• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

たばこ

このテーマに投稿された記事:264件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/6585/
たばこ
このテーマについて
たばこに関するテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ntuduki」さんのブログ
その他のテーマ:「ntuduki」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ほんの少しのパイプ煙草

JUGEMテーマ:たばこ 皆さん、パイプ煙草の最後の方に残る、1ボウルに満たない粉々の煙草ってどうするのでしょうか。 私は手巻きにして細くて短い煙草を作るか、そのまま煙管に詰めて吸うのですが、去年明けたマックバレン・ミックスチュアのパッケージ(私は空けた後もしばらくはとっておくのが癖になってます)に僅かに残った煙草を煙管に詰めた所、存外に美味しい事を発見しました。 煙管用の煙草といえば最近は『小粋・松川刻』がお気に入りなんですが。 2月に今度は達磨刻が発売されるのでそちらも試したいし、リピ買い...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2013.01.17 Thu 22:10

Sweet Dublin

新年一発目のパイプ煙草はSweet Dublin。 これの前に飲んだマックバレンミックスチュアが結構好みだったので、今回もお酒系の着香煙草です。 今回はアイリッシュ・ウィスキーの香りらしいです。 私はお酒はスピリッツくらいしか飲まないのでウィスキーはよく分からないんですが……。 なんだかちょっと昭和の香りがするパッケージは裏が銀色でハーフ&ハーフみたいです。 ダニッシュ・ミクスチュアとパッケージに明記してあるんでなんとなく予想はしていましたが、明けるとなんだか可愛い香りがします。 煙草そのものの香りともち...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2013.01.15 Tue 16:17

1月13日は煙草の日

ショートピースの発売日で、ピース記念日とも呼ばれます。 『この味がいいね』とみんなが言ったから1月13日はピース記念日。 ……とか寒いパロディを使ってしまいたくなる名称ですが、本当にヒットした煙草です。 煙草の相場価格が10本60〜70銭だったころ、10本7円という価格設定で、しかも日曜、祝日のみ1人1箱までと販売に制限をかけても1時間で1000箱完売したという伝説まであるほどです。 筆者も先日缶入りの『The Peace』を煙草屋に行く暇のない兄にプレゼントしたら喜んでもらえました。 私もシガ...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2013.01.13 Sun 18:15

AGIO HALF CORONAS

JUGEMテーマ:たばこ 明けましておめでとうございます。 2013年の第一号記事はお正月に吸った煙草の感想です。 これですね。 女性の中指程度の太さで手のひら程度の長さのドライシガーです。 名前からコロナという形の半分サイズなのかと思いきや、ちょっと短い程度みたいです。 燃焼時間は30分と短めで(実際は40分くらいだと思います)、最初からカットしてあるのでシガーカッターいらずというお手軽さ。 価格も5本入りで750円とリーズナブルなのですが、その割には見た目が葉巻らしいのが嬉しい。 葉脈が...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2013.01.05 Sat 23:38

MAC BAREN mixture Scottish Blend

今回は日本銘柄の製造委託でおなじみマックバレン社の自社銘柄のレビューです。 35種類の煙草をブレンドしたスコティッシュ・ブレンド(着香系においてはお酒で香り付けした煙草のこと)らしいです。 パッケージはマックバレンパウチのシンプルなデザインですが、白と赤のデザインなためなんとなく可愛らしい印象。 開けてみるとあんまり黒っぽくないレディ・ラブドされた葉っぱが入っています。 ちょっと手触りはしっとりのようなそうでもないような……。 最も特徴的なのはその香りで、高級な紅茶の葉の様な芳香がします。 これ...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.12.31 Mon 06:07

ALSBO BLACK

JUGEMテーマ:たばこ ブラック系のストライプ柄と裏が金色のパッケージがスタイリッシュなALSBO BLACKを吸ってみました。 なんとなくVシネ『仁義』の竹内力氏のスーツを連想してしまうんですけどね、私は。 ブラックキャベンディッシュとヴァージニアのブレンドでヴァニラ着香と、パイプ煙草としてはオーソドックスな作りの煙草ですが、さてはて。 開けてみるとこれはヴァニラか?と疑問に思う様なブラックチョコレートっぽい香りが。 間違いなくお菓子系の着香がしてあるんだけど、ガツンとヴァニラといった感じでないビ...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.12.24 Mon 10:03

W・O・LARSEN CLASSICS Fine & Elegant

大分前に吸い終っていたのですが、今更感想を書いてみようかな、と。 W・O・LARSEN CLASSICSのパウチ物シリーズです。 パッケージは昔はブレンドごとに違った色合いだった様ですが、現在はアイボリーで統一してワンポイントにイメージカラーを使用しているみたいです。 裏側が金色って、なんだかAMPHORA FULL AROMAみたい。 裏が紙の煙草よりはこう言う方が好印象です、個人的には。 ティンノートやルームノート、喫味の目安の様な物が表示されており、やや軽めの煙草の様です。 開けてみるとなんだかとってもフルーティー。 ...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.12.16 Sun 13:59

羅宇屋さんごっこ

JUGEMテーマ:たばこ その昔、煙管の羅宇の挿げ替えや、洗浄をしてくれる羅宇屋さんなる職業があり、浅草や吉祥寺などではリアカーで営業していたと聞きますが、今現在は羅宇屋さんは非常に少ないのです。 その羅宇屋さんは蒸気の熱と圧力を利用して掃除していたと言いますが……。 ふと思い立って、エスプレッソマシンのスチームノズルを利用して、煙管の羅宇の内部を洗浄してみました。 煙管掃除にスチームクリーナーが使えそうだけど高いなぁ→ん? うちにもスチーム出るやつあるじゃん! と、さもナイスアイディアな様に...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.11.30 Fri 20:25

小粋 松川刻み

JUGEMテーマ:たばこ 小粋松川刻みを入手したので早速そのレポートと行きます。 お馴染みの小粋は5種類の希少な国産在来種のブレンド煙草ですが、今回限定販売されているこちらはそのうちの一つ、福島県で収穫された2010年ものの松川葉のみの刻みです。 松川葉は明治時代はシガー原料として輸出もされていたらしく、味の期待も高まります。 出先のそれなりにパイプ葉のある煙草屋さんにはなかったのでいつもの様に近所の煙草屋さんで購入。 パッケージのサイズがいつもの小粋とは違うのでちょっとビックリ。 まるで手巻...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.11.22 Thu 21:19

たまには喫煙具と刻み煙草の話でも

先日、手持ちのパイプに実際に葉を詰めて、その葉を測量してみました。 葉はblue noteで上から1.3、0.9、0.8、0.6、0.5、0.3。 よく使うのが0.5〜0.6gクラスの春山BABYで、普通のパイプは2g以上入る様ですが、これはかなり小容量です。 一番上の白いのはクレイパイプで、煙管のご先祖様の末裔。 使い捨て感覚の物らしく、かなり脆いのですが、私の大好きな作曲家であり、このブログのタイトルの由来となったバッハ大先生もクレイパイプで喫煙していた模様。 と言っても、あの時代は他には胡桃の殻と葦で作ったパイプく...

パイプに美味しいうさぎたばこを詰めて | 2012.11.11 Sun 20:32

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全264件中 31 - 40 件表示 (4/27 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!