど

 上州名物は「雷(らい)と空風 義理人情」だそうです。空っ風は遠州浜松でも名物で、冬は三河の山々から吹き渡る風の寒いこと痛いこと。その三河の隣は尾張。三河(愛知県東部)と遠州(静岡県西部)が何かと結びつきが強いのに対し、濃尾平野を分かち合う尾張(愛知県西部)と美濃(飛騨地方を除く岐阜県全域)も、一体で語られることが多い地域です。戦国時代は織田信長(尾張+美濃)VS徳川・今川連合(三河+遠州)の対立関係にありました。 と、余談が過ぎましたが、この濃尾平野では冬季には「伊吹おろし」が吹き渡り、「...

ココロは低炭素 | 2013.04.18 Thu 23:41

変しい変しい断熱材の話

 「変しい変しい私の変人、新子様」・・・先日、吉永小百合と浜田光夫バーションの映画「青い山脈」で、この手紙が読み上げられる有名なシーンを見ました。そもそも恋の字をを変の字と間違えるだろうかという疑義もあるようですが、それを言うならなぜ旧字を使わなかったのか、そちらのほうが不思議です。(赤い)糸で結ばれて心ひとつの二人が(愛の)言葉をかわしあう、と書いて「戀」。素晴らしい。ただし旧字体の変も「變」ですから、私流解釈はちょっと苦しいかもしれません。 恋は「来い」に通じます。愛しています、こっちへ...

ココロは低炭素 | 2013.04.17 Wed 22:15

水曜日なのにおーマンディとはこれいかに(冗談)

 5月9日の経団連セミナー「健康・省エネシンポジウムIN経団連?」において基調講演を行うデビッド·オーマンディ(David Ormandy)氏のプロフィールがここで公開されています。健康住宅に関する世界的権威と言うべきでしょう。同サイトから、レポートや著作がダウンロードもしくは案内表示されます。デビッド氏が関わる英国の「HHSRS」のサイトからはさまざまな報告書がダウンロードできます。今後の日本の指針・方向を占う参考になりそうです。とりあえずご案内まで。(こ)JUGEMテーマ:断熱

ココロは低炭素 | 2013.04.17 Wed 15:08

酷暑対策に即効で効き目が大きい屋根断熱リフォーム

 断熱材の話を続けます。今日は4月の16日。あと十日少々でGW突入。明けて5月は真夏並みに紫外線が多くなりますから、女性は日よけ対策が必要です。夏日もぼちぼち現れ始め、半袖姿も見られるようになるでしょう。 そうなると気になるのが、住まいの酷暑対策。お客様がよくこぼされるのが、2階の暑さと寝苦しさです。多くの方はその理由を立地環境(陽当たりや風の通り方)のせいにしますが、原因はともあれ、対策は一にも二にも建物の断熱です。そこで断熱リフォームをお奨めすると、少なからず「え?断熱リフォームって、そんな...

ココロは低炭素 | 2013.04.16 Tue 15:54

暑いのと寒いのどっちがいいですか?

JUGEMテーマ:断熱 ・・・というお題に答えて。私的には「寒いの」がマシです。寒さは着込んだり、火にあたれば何とかなりますが、「暑いの」はダメ。ずっと冷房効かしていれば体調がおかしくなるし、酷暑日が連日連夜続くのにはウンザリです。その上、夏風邪などひいてしまった時には、熱寒い不快さに落ち込んでしまいますから。 ちなみに酷暑日は、気象庁では「猛暑日」と言い、日中の最高気温が35℃を超えた日を指すそうです。そろそろ最高気温が25℃を超える「夏日」、次は30℃超えの「真夏日」、最低気温が25℃を下回らない「熱帯夜...

ココロは低炭素 | 2013.03.12 Tue 17:49

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全11件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!